etoileさんの映画レビュー・感想・評価

etoile

etoile

映画(120)
ドラマ(1)

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.0

本作の監督、トレイエドワードシュルツは
“一生に一度の傑作”というキャッチコピーで今すごく気になってる「waves」の監督です。
公開延期になったようですが、こちらでの公開はないようです…。
制作会社
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.1

ドランの作品は『マミー』しか観たことがないんだけれど、カットがドランぽいなという作品でした。
LGBTQを扱っているからなのかな。 
最近多いね。
選んでないのにそればっかり観てる。

オスカーが母の
>>続きを読む

ノーマル・ハート(2014年製作の映画)

4.2

ゲイの人たちって昔も今も人生ハードモードすぎるよ。
何にも悪いことしてないのに…
同性が好きだからって迷惑かけてるわけでもないし、あなたたちが困ることも何にもないでしょ。
なんでそうやって排除しようと
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.1

中華料理屋さんで息子の為に一生懸命数の説明をしている母親の姿が悲しかった。
私は彼女のように頑張れる気がしない。
自閉症の子を育てるなんて想像もできないな。

母親役のサリーホーキンスがすごく良かった
>>続きを読む

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

2.5

ステイシーマーティンがただひたすらにかわいい。

重めのボブ、ミニスカート、ポロシャツ、ボーダー、ワンピース、キャスケット、全てがレトロでかわいい。

インテリアもトリコロールの色合わせだったり、パリ
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.1

実話ベースでもほぼ脚色でしょ?っていうシーンが多い。

私もそうなので精神疾患に全く偏見はないけれど、ちょっと頭大丈夫?
常に躁でハイみたいな…

ゲイリーを演じたニコラスケイジ、そんなに得意じゃない
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.5

Netflixにて

@horrorko ちゃん
におすすめされていた
『マッドマックス』鑑賞。
*
*
荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐劇を描き、
第88回アカデミー賞では
>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.5

最近邦題ディスりすぎ問題。
でも言わせてください。
原題の『Boy Erased』 は直訳すると「消された少年」。でも邦題は『ある少年の告白』え、意味違いすぎない?カミングアウトにフォーカスをあてた作
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.0

いじめられっ子が怪物をダシにして仕返ししたりやられたりするお話。←適当か

胸糞スプラッターホラー。

怪物は見た目が醜くても心がきれい。

人間は無慈悲で、自分のことが1番大事で、バカで醜い。

>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.0

バリエーションに富んだ自殺の数々が面白い。
特にスカイダイビング。

一度聞いたら忘れない着信音。

ママいいこと言うね👏

これはホラーではない…タイムリープ青春コメディってことでいいですか?

>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

ほらこちゃん言ってた信成出てきたー
観ながらほらこちゃんと会話してたら
え?あれ?
なんかおかしい…www

ほらこちゃんに配信になったことを教えてもらい速攻観たんだけどありえないことに2を先に観ると
>>続きを読む

ゲッタウェイ スーパースネーク(2013年製作の映画)

3.5

Uくんのポストで教えてもらったんだけど、イーサンとカーチェイスなんてもう私得どころの話じゃないよね。


カーチェイスシーンそこまでないのかなと思ってたけど、ほぼ、カーチェイスシーンでびっくりしました
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.0

ダブルタップがめちゃくちゃ高評価なので期待値上げまくって鑑賞。
ジェシーを初めてかわいいと思った。
童貞役いいねー👏
エマの目の周りのアイラインは怖い。
アビゲイルちゃんかわいい。
遊園地のシーン好き
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.3

日本人にとって難民問題は他人事だ。
住み慣れた国を出ていかなければならない、家に戻れない辛さは私たちにはわからない。

でも近い将来難民問題が日本でも身近になる日が必ず来る。

みんなが幸せに暮らせる
>>続きを読む

ハッシュ・マネー(2016年製作の映画)

2.1

とことんツイてない上にバカな主人公。

主人公と人質が心通わせすぎだし、おばあちゃんちからホラー展開になるかと思ったらそれで終わり。
もっとおばあちゃん絡んできたら面白くなったんじゃないかな。 
伏線
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.4


#愛しのアイリーン(2018)🇯🇵
*
🎥#吉田恵輔
*
*
みんなそうだと思うけど、コロナのせいでストレスが限界に達しております。
安田顕大好きなので気になってたし観てみました。

アマゾンプライ
>>続きを読む

魂のゆくえ(2017年製作の映画)

2.4

イーサン出てるしラストすごいらしいので観たけど夜だったし睡魔との戦い…

キリスト教やら環境破壊のことやら、全く詳しくないのでなんだかわけわかんなくなってくる。
冒頭はいい感じだったけど。
聖書や環境
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

