tukahonさんの映画レビュー・感想・評価

tukahon

tukahon

映画(232)
ドラマ(0)

猟人日記(1964年製作の映画)

3.0

サスペンス調の前半まあまあ面白いが後半だれる…

凱里ブルース(2015年製作の映画)

5.0

国も作風も違うけど、映画を「詩的表現」と捉えている、というグスタボ・フォンタンの言葉を思い浮かべた。とくに序盤、終盤のイメージの鮮烈さがすばらしいと感じた。

とべない沈黙(1966年製作の映画)

-

広島のパート、原爆スラムで撮影してたとこあった。

さらば映画の友よ インディアンサマー(1979年製作の映画)

3.0

冒頭からこれはいいぞ、と確信しながら見てたが、個人的にあまり好きではない湿っぽい展開に流れていき残念。
“サブカルかぶれのめんどくさい人あるある”みたいなキャラづくりは90年代以降を先取りしていて、(
>>続きを読む

脅迫(おどし)(1966年製作の映画)

3.0

三国連太郎が終盤にみせるとち狂ったような踏ん張り方が面白かった。“そこでかよ(遅いだろ! )”と思いながら見た。赤ちゃんも名演。

>|