miiさんの映画レビュー・感想・評価

mii

mii

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

クリントイーストウッドって感じのシーンの切り替わり、回想シーン、映像美、言葉遣い、人間性の出し方…
唯一無二の表現だって感じました

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.4

勉強になった1本
今を生きる若者としてこれは見るべきかなと思って観ました。

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.1

ストーリー性というより、
キャメロンディアスの美貌を拝む為の映画かな!
めーーーーっちゃかわいかった!!!♡♡♡
スタイル良すぎて見惚れたよ、、
あんな大人になりたい

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.7

1よりはちょっとなって感じだった、、
けど今回も今回とて、
ドウェインジョンソンが大活躍〜
プレイヤー変更して楽しかったなあ
これはなんかウェルカムトゥジャングルで完結したものにおまけで映画作っちゃっ
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.2

嫌いになれない殺し屋
コミカルに描く脚本と監督がすごい
でもなによりキアヌの演技か…
マジで、この小気味良いテンポ感と、周囲の人との信頼関係、警官とまで信頼気付いちゃってる感じとか、ちょっと異質で人間
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.2

私の好み!!
空気感が本当に素敵で、ゆったりとした流れ。
ダウン症の少年とのやりとりも、不思議と心温まる場面ばかり。
共存というより
ワケありの人間同士が自然に惹かれ合う、友情物語かな、
こんなふうに
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.6

ストーリーはなんだか、うーんん、、
という感じでしたが、
VFXかっこよすぎて惚れました
ガルガドット、美しすぎて何度も見惚れました私も強い女性になりたい

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.9

邦画あまり見ないですが、母の影響でこの映画見ました。
実は本が出た時タイトルだけ気になっていたのですが…
こんなストーリーだったとは、、
東野圭吾氏、強し

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.3

ひっさびさに
映画を観て、鳥肌が立ちました。
内容はレディプレイヤー1的なやつかな?って思ってたけど
いいですね
違かったです
世界線は私の大好きなレディプレイヤー1だけど、内容はヒューマンドラマて感
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.8

涙腺ゆるゆるスイッチオンの演出のラストスパートの追い上げがすごかった…
今回は何の情報も調べずに、「ずっとこれはみるべき作品」っていうのが頭に残ってたから、やっと見たんだけど、
シンプルに歌が好きな男
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

-

ボヘミアンの後に観てしまったので、
期待が大きすぎてしまったが故にあまり満足できなかった。
個人的には、あまり内容が入ってこなかったな

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.4

リメイク盤よりはるっっかに好きでした!!
なんでこんなに白黒映画って素敵なんだろうか…
第二天使、わたしにもいるかな

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

-

ずっとここに記入するの忘れてて一気に記入したので、後から編集してコメント追加しておこうと思っています。


映画館で観ましたが、アンハサウェイの美貌に圧倒されると同時に、魔女の集会という言葉の強さ…笑
>>続きを読む

>|