TATSUYA

TATSUYA

洋画中心。2015.1.1~記録開始
2015年 98本鑑賞(記録してないのも数本有り、それは含まない。記録し忘れ。)
2016年 151本鑑賞

記録開始以前にはおそらく300-500本鑑賞してると思う

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.7

こんなに面白いとは思わなかった!笑いあり、笑いあり、迫力満天に感動まで!詰め込みすぎなのにストーリーは単純明快で理解しやすく、キャラの個性も出まくりの2作目だった!

MX4Dで鑑賞するも、意外とマッ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

思ったより内容が薄っぺら過ぎた...無駄にドラマ性を出してる分ストーリーの希薄さが目立った。ビジュアルは好きな分残念。次回作に期待。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.4

じいさま死んでると思ったら動いててびっくりした。普通に気持ち悪い。

昔のフィルムなのに、ここまで映画として出来上がってるのは凄い、、、。本気感とか迫力はなかったけど、確かにジメジメした感じは味わえる
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

映像、撮り方が綺麗。難解なSF。
最初から、ラストまでとにかく謎が残るのだ...。
着々と解決に向かっているように見えるが実際は終盤まで謎の本体は残り続けるという展開。
ラストは、結ばれた紐が解けるよ
>>続きを読む

バーニング・ブライト(2010年製作の映画)

3.5

ハリケーン予防に、家の窓・出入り口は全て板で張り付け...密閉された家の中で空腹の虎が放たれる!
昔、どのTSUTAYAに行っても置いてなくて探しまくった作品。


ストーリーも自然で、中盤の展開がス
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

良かった!良かったんだけど、眠い時とかに観るとストーリーが錯綜しすぎて訳分からなくなる(笑)

ベン・アフレック良かった。無表情に感情こめるのが上手い。

アクション少なめ、最後の伏線回収は無理矢理感
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.0

宗教の怖さとはこの事。実際に起きた集団自殺事件をモチーフに、イーライ・ロス監督が映像化。
同時期に出たグリーン・インフェルノの衝撃が強すぎて埋もれている作品であるが、こちの不気味な恐怖感も捨てがたい。
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.3

終始淡々と進むAIをテーマにした物語。AIが意識を持つと、何を考えているか分からない恐ろしさを味わえる。
女優さんの演技が上手すぎる。
無の感情を表すのが凄い。

良作。ただオチは予想できる範囲。
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.9

意外とアクションが凝ってて良い。下品だけど爽快。次回作にも期待。

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

2.7

捻り加えすぎて、求めてた作品と全く違う映画だった。
どっちもサイコパス過ぎて、正直腑に落ちない。オチも上手くまとめてる様に見せかけてるけどそこまでおおっ!とはならない。

話題性の割にはB級な映画だっ
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.0

怖くないけど、ジェームズ・ワンのホラーの集大成の様な気がする。ていうか、ベースとなった実話がガチでヤバそうすぎて、多少脚色はしてるんだろうけどとんでもなく怖い。

シリーズ物としても良く出来てて素晴ら
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.6

インシディアスと似通った雰囲気だが、こちらは実話を基に作られた作品。パトリック×ジェームズ・ワン監督のタッグ良いね。

映画としても面白かったし、昼に見ても多少怖かったので、オススメのホラーリストに加
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.9

ブライアンがいなくて寂しかったけど、シリーズの中では最高レベル迫力満点。これを超えるカーアクション映画は存在しない!!!

ホブスがゴリゴリに活躍してたし、好きなステイサムも出番沢山あって、こっちまで
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.0

映像が全編パソコンの画面上の様な構成でストーリーが展開する。以前観たもので言うと、「ブラック・ハッカー」に近い。

SNSを利用した虐めが原因で、自殺したはずのローラが復讐してくる物語。物語的には予想
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.4

クローバーフィールドの続編でありながら、クローバーフィールドとは程遠い雰囲気を醸し出した作品。後半に至るまではひたすら監禁ホラー。終盤でHAKAISHA感キター!ってなるけど、かなり物足りない。

>>続きを読む

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

2.5

老婆でホラーはガチで怖い、というより気持ち悪いが勝つかな?
こんな点数ですがデボラ役のおばぁちゃんの演技が迫真過ぎて凄かった。
POVにしなければ、もっと面白かったんだろうなぁ。でも、ドキュメンタリー
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.8

レガシー以前の作品と鑑賞の間が空きすぎて、ギリギリついて行けた感じ。
最後のカーアクション凄すぎやろ...

ボーンだけの事じゃ無くて、ディープドリームの問題も並行して進んでいたのは良かった。盛りだく
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

4.9

実話ベースの衝撃作。
2回目の鑑賞にも関わらずその衝撃は色褪せない。

日本映画の頂点に君臨する程の出来栄え。俳優陣の演技が最高峰。脚本・セット・世界観全てが素晴らしい。

園子温、最高!

