えりかさんの映画レビュー・感想・評価

えりか

えりか

映画(59)
ドラマ(0)

セッション(2014年製作の映画)

3.6

2度目の鑑賞。
胸糞なところも多いけど、
音やリズムが揃う瞬間がたまらなく気持ちいい。

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

3.7

3時間あっという間だった!アデルの人間味が良い。これぞフランス映画の醍醐味だ。レズビアンと言われて感情を爆発させたり、長い尺をとって欲情したり、やきもちをやいたり、寂しいからと過ちを犯したり。それがと>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

綺麗な映画だった。いやらしさを感じさせない。愛することに、性別なんて関係ないんだなぁすごく腹落ちした。
とにかく好きな人の肌に触れたくなる映画。

最後のお父さんの言葉がとても良かった。ただ、尺がとて
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.9

ノスタルジーってこういうことか。最後のシーン、幼い頃のトトに戻ったようてとても良かった。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

4.0

本当に元気になる作品!毎回おなじみのハプニングもスケールでかい!笑でもうラストシリーズなんて悲しいなぁ。エンディングで思わず泣いてしまったよ。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

こういうコメディの中ではテンポ良くて飽きずにとても面白かった!

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.3

私の嫌いな女みたいな主人公だった。今まで疑問だった、共依存に陥る理由ってか、イメージがなんかつかめた気がする。菅田将暉の変化の付け方が良かった。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

かっけえええええええ!!!!女の子同士で見に行ってその後キャッキャした。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

ホラー大丈夫な体に生んでくれてありがとうと親に感謝した。最初30分でたくさんの?が溜められたことで、後半めっっちゃきもちよかった。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

やっぱり面白い!トム・クルーズ本人によるアクションだから、たまに間延びしちゃうところがあって、それが逆にハラハラした。

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.0

なんで映画に出てくるフランス人の女性ってメンヘラなんだろう。もしかしたら、そんなところも包み隠さず出せるお国柄なのかな?
最後がやっばい。怖かった。多分たまに見たくなる作品。

斬、(2018年製作の映画)

3.4

現代の話じゃないけど現代に置き換えて考えられる作品だった。斬ることが正しいのか?そんな人もいたんだろうなぁ。
それにしても池松壮亮史上最も色気のある作品だった。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

周りの評判が良くて、かなり期待値高かったけど、最後のライブシーンで初めて映画館で体が震える体験をした。
自伝的な映画はあまり得意じゃないけど、下手に特徴的なエピソードを語るんじゃなくて物語になってたの
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

最初はハラハラしたけど、空港の中で繰り広げられる面白いエピソードや人間関係にクスッとしちゃう。空港から出るシーンが良かったなぁ。

横道世之介(2013年製作の映画)

4.0

優しさで溢れている作品だった。だれかの人生に残る生き方をしたいなぁと思った。時代の反映もよかった。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

コメディと見せかけて格差社会や環境問題に踏み込み映画だった。
コメディ要素はそれはそれで面白いし、ホンチャウ出てきてからもそれはそれでよかったけど、思ってたのと違うw

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

思ってた以上に良作かつ感動作!!
家族や死、ご先祖様をここまで優しく描いてくれるピクサーはやはりすごいなぁと思った。
飛行機の中でうっかりみちゃったのに、涙止まらなくて大変でした。(隣の人ごめんなさい

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

飛行機の中で鑑賞。思った以上に美しくいい映画だった。これ映画館で見るべきだったーー。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.0

いい意味で二度と見たくないくらい衝撃的だった。
カニバリズムもそれはそれは衝撃的だけど、出てくる人が割とみんなトチ狂ってる。
音楽の入り方が好みだったなー。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.1

主題歌が大好きなので見に行った。とてもすずちゃん可愛かった!
1番評価したいのは、先生を若々しく描かなかったこと。リアルでよかった。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.3

最後30分のヒヤヒヤ感がすごい。楽しかった。いろんなシーンや人物像に無駄がない。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

女の子がこうやってこじらせてる作品は少ないから嬉しかった。よしかが傷つくポイントや、思わずとっちゃう行動がとてもリアルで、見てしばらくはあーあのときのよしかの気持ちわかるよわかるよ今私そんなかんじーー>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2

ストーリー構成はなんだかなぁ、もう少し丁寧に扱って欲しいところもあったけれど、それをカバーする歌と演出力。
開始5分で胸がいっぱいになる。すごい映画。

>|