まゆげさんの映画レビュー・感想・評価

まゆげ

まゆげ

映画(734)
ドラマ(30)
アニメ(0)

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

前作は「紳士」がベースにありながら、アクションとかグロさとか笑いが良いバランスで組み合わさってたから好きだったんだけど、今回はその紳士の部分があまり感じられず、普通のアクション映画感が強かったかな〜。>>続きを読む

トッツィー(1982年製作の映画)

3.5

ミュージカル見に行くから予習!
ずーといつバレやしないかヒヤヒヤしながら見てた笑
中年女性になりきるダスティ・ホフマンはほんとすごいけど、周りそんなに気づかないものかな?

あと、正体バラしてからラス
>>続きを読む

スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(2023年製作の映画)

3.3

前作が良かった分、期待値上げすぎたかな〜
マルチバースってだけでもついてくのやっとなのに、絵も前作以上にチカチカするから、肝心の内容が全然頭に入ってこなかった笑
新キャラめっちゃ出てたけど、シリーズ化
>>続きを読む

フランクおじさん(2020年製作の映画)

3.7

今より昔の時代だし、かつ田舎ともなるとマイノリティへの偏見は強いよなぁ。(といっても父親の言葉は全く解せないけど。)
フランクおじさんにとっては辛い帰省になったかもだけど、周りがいい人ばっかでほんとよ
>>続きを読む

いまを生きる(1989年製作の映画)

3.7

よく考えると、中・高時代の先生って意外と自分の人生に影響与えてたりするかも。

最後先生に全部の責任が押し付けられたけど、事件の根本についてちゃんと向き合わないとまた同じような生徒が出てきちゃうよ。

Melanie Martinez: K-12(2019年製作の映画)

3.5

めちゃくちゃ長いMVを見てる感じ。
思ったより毒っ気が強かった。

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

3.5

タイムループ物も結構飽和状態な気が。
他の作品との差別化がもう少し欲しかった!

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.3

最初吹替で観てたらめちゃくちゃ早口で「間違えて倍速にしたのかな」と思ってたけど、ただ役の人が早口なだけだった。
自分は凡人なんで、ここに出てる人たちほとんど全員と会話成り立たなさそう。

AIR/エア(2023年製作の映画)

3.6

Theお仕事ムービー!!
日本のテレビだと日9枠でやってそう。
NIKEが昔はそんなに売れ行きが良くなかったことが意外すぎた。

とっくんでカンペキ(2012年製作の映画)

3.6

男の子のキスの練習方法がなかなかませてて、10歳以上歳上の私より先をいってた。
理想とは違ったかもしれないけど、女の子が嬉しそうな顔してたから結果大成功だよキミ!

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.2

ちょっと私にはハマらんかった。
6分で起承転結をつくるのはすごい。

チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(2022年製作の映画)

3.7

ドラマファンに向けたための作品。
ドラマ未鑑賞の人は物足りなく感じるかもしれないけど、映画化だからといってキャラを無駄に増やしたりしないし、基本原作ベースだったからチェリまほファンにとっては大成功!
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.2

絶対制作にお金かかってるはずなのにB級が強い、、
伊坂幸太郎が原作ならもっと面白くできるだろ!!!

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

3.3

うーん、ゲットアウトを超えるワクワク感や衝撃はなかったなあ。
チンパンジーが全てを持っていった感がある。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

思ってたより胸糞。
田舎や閉鎖空間で鬱憤がたまる気持ちは分からんでもないけど、女性に対しての行動が酷すぎる。ハンターが犯人に対してした行動にはスカッとした。

エクソシスト 信じる者(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

一作目を鑑賞済みの人からは不評みたいだけど、未鑑賞かつホラーが苦手な私にとってはちょうどよかったし普通に楽しめた。
少女が2人必要な意味もちゃんとあったし、娘が取り憑かれてる恐怖だけでなく親の愛が試さ
>>続きを読む

あなたになら言える秘密のこと(2005年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

軽い気持ちでみて後悔した。
主人公が戦争で受けた仕打ちがあまりにも辛すぎるし、聞いてる側も苦しくなってくる。
特に今のガザとかパレスチナの惨状と被るところもあるし余計にね。

主人公が「(自分の)涙の
>>続きを読む

>|