miiaさんの映画レビュー・感想・評価

miia

miia

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

3.9

音もさることながら、
仕事に対する考えにも
気付かせてくれた💭

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

4.7

ワイスピの世界観、
ファミリーを感じる事ができて
あっという間に時間が過ぎちゃった。

世界中に愛されている作品を
映画館で観る事ができてよかった。

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

勧められて。
描写が自分には強すぎて。
でも、松坂桃李の
レベル2での化けようが気になる。

ファーザー(2020年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

自分がいずれどの立場にも
なり得るんだと、考えてみてほしい。

認知症である当事者、
認知症の親を持つ娘、
認知症の親を持つ娘の夫、
訪問介護としてのヘルパー、
認知症と診断する医者、
入所施設のヘル
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.3

いろんなレビューをみてて
長すぎる、ってのを目にしてたけど
自分には「これで終わっちゃうの!」
という気持ちでいっぱい…。

あっという間に
魅入ってしまった作品だった。
この時期、このタイミングで
>>続きを読む

オーレリ・デュポン 輝ける一瞬に(2010年製作の映画)

4.1

オーレリデュポンの椿姫
初めて観た時に
あの惹き込まれる妖艶さと
芸術性あふれる振付に
心を持っていかれたのを思い出した。

幕あい(2019年製作の映画)

3.5

数日前から気になってた。
2/15までの配信なんだなぁ、
早く観なきゃなぁと後回しにしてた。

今日はなにを観ようかと
気になるものをタップしていたら
「えっ、16分だけなの?」と
短編ドラマだと気付
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.4

「逆行」を映画館で体感した瞬間、
身体がぞくぞくっとした。
余韻から抜け出せない、
というか抜け出したくないと思った。

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.2

決して恵まれているとはいえない、行き止まりの世界。
そんな中でも屈託のない笑顔が垣間見えたのが、観ていた私が救われた。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

耽美的。眼福すぎる。

レスタトが、老いた姿で
もう登場しないのかと思ってた矢先
ラストシーンで美しい姿で
颯爽と現れたのには
声を出して驚いたのと同時に
出てきてくれてありがとう…!と
眼福すぎるが
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.8

身体で表現したくなる…!
あんな風に 踊りたい🩰

>|