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

3.9

期待してたHK続編。最初から、最後の最後までスパイダーマン2のパロディ詰まってて面白すぎた笑!ほぼパクリやんけ!笑

それでも許されるHK、なぜならオリジナリティに溢れる唯一無二の変態映画だから!前作
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.2

全編CGはたまげた。映像を楽しむ作品。動物一人一人の性格、表情、行動に個性があって面白い。

内容に捻りはないが、シンプルで真っ直ぐな内容に心打たれる。ちょっと子供向けの作品ではあるが、大人が観ても楽
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.5

IMAX3Dで鑑賞。
全てが超弩弓の怪獣映画!!!

怪獣同士の対決も勿論、ロケ地撮影にこだわった映像の美しさに引き込まれる。
「映画観た」感じが味わえる、映画館で観るべき作品だった!
めちゃおもしろ
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

4.5

アニメとしてのアイデアが凄い!!絶賛ですwww
・ビジュアル...最高
・内容...最高
・展開...最高
・R指定度...最高!
全てが圧巻の下品を極めたアニメーション。よく出来てて面白かった。
>>続きを読む

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.0

ステイサム最高!
1作目の内容が曖昧だったので登場人物が把握できない場面が多かったがなんとなくで楽しめる。

MIに似てるのでどこかで観たことあるアクションばかりだが、ステイサムがやるとやっぱ様になる
>>続きを読む

ウォークラフト(2016年製作の映画)

4.8

評価悪いみたいだけど、普通にめっちゃ楽しめる作品だった!!!
最近こういうファンタジー系の作品観てなかったから評価が甘めに思えるが、それでも期待以上のクオリティ。

ゲームが原作みたいだけど元ネタは知
>>続きを読む

彼岸島 デラックス(2016年製作の映画)

2.0

ふざけんなと言いたい
予算削るためにCGを使って血を出すのは許せるが、邪鬼の動きがCG感丸出しで雰囲気ガタ崩れ。
彼岸島と言えども実写化するなら、リアリティを追求してほしい。遊び半分で実写化するのはや
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

4.1

ジョエル・エドガートン、演技うま!と思ってたら監督も脚本も彼か...才能有り余ってるな笑

内容は非常に良かった。人間の闇がじわじわ攻めてくる本格サスペンス。盛り上がり盛り下がりは無いが平坦なトーンで
>>続きを読む

モンスターズ/地球外生命体(2010年製作の映画)

3.3

これはモンスターパニック映画では無い。痛烈にアメリカを批判した社会的メッセージのある映画である。

アメリカの内と外を客観的に表現しているメッセージ性の高い作品だが、それ以上でもそれ以下でも無いちょっ
>>続きを読む

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.3

現代風にアレンジしながらオリジナルの良さは引き継ぐ、完成度の高いホラー映画。
4ネクストジェネレーションから鑑賞しても問題ないが、断然1→2→3→4と鑑賞した方が色々面白い。

ソウの様に最後に行くほ
>>続きを読む

スクリーム3(2000年製作の映画)

3.2

こじつけ感はあるけど、なかなか上手く纏めてるとは思う。

でも、別に面白くないわけではなくてまとめて観るとかなり面白い。
完結編ってことで完成度の高いシリーズだった!

スクリーム4に期待

スクリーム2(1997年製作の映画)

3.4

前作の内容からしっかり繋がっていたし、面白かった。
1作目を超える出来。

スクリーム(1996年製作の映画)

3.0

スクリーム4を観るために過去作復習。ホラー映画のド定番の展開が繰り広げられるのでまぁまぁ観れる。

オーバーリアクションと、出来過ぎた身の翻しがマイナスポイント。

次回作の期待を込めて少し低めの評価
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.4

カットが無いように見せる撮影手法に怒涛の展開が魅力。
息もつかせぬ展開で、時間すらもノーカットで繋げる構成に賛否両論かもしれないが、自分は好きだった。

たまにはこういう作品も味があって良い。
オリジ
>>続きを読む

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.9

J.ステイサムじゃないトランスポーター!
ステイサムが好きで観ていたシリーズなので、違う人が演じたらこれじゃない感が出ると思ったんだけどなかなかイケてた。

スタント体張りすぎ!アクション強めで期待通
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

次回作が気になったので復習。
ヘロイン中毒者はそれなりに青春を謳歌してて、彼らなりの世界観があるのだと知る。
普通の人には理解できないけど、全力で生きているレントンを見ていると心にグッとくる何かがある
>>続きを読む

REC レック4 ワールドエンド(2014年製作の映画)

2.5

もはやPOVではないREC

いたって普通のホラーで、まぁまぁの出来。

よく出来てはいたんだけど、そこまで面白くなかったのが残念。

>|