尚也さんの映画レビュー・感想・評価

尚也

尚也

映画は映画館で!派。

映画(112)
ドラマ(0)

Little DJ 小さな恋の物語(2007年製作の映画)

5.0

号泣。
神木くんてこんな年頃からこんなに演技上手かったんか。
子役の2人の演技が神がかっていた。

恋のダイヤル6700がかかったシーンがすごい好き。

癌なんかなくなればいいのに。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

泣ける映画と聞いたので鑑賞。
泣けるというかは、心が温かくなる映画やった。
劇中歌も良くて、なにより絵が綺麗。
吹替で観たけど、声優さんも上手くて、最後まで飽きることなく楽しめた。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

安室さんがとにかくクソかっこいい映画。
あとは正直、ちょっと微妙やった。
トリックは途中から予想できてしまったし、あと話が難しくて子供が楽しめなさそうなのが残念。
けどアクションは派手で、そこは面白か
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

5.0

特別上映にて鑑賞。
色々な意味で、「美しい」。
40分にここまでの魅力が詰まっていることがすごい。

映画館で観ることができて本当に良かった。

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

4.5

期間限定のブルーレイ上映で鑑賞。
上手く言えないけど、こんな映画が観たかった。って感じがした。音楽も映像もストーリーも、どれも良かった。
展開が少しはやすぎたかなという気はした。

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

映像の綺麗さはもちろんのこと、ストーリーとか、音楽の流れるタイミングが素晴らしかった。観終わったあとの満足感がすごい。
もちろんDVD購入。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.0

当たり前かもやけど、パークの時とは迫力が段違い。
あと、人と恐竜との絆も描かれていて、とても面白かった。
最後の展開にもびっくりさせられた。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

MX4Dで鑑賞。面白かったし迫力もあったけど、MX4Dで観てなかったら…と考えると、この評価。

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.5

ボロボロ泣けた。
ストーリーや設定も独特で、ファンタジー好きには最高の作品だと思う。
あと、女性が観る方がより感動できるんじゃないかと感じた。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

5.0

ものすごく心に刺さる作品。
仕事を始めたらまた違う受け取り方をするのかもしれないし、何度でも観たいなと思う。
なにか、救われる気がする作品。

BRAVE HEARTS 海猿(2012年製作の映画)

4.0

他の作品同様、感動できることに変わりはないけど、ちょっと同じ展開すぎて少し飽きてしまった部分があった。

THE LAST MESSAGE 海猿(2010年製作の映画)

5.0

前回と並んで、こちらも最高に良い作品だと思う。
ハラハラ感は前作以上に味わえた。

LIMIT OF LOVE 海猿(2005年製作の映画)

5.0

文句のつけようがない。めちゃくちゃかっこいいし、めちゃくちゃ感動できる作品。
何度でも観たい。

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ心温まる作品。ほんとに温かい。
吉田羊さんの演技が大好きになった。
家族っていいなって思える作品。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.0

上の句で気になった部分をちゃんと回収してくれた。こちらもとても面白い作品だった。

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.5

友人に勧められて鑑賞。
冒頭から完全に引き込まれた。学園モノとしても楽しめるし、恋愛モノやかるた映画としても楽しめる、多様な楽しみ方のできる作品。

赤ちゃんと僕(2008年製作の映画)

2.0

ネタなのかなんなのかよくわからない感じになっていた。

夏美のホタル(2015年製作の映画)

4.0

有村架純目当てで観たけど、結構ハマった。
夢を持つってどういうことかを教えてくれた。また観たい。

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

4.5

最初から最後まで麦わらの一味がかっこいい。面白い。
主題歌も良い。

ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース フィルム ストロングワールド(2009年製作の映画)

5.0

ワンピースシリーズの中で1番好きな作品!
ストーリーはもちろん、キャラの個性も面白いし、終わり方も好き!

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

4.5

ワンピースの男ファンは絶対観るべき作品。
男泣きできる。くそかっこいい。

ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣(2004年製作の映画)

4.5

麦わらの一味のはちゃめちゃ感もあり、ゾロのかっこよさもありでかなり面白い。
ストーリーがちょっと浅すぎる感じは残念かな?
主題歌の晴晴もめちゃくちゃ好き。

ONE PIECE ワンピース エピソード オブ ナミ 航海士の涙と仲間の絆(2012年製作の映画)

5.0

ワンピースの中でもかなり好きな編の総集編。個人的にはもう大満足。主題歌がAAAなところも良い。

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵(2006年製作の映画)

3.0

ちょっと昔の麦わらの一味のバカっぽいノリも完璧に含まれた面白い作品。
ストーリーに深みは感じないけど、楽しめた。

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

4.0

シリーズの最後にふさわしい迫力とスリルを味わわせてくれた。終わり方も個人的にとても好きでスッキリした感じがした。

バイオハザード(2001年製作の映画)

3.0

人気シリーズなだけあって、ストーリーは文句なし。ホラーとしても楽しめる。
でもメイクが残念だった。

>|