あつさんの映画レビュー・感想・評価

あつ

あつ

主に洋画を観ます。

映画(307)
ドラマ(4)

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.3

好きな設定なんだけど、何かはまらなかったな〜。グーニーズや、スーパー8、ITみたいにキュンとしないのは、何が違うんだろう。
チック役の子、演技上手くないような⁈
あと、30年か40年後くらいでいいと思
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

2.9

パニック系か、精神的に怖い系か、謎解き系か、サスペンスか、定まってない感じが、なんだかモヤる。

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.5

タイトル違うじゃん! 買い物係なんて、話の中でタイトルになるほど重要か? ゾクっとしたよー。ちょっと怖かったよー😭

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

現実にできそうで怖い。
術にかからない方法、出川さんおせーて!

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

長い。それだけに期待値が上がっていくんだけど、思ってたのと違った終わりだった。別世界の人すぎて、何を考えているのか、さっぱり。
もっと若いうちに、問題行動があってもおかしくないような生い立ち。

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

4.3

好きー!この映画。
こういう男、いる。その場は楽しいけど。。。
ワインみたいに、程よく味わいたい。
アンの写真がいい!最後のシーンに、本音がみえた。あんな演技、さすがベテラン女優!
この人、こんな贅沢
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

笑えたー。個人的には、コリン・ファースのカッコいいアクション観たかった〜。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスとして楽しめたが、女性の仕返しを期待したのに、最終的に嫁より良い女つかまえたんじゃあ、女としては納得がいかん。
家庭を持ってから、人を好きになってしまうような不倫を否定はしないけど、不倫しま
>>続きを読む

歓びのトスカーナ(2016年製作の映画)

3.8

邦題イメージとだいぶ違うけど、良い映画。
「産まれた時から淋しいの」「私もよ」
時々、落ち込んだり淋しかったりすること、誰でもあると思うけど、それが産まれた時からずっとなんて。。。病気の辛さがよくわか
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

昔のITが面白かった記憶だけで、ストーリーを忘れてこの作品を観たけど、かなり良かった。
みんな良い子。めちゃくちゃかわいい。昔のスピルバーグ映画みたいな、賢い子、太っちょ、おしゃべり、オタク、ヒロイン
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.2

地球を侵略するという、大規模なことを、日本の限りなく小規模なところで活動してるから、本当に地球を侵略するとこが観たかった。それで、こういう終わり方だったから、やっぱりなと、ガッカリした。

エタニティ 永遠の花たちへ(2016年製作の映画)

3.0

昔のお金持ちの、綺麗なとこだけバババッと説明したような映画。何の共感も得られず。全員美男美女で、絵画のような映像すら、胡散臭く感じてしまうのは、私の心が荒んでるのか?

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

稼ぎはじめて、事業拡大していくところは、気持ち良かった。めちゃくちゃだけど、家族想いでいい。実際も、そうだったのかな?

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

シャーリーズセロンの魅力!年齢を感じさせない美しさ!
調べたら、私の1歳下で、愕然としたのと、自分と比べたことが恥ずかしくなった。世界が違う!

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.2

話長い割には、あっさりとしたストーリーの印象。ビジュアルも、昔観たから、すごい世界観!と思えたけど、今回のものは。。。
スターウォーズみたいに、俳優も役柄も同じように年月たってて、同窓会的な好奇心で客
>>続きを読む

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

3.9

想い出を語るような映画。
静かで穏やかな音楽が、涙をさそう。
しかし、ラブコメみたいな邦題とタイトルデザインは酷い。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.5

こんないい男、実在するのだろうか?
自分勝手な母親は、実在しそうだけど。
現実味のないコメディだなと思って観てたけど、最後は泣いた‼︎

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

詩を可視化したような映画で、ずっと観ていられた。繰り返しの毎日に、いろんなものを見落としているような気がしてきた。詩に興味がわいた。キャラクターがみんな良かった。心を落ち着けたい時にまた観たい。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.2

人生も、きっと犬生と同じで生きる目的はシンプルなんだと思う。
上映時期を逃してDVDで観たけど、映画館じゃなくて良かった。泣きすぎて大変。嗚咽がでるし目がパンパン。脱水しちゃうよ。生まれ変わり(死)が
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

最高にエンターテイメントでした。見どころ満載!特に、ヒューとザックが契約交渉するところ。バーテンがまