TATSUYA

TATSUYA

洋画中心。2015.1.1~記録開始
2015年 98本鑑賞(記録してないのも数本有り、それは含まない。記録し忘れ。)
2016年 151本鑑賞

記録開始以前にはおそらく300-500本鑑賞してると思う

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

4.4

酷評で映画館で観なかったけど、普通に良い作品じゃん。原作の世界観完全再現って感じ。
VFXがめちゃ凄いし、分かりにくいと評判の割にはストーリーも結構分かりやすくて良かったと思う。
キャストもバッチリ、
>>続きを読む

アンチヴァイラル(2012年製作の映画)

3.3

コンテイジョンに似た雰囲気がある近未来SF。映像が白基調で不思議な感じ。何だこの世界観。
正直よくわかんない部分もあるけど、評価されるべき作品。設定、俳優の演技、映像バランスが良い。

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

3.5

めっちゃありきたりだけど、昔にこれを作った労力に感動した。侵略系の王道を行くSF映画の一つ!続編もチェック。

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

なんだろう、面白かった反面「スパイダーマン」としてはちょっと残念な印象を感じた。アベンジャーズの仲間入りを果たすも、そこにフォーカスが当たりすぎてスパイダーマンならではの葛藤とか、そういうドラマ性が薄>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.9

色彩は確かにこだわりが強いが、映画としてはうーん、どうかなってちょっとなった。最初~中盤まで理解できないシーンがあるというか、ダークな部分を出したいのは分かるけど重たすぎる雰囲気で退屈になってくる。>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.8

これ続編作って欲しい。スリ師めっちゃ活躍するやん!

エンタメ映画、見せ所はめっちゃ盛り上がる。結構いい出来。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

5.0

これにストーリーとか設定うんぬんを言うのは正直間違ってる。この映画は観て楽しむ映画。
率直に言うと最高すぎてthe最高だった!!!マイケル・ベイの真骨頂!98%をIMAXカメラで撮ってるので絶対IMA
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

The日本映画。の良さがにじみ出てる。個人的に宮沢りえが最高だけど、脇を固めた女優俳優陣の演技も素晴らしい。タイトルと、内容が絶妙。
愛全般について、緻密に表現してる作品の1つ!
日本は実写化より、オ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

めっちゃ久しぶりにこういう日本のアニメ観たけど、想像以上に引き込まれた。日本が誇るべき作品の1つ。途中からの引き込みが素晴らしい!

もっと日本はこういう作品が作れる人材を育成すべき。ジブリ作品も良い
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.2

朝井リョウの世界観と言うか、リアリティとても好きだけど映画化したら淡々とし過ぎて全体的に微妙な印象が残る。俳優陣の演技はとても良かった。

就活ってストレス溜まりそう

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

やるやん!日本でもクオリティ高い作品がたまに出てくると嬉しくなる。リアリティ重視で会議のシーンも割と楽しめた。レトロな感じのゴジラの顔も、オリジナルリスペクトしててよかった。メッセージ性もそのまま、か>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.2

やっと鑑賞。話題が先行し過ぎて観る気起きなかったけど、普通にいい作品。でも、話題性の割にはストーリー、展開普通って感じ。

氷の映像が綺麗で、映像に関しては言うこと無し。
音楽賞を獲得してないのが意外
>>続きを読む

トリプルX: 再起動(2017年製作の映画)

3.8

1作目忘れてて付いていけないとこあったけど、アクションはマジで凄い。痺れる!

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.0

エンタメ性もあり、メッセージ性が強い。何とも独特な作品だった。
命と命の天秤はよく問題視され、例えばドキュメンタリーなんかで似たようなメッセージ性の作品はいくつか存在するが、エンタメ性を込めた映画とし
>>続きを読む

ハロウィン II(2009年製作の映画)

2.7

なんだろう、面白くなかった。
ビジュアルは好きなのに...

前作止まりのシリーズ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.7

こんなに面白いとは思わなかった!笑いあり、笑いあり、迫力満天に感動まで!詰め込みすぎなのにストーリーは単純明快で理解しやすく、キャラの個性も出まくりの2作目だった!

MX4Dで鑑賞するも、意外とマッ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

思ったより内容が薄っぺら過ぎた...無駄にドラマ性を出してる分ストーリーの希薄さが目立った。ビジュアルは好きな分残念。次回作に期待。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.4

じいさま死んでると思ったら動いててびっくりした。普通に気持ち悪い。

昔のフィルムなのに、ここまで映画として出来上がってるのは凄い、、、。本気感とか迫力はなかったけど、確かにジメジメした感じは味わえる
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

映像、撮り方が綺麗。難解なSF。
最初から、ラストまでとにかく謎が残るのだ...。
着々と解決に向かっているように見えるが実際は終盤まで謎の本体は残り続けるという展開。
ラストは、結ばれた紐が解けるよ
>>続きを読む

バーニング・ブライト(2010年製作の映画)

3.5

ハリケーン予防に、家の窓・出入り口は全て板で張り付け...密閉された家の中で空腹の虎が放たれる!
昔、どのTSUTAYAに行っても置いてなくて探しまくった作品。


ストーリーも自然で、中盤の展開がス
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

良かった!良かったんだけど、眠い時とかに観るとストーリーが錯綜しすぎて訳分からなくなる(笑)

ベン・アフレック良かった。無表情に感情こめるのが上手い。

アクション少なめ、最後の伏線回収は無理矢理感
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.0

宗教の怖さとはこの事。実際に起きた集団自殺事件をモチーフに、イーライ・ロス監督が映像化。
同時期に出たグリーン・インフェルノの衝撃が強すぎて埋もれている作品であるが、こちの不気味な恐怖感も捨てがたい。
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.3

終始淡々と進むAIをテーマにした物語。AIが意識を持つと、何を考えているか分からない恐ろしさを味わえる。
女優さんの演技が上手すぎる。
無の感情を表すのが凄い。

良作。ただオチは予想できる範囲。
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.9

意外とアクションが凝ってて良い。下品だけど爽快。次回作にも期待。

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

2.7

捻り加えすぎて、求めてた作品と全く違う映画だった。
どっちもサイコパス過ぎて、正直腑に落ちない。オチも上手くまとめてる様に見せかけてるけどそこまでおおっ!とはならない。

話題性の割にはB級な映画だっ
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.0

怖くないけど、ジェームズ・ワンのホラーの集大成の様な気がする。ていうか、ベースとなった実話がガチでヤバそうすぎて、多少脚色はしてるんだろうけどとんでもなく怖い。

シリーズ物としても良く出来てて素晴ら
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.6

インシディアスと似通った雰囲気だが、こちらは実話を基に作られた作品。パトリック×ジェームズ・ワン監督のタッグ良いね。

映画としても面白かったし、昼に見ても多少怖かったので、オススメのホラーリストに加
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.9

ブライアンがいなくて寂しかったけど、シリーズの中では最高レベル迫力満点。これを超えるカーアクション映画は存在しない!!!

ホブスがゴリゴリに活躍してたし、好きなステイサムも出番沢山あって、こっちまで
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.0

映像が全編パソコンの画面上の様な構成でストーリーが展開する。以前観たもので言うと、「ブラック・ハッカー」に近い。

SNSを利用した虐めが原因で、自殺したはずのローラが復讐してくる物語。物語的には予想
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.4

クローバーフィールドの続編でありながら、クローバーフィールドとは程遠い雰囲気を醸し出した作品。後半に至るまではひたすら監禁ホラー。終盤でHAKAISHA感キター!ってなるけど、かなり物足りない。

>>続きを読む

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

2.5

老婆でホラーはガチで怖い、というより気持ち悪いが勝つかな?
こんな点数ですがデボラ役のおばぁちゃんの演技が迫真過ぎて凄かった。
POVにしなければ、もっと面白かったんだろうなぁ。でも、ドキュメンタリー
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.8

レガシー以前の作品と鑑賞の間が空きすぎて、ギリギリついて行けた感じ。
最後のカーアクション凄すぎやろ...

ボーンだけの事じゃ無くて、ディープドリームの問題も並行して進んでいたのは良かった。盛りだく
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

4.9

実話ベースの衝撃作。
2回目の鑑賞にも関わらずその衝撃は色褪せない。

日本映画の頂点に君臨する程の出来栄え。俳優陣の演技が最高峰。脚本・セット・世界観全てが素晴らしい。

園子温、最高!

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

3.9

期待してたHK続編。最初から、最後の最後までスパイダーマン2のパロディ詰まってて面白すぎた笑!ほぼパクリやんけ!笑

それでも許されるHK、なぜならオリジナリティに溢れる唯一無二の変態映画だから!前作
>>続きを読む

>|