えるまー

えるまー

  • List view
  • Grid view

キャロル(2015年製作の映画)

3.9

ずっと気になってた作品。今ほどマイノリティに寛容のない時代に、ステレオタイプの家族像ではなく自分の惹かれるもの、人に忠実に生きる二人の女性のお話。ストーリーはもちろんのこと、音楽やファッション、街の風>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.7

家族のあり方を考えさせられる映画でした。どんなにバラバラなようでも、どこかで強く結ばれている、そんな家族になりたいと思ったのでした。

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.8

ストーリーはもちろんのこと、グラフィック、音楽、ファッションの全てがうっとりするほど素敵。ローズの芯の強さに心を動かされる作品でした。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.7

いろんな愛の形を感じることのできる素敵なクリスマス映画でした。この映画を観た人はどうか大切な誰かを幸せにしてくれますように。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

同性愛者というだけで、どうしてこんなに不当な扱いを受けなくてはいけないのだろう。ただただ世の中の多くの人にこの映画を見て欲しいと願うばかり。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.3

ダヴィンチコードが好きな人は好きなんだろうなぁ。
観たあとの気持ち悪さに評価は分かれそう。
シンスキーさんは良いキャラクターだなぁ。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます。

ハリーポッターとはまた違った面白さ!
魔法使いが危険視されている世界で、魔法動物たちの安全性を訴えるニュート。
クイニーとコワルスキーが最高に好き!
エディレッドメインはやっぱり才能あふれる役者だなぁ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

とにかく映像が美しい作品でした。前作の言の葉の庭も映画館で観て、なんて美しいんだろうと心が震えるような映像でしたが、今回は舞台が都会の街だけでなく地方のとある町だったということもありより一層美しく感じ>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.6

壊れてしまった生活を取り戻そうともがく母と子の物語がとても胸に沁みました。
ジャックが髪を切ろうと決意するシーンはきっと一生忘れられないと思います。

>|