fox08さんの映画レビュー・感想・評価

fox08

fox08

シャドー・オブ・ナイト(2018年製作の映画)

3.5

強烈な血みどろアクションはめちゃくちゃカッコよかったです。イコ・ウワイスもいいですがジョー・タスリムがいいんですねまた。なんだか切ないですがオシャレで好きです。それからボビー、あんた最高にかっこいいよ>>続きを読む

MEG ザ・モンスターズ2(2023年製作の映画)

1.6

なんの映画見てんのかもうわかりませんでした。アクション映画なのか海洋パニックなのかサメVSタコ映画なのか。ただ一つ良かったのはジェイソン・ステイサムが相変わらずかっこよかったです。それから調子乗った投>>続きを読む

ドミノ(2023年製作の映画)

3.5

めちゃくちゃいいです。最高にテンポが良くて見ていて全然飽きません。話の展開に波が何回か来て見応えもあってかなり良かったです。久々にロバート・ロドリゲス堪能しました。

カンダハル 突破せよ(2023年製作の映画)

3.4

派手なアクション映画かと思ってましたが少し変わったロードムービーでしたね。様々な組織が入り組み展開される逃走・追跡劇がかなり面白かったです。ですがみんな何かを失って終える少し悲しい話でもあります。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.8

むちゃくちゃ面白いですね。軽く期待を超えていきました。男臭い最高にアツい映画でした。

死霊館のシスター 呪いの秘密(2023年製作の映画)

3.0

死霊館スピンオフはどうも合わないんです。今回もやっぱり合わないなと思ってみていましたがあの最終決戦ですよ。もうホラーではないですがなかなかアツい展開で良かったです。

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

3.0

ドンソク兄貴が銃やナイフを使って闘ってるのってなんかとても斬新でした。娘に関しては「アドレナリン2」を思い出してしまいました。

オーメン:ザ・ファースト(2024年製作の映画)

1.9

正直全くハマれなかったですが「エクソシスト 信じる者」よりはよかったと思います。ネル・タイガー・フリーのあの迫真の演技。もう「ポゼッション」のイザベラ・アジャーニの如く。ほんとに凄かったですよ。この女>>続きを読む

プロジェクトX トラクション(2023年製作の映画)

3.3

いいですね結構好きです。ジャッキー・チェンのこうゆう掛け合い見たのラッシュ・アワー以来かもしれないです。続編とかもし出たらなんか普通に見ちゃうと思います。ジョン・シナも相変わらずいいですね。

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション(2015年製作の映画)

4.3

初めて見たのはこのバージョンがリリースされた時だと思います。この映画は色が黒と白なんですが妙に際立って見えるクローム感が世紀末を際立たせてて好きです。両バージョン何度も見ていますが改めて見直すとほんと>>続きを読む

激怒(1972年製作の映画)

2.8

なんとも言えない微妙な作品でした。「激怒」の割には結構沸々めな怒り方。いつものジョージ・C・スコットの怒りがなくて残念です。なんとも悲しい話です。

フィツカラルド(1982年製作の映画)

3.9

これは凄いですね。オペラハウスを建てる夢を叶えるために船で密林へ行き山越えをするフィツカラルドという1人の男の物語。今回クラウス・キンスキーは行動力あり、優しさありでいい男でした。様々な困難があったか>>続きを読む

クリーチャー(1985年製作の映画)

3.3

こりゃいいですね。色々「エイリアン」ですし全体的になんだかもっさりしてますが面白かったです。クラウス・キンスキーはどうしてこの映画に出たのかわかりませんが途中参加ながら全然出てこないクリーチャーに負け>>続きを読む

キンスキー、我が最愛の敵(1999年製作の映画)

3.9

素晴らしい友情のドキュメンタリー。狂人を飼い慣らしたヴェルナー・ヘルツォークはかなり凄いと思います。怒り狂っても冷静そのもの。お互いとにかく憎み合っているものの一緒に映画作りたい、もう少し一緒にいたか>>続きを読む

サンクスギビング(2023年製作の映画)

3.4

いろんな監督が言ってますよね。「ホラーとコメディは紙一重」って。ですがもうこれはコメディですよね。笑ってしまう殺し方ばっかり。久しぶりに面白いスラッシャームービー見ました。それからそうそう動物にはしっ>>続きを読む

クレイジーズ(2010年製作の映画)

3.0

公開当時中学生でしたがマッドワールドが流れる予告編に妙に惹かれて見に行きました。チケット今でも持ってます。今ではよくある題材になってしまいましたが感染者と感染していない人間どちらがヤバいやつなのかとい>>続きを読む

コブラ・ヴェルデ(1988年製作の映画)

