Dさんの映画レビュー・感想・評価

D

D

2016/01/01〜

映画(419)
ドラマ(0)

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.4

なんか起伏なくすっーと終わった。
今田美桜ちゃんのメイド可愛すぎ。
俺もあのメイド喫茶でバイトして一緒に駅まで帰りたい。

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.8

粗を探すような映画ではない。
黒人差別があったことは知ってる。
映画では何度も見た題材。
だけど飽きない。
ケンタッキー食べたくなる。

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

4.0

最初の飛行機からの降下からどタイプすぎる映画。
戦争、グロ、ゾンビ、キレイなお姉さん全部好き。
敵キャラも味方の隊長も魅力的でした。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.1

スタイリッシュ。
イヌ使ったアクションが良すぎた。
もちろんウマもね。
日本語が変なとこだけが残念ポイント。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.6

傑作。
派手なアクションはない。
だけど気づいたら引き込まれてる。
地下鉄のシーンからさらにぐぐっと。
あの初フルメイク登場で階段降りてくるシーンは鳥肌もの。

そりぁアメリカも警察増員しますわ。
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.5

小栗旬はカッコいいすな。
二階堂ふみちゃんかわいいし、毎回ありがとう(笑)
沢尻エリカも出してくれると思ってた。
藤原竜也はどの映画でも同じ演技(笑)

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.9

MCU art collection を購入したので。

エンドゲームのあと今作見るとなんとも言えない感情が。
この後の壮大なストーリーと結末が、、、
見返すと色んな気付きあった。
どんどん見直してい
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.1

夜観るのは怖いから朝に鑑賞。笑
ホラーは苦手だけど心霊系じゃないならまだみれる。ゲッドアウトも同様。
もう音楽から不気味。

もう一人の自分が家族の前に現れるのはトラウマもんの怖さ。
友人一家のところ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

マークラファロはハルクのイメージついてしまったから新鮮。
キーラナイトレイも久しぶりに見た気がするけど変わらずかっこいいキレイ。

あまりにも出来すぎた話だけど、文句はない。

青の帰り道(2018年製作の映画)

3.8

最後の唄はしみた。。。
登場人物の誰かしら同じような人にみんな出会ってる気がする。
真野ちゃんの振れ幅すごい。
闇落ちしたぐらいも可愛いのは柴崎ズルい(笑)

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.7

ジョセフ君大きくなった(笑)
アンブレイカブルからここまで考えていたならほんと凄い。

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.6

シャマラン期待のラストは弱かったけど、それでも終始暗い雰囲気漂うこの映画にはちょうどいいかな。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

ああいうちょっと頭のおかしい女の子になぜか惹かれるのは万国共通。
day◯◯が入り組んでたり、理想と現実を1画面でみせたり新鮮!

マイル22(2018年製作の映画)

3.7

イコウワイスのアクション!
ここだけ別物(笑)
もっとこっちを見たかったかも。

ストーリーは単純にみえて複雑。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.8

渋いなー。
あの腕組みながら潜水艦で沈んでいくシーンがとってもシュールでいい。
地上戦は既視感あったけどスナイパーはカッコいい。
潜水艦にあんな装備あるの知らなかったけど、狙われたら魚雷避けるの無理じ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

なんだかんだ観てきてしまった。
今回はレンタル待ちにしようかと思ってましたが、映画館で観て良かったかな。
映像はやっぱ綺麗。
そして女の子キャラ可愛い。

家出理由やどうして両親がいないのか。2人の過
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.9

大好き戦争映画。
戦闘シーンは冒頭だけだけどこれはこれであり。頭脳というか理論で戦う軍人の話。
結末は誰しも知ってるから、うまくいったら史実と合わなくなるなー。とか思ってたら、なるほどそうきますか。
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.0

ワンピース版アベンジャーズ。
最初から最後までノンストップ。
最悪の世代共闘から海賊海軍革命軍七武海共闘まで終始はちゃめちゃ。
その分ゾロサンジの出番少なめだけど見せ場はあり。詰め込んだなー。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.8

スパイ感がかなり出てきた。
色んなスパイグッズ?が出てきて楽しい。
敵があんま魅力的じゃないとこだけが残念なとこかなー

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

脳筋映画なのでぼっーと見てられる。
ストーリーなんて何回も使われたようなウィルスを悪の組織と取り合うだけ。
そんなありきたりな話でもホブスとショウが暴れ回れば飽きずにみれる。
アクションだけじゃなく罵
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.8

1作目+2作目みたいな。
何回も見てる。バチカン潜入シーンが好き。
そして何と言ってもベンジー初登場!

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.0

ライアンとエマストーン。
ララランドで好きになった2人。
話の展開も面白かったな。
関係ないと思ってたとこが一気に繋がって。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.7

オチは読めてしまったけど、こういう映画見終わってから考察サイト見るのも好き。
自分が気付けなかったとこ知れるのいいね。

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.6

こちらは思ったより、、、
トランスフォーマーはもっと爆発どっかんしてくんないとー(笑)
でもどこか古き良き感あってそれは良かった。

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.8

MIシリーズで1番好きで何回も見た作品。
特にバイクシーンが昔から好きだった。
けど今改めて見ると、アクションはいいけどスパイ要素が、、、見過ぎで内容知ってるのが良くなかったか。

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.7

記憶のどこかにあったレストランの水槽割って逃げるシーンや列車の上でヘリコプター乗ったやつと闘うシーンがあるのはこの映画でした。
トムクルーズはずっと変わらない。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

個人的には3が最高だった。
今作に不満はないけど、3には勝てん。
けどやっぱ良かったよ良かった!
トイストーリー見た!ってかんじ!

レックスもっと見たかった(笑)

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

ほんとは2日ぐらいに分けて、ゆっくり見ようと思ったけど、ノンストップで見てしまった。
それだけ引き込まれる。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.6

身近なところで引っ掻き回す女の子いるよね(笑)
めっちゃ可愛いわけじゃないのに気になるかんじ。きっと自分もハマる…笑

明け方まで飲んだり、ダーツしたり、なんかエモいっていうのかな。

来る(2018年製作の映画)

3.6

これ主演は岡田准一なの?
妻夫木くんパート、黒木華パート共にホラー的な怖さだけじゃなく、人間の怖さ出てて面白かったけど、最後の除霊?のくだりははちゃめちゃで笑えた

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.5

とても静かな映画。
仕事終わりの夜に見るとまあ…笑
それでも当時の映像と言われてもなんも疑いがでないほどの再現性。
宇宙空間の映像の綺麗さ。
宇宙好きは外せない。

ホビット 決戦のゆくえ(2014年製作の映画)

3.8

ドラゴンあっさり退場した感ある。
途中までオーケンシールドにいらいらするのはフロドにいらいらするのと同じ感じ。

ドワーフとエルフが共闘するシーンはカッコいい。そして相変わらずのレゴラス!

ホビット 竜に奪われた王国(2013年製作の映画)

3.7

ロードオブザリングより冒険感あるよね。
樽のとこが今作の盛り上がりポイントかな。
でもやっぱ大勢の戦闘シーン欲しいよね。
軍対軍のさ。

>|