3.6

グロリアは出会い系サイトで知り合った結婚詐欺師ミシェルと恋に落ち、詐欺に加担するが、狂おしいほどの嫉妬心に駆り立てられ殺人を犯していく。本作はロンリー・ハーツ・キラー事件を題材にしている。
*
*
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.4

アマゾンプライムにて鑑賞。
*
*
───────────*¨*•.¸¸☆
*
*
*
1970年代のアメリカ・コロラド州コロラド・スプリングズで、アフリカ系アメリカ人(黒人)初の市警察巡査となったロ
>>続きを読む

スペンサー・コンフィデンシャル(2020年製作の映画)

3.3

ネトフリつけたら最初の画面に出てきて、夫に一緒に観ようって言ったら、この人嫌いなんじゃないの?って言われました。
え?どこが?似てないよ。
でもファンの中では周知の事らしい。
マークウォールバーグも別
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.2

時間外の応対を拒んだ少女が亡くなったことをきっかけに、正義や良心について葛藤する若き女性医師の姿を描いた社会派ドラマ。

『ある子供』のダルデンヌ兄弟だから終始淡々としてる。
観終わってから調べて、あ
>>続きを読む

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)

3.0

実在の天才チェスプレイヤー、故ボビー・フィッシャーの心理ドラマ。
天才はいつの時代も精神的におかしくなる。
お金あるんだし、常にカウンセラーと行動した方がいいんじゃないかと…
チェスの試合へのプレッシ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.8

色ボケイザベルユペールの身体と厚塗りおばさんとイカれたお隣さんと謎の変態ゲーム
パリの雨戸はオシャレ🤤💓

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.3

ゲームの世界に入ってしまったら…

面白かった!突然おじさんになったら私は生きていけないな…www

食べる女(2018年製作の映画)

2.8

色んな世代の女たちの食と恋愛を絡めたストーリー。
観てるとお腹が空く。
最中にユースケが沢尻エリカに耳元で料理のレシピを囁くシーン、わろた。
このふたりの組み合わせも珍しい感じ。
沢尻エリカはやっぱり
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

2.9

白い雪に赤い血が映える。

スプラッター描写が振り切っててよかったな。
妙子役の子、個人的にもっとかわいくて底意地の悪そうな子がよかったな。

みんな狂ってる。
警察何やってんの。
先生ゲロ吐きすぎな
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.1

本作はアメリカのアリゾナ州で発生した巨大山火事(ヤーネルヒル火災)に立ち向かった、消防精鋭部隊グラナイト・マウンテン・ホットショット(英語版)の実話を描く。
怠惰に暮らしていた学生のブレンダン・マクド
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.2

鬱による過眠症の寧子は寝てばかりで、家事もせず引きこもり状態。同棲中の津奈木もまた無気力に仕事をこなし、寧子にどんなに激しく感情をぶつけられても、何となく受け流していた。ある時津奈木の元恋人が現れ、寧>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.1

ニュージャージー州パターソンでバスの運転手をしているパターソン(アダム・ドライヴァー)は、朝、妻のローラ(ゴルシフテ・ファラハニ)にキスをすることから始まる、変化のない毎日を過ごしている彼の日々を描く>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.5

不慮の事故により家族を失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人たち5人でスウェーデンを訪れた。彼らの目的は奥地の村で開催される「90年に一度の祝祭」への参加だった。
*
*
*
へレディタリー
>>続きを読む

コロニア(2015年製作の映画)

3.8

#コロニア(2015)
¥Colonia

🎥#フローリアンガレンベルガー

Netflixにて鑑賞。
*
*
*

────────────────────*¨*•.¸¸☆*・

チリ・クーデター時
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.3

2020年第92回アカデミー賞において、
視覚効果賞、録音賞、撮影賞を受賞しましたがどの賞も納得の作品になっています。

作品賞は『パラサイト』に持っていかれましたが、ノミネートはされていました。
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

テロリスト側の言動も色濃く描かれていて、未だ全てが解明されていない9.11の会話もあって、脚色なのかわからないけど、テロリストふたりはテロがアメリカ政府の捏造だと信じている。
でも100%否定できない
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

4.5

今回もランティモスワールド全開。
変態です。
合わない人は全然合わないんだろうなぁ。
私は好きです。
冒頭はランティモスお約束、一切の説明がなく始まります。
この家の子どもたちは自我に目覚めないように
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

2020/2/7劇場にて鑑賞。
*
*

本作はネタバレ厳禁なのでネタバレしません。
私は去年からこれまでずっとネタバレ踏まずに頑張ってきたのに最近なぜか勝手にネタバレされましたが…www
聞いてない
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.1

ふたりが仲良しでいい年してふたりで別荘に行っちゃうところとかかわいくて微笑ましい♡
デイルめちゃくちゃ優しい。
おバカな大学生が笑える。
そんなことあるかーいっていう展開の数々素晴らしいwww
突っ込
>>続きを読む

>|