3.0

靴、馬、人間を信じないクラウス・キンスキー。それから軍を訓練するところなんかもう熱量がすごいです。「アボメイの王宮へ!」てとことか神殿守ってるパイソン蹴っ飛ばした所は申し訳ないですが腹抱えて笑いました>>続きを読む

ドクター・モローの島(1977年製作の映画)

3.1

これはなかなかぶっ飛んでますね。勝手に作っといて「お前ら人間なんだからさ。もっと人間ぽく」って言うのも相当クレイジーですよね。後味も最悪でした。ですが嫌いではないです。

ブルービートル(2023年製作の映画)

3.7

ベッタベタの王道展開ですが大変面白かったです。私的にはDC映画は面白い物もあると思ってますがおそらくヒーロー映画が流行り出した時に観客はこういったDC映画を求めていたんだと思います。単純明快で楽しめる>>続きを読む

デッドロック II(2006年製作の映画)

3.6

スコット・アドキンスがいるためアクションがとにかく激しく、王道かもしれないですがアツいストーリーもよかったです。前キャスト誰も出てないのにこんな面白くなるなんて凄いです。それにマイケル・ジェイ・ホワイ>>続きを読む

デッドロック(2002年製作の映画)

2.9

すっごい普通でした。最終試合なんか盛り上がるどころか映画始まったトーンのままでした。それからカット・ボーイズの国歌斉唱がダサいのなんの。

D.N.A. ディレクターズカット版(1996年製作の映画)

3.0

獣人の特殊メイクがかなり良かったですね。それにしてもマーロン・ブランドは日光が嫌ならわざわざ白塗りにして外出て来なくてもと思ってしまいます。

ダンテズ・ピーク(1997年製作の映画)

3.4

見たのは正直いつか覚えていません。「ボルケーノ」と比べられる火山映画の代表作だと思います。どちらがいいかと比較されますが、私には決められません。どちらも同じぐらい好きだからです。

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.7

めちゃくちゃ面白いですね。葉隠がバイブルのゴースト・ドッグに、RZAのかなりドープなサウンドトラック。全て最高です。パーリーンの最後の感想が聞いてみたいです。

デッドマン(1995年製作の映画)

3.3

久々にジョニー・デップ主演映画を見ました。詩人のウィリアム・ブレイクやモノクロウエスタンだったり面白いんですがそれ以上にニール・ヤングの音楽があまりにもよかったです。

13ゴースト(1960年製作の映画)

2.8

ホラーだったのかコメディだったのか。家継いだらその家にゴーストが住んでましたがほんとうざったいわ!なノリでなんだかんだ暮らしてます。どう受け取ったらいい映画だったんでしょうか。

アギーレ/神の怒り(1972年製作の映画)

3.7

イカダの上の独裁国家、その王はクラウス・キンスキー。狂気でしかないです。

マーベルズ(2023年製作の映画)

1.8

これはちょっと全然ハマりません。このユニバースもどこかで巻き返しが出来るよう祈っております。

たたり(1963年製作の映画)

3.5

あの生きてるかのような扉。最高でしたよ。屋敷内で大した事はしないんですが見えない恐怖がとてもよかったです。

グランツーリスモ(2023年製作の映画)

3.9

激アツカーレース映画でした。デヴィッド・ハーバーがもうアツいしジャイモン・フンスーはいい親父です。3ぐらいで辞めていたグランツーリスモを久々にやってみようかなと思いました。

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE(2023年製作の映画)

2.0

後編を見ていないのでまだなんともですが、なんかすごい微妙でした。ブリッグスがいいキャラしてました。とりあえず後編も見たいと思います。

レンフィールド(2023年製作の映画)

3.3

面白いですね。ニック・ケイジのパワハラモラハラが凄くて。でも憎みきれないのもなんかいいところですね。

ヘルハウス(1973年製作の映画)

3.3

ひたすら憑依とポルターガイストで攻めて来て霊が出ないとにかくオカルトなホラーでかなり好みです。

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.9

小さい頃から何度も何度も見続けてる映画の一つです。サウンドトラックも持ってます。続編のポスターが出たので何度目かわかりませんが改めて見ました。ほんとに面白くいい映画です。なんだかハッピーな気持ちになり>>続きを読む

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

3.2

甲冑ボディアーマーと真田広之よかったですよ。スコット・アドキンスとドニー・イェンもいいですね。今後どうなるかわかりませんがひとまずお疲れ様でした。ミスター・ウィック。

地球最後の男 オメガマン(1971年製作の映画)

3.3

本当の悪者は人間かそれとも変異体なのか。アイ・アム・レジェンドとはまた違う味があり面白かったです。フード被ってれば家の光は大丈夫なんでしょうか。どうしても気になってしまいました。

>|