fumiさんの映画レビュー・感想・評価

fumi

fumi

映画(87)
ドラマ(0)

ある天文学者の恋文(2016年製作の映画)

-

意外にも心の琴線に触れぬまま終わってしまった。ヒロインの秘密に割いた時間が、二人が惹かれ合った理由に当てられていたらもっと違ったのかな。でも回想場面を一切入れないことがこの作品の真髄という気も。彼が故>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

-

あの場にいた皆が一斉に息を呑み、スクリーンの向こうの世界に呑み込まれる。映画が終わり客電がついた瞬間の静寂。立ち上がるまでの空白の一瞬。夢から覚めた時のあの感覚のような。そう思ったのはきっと私一人では>>続きを読む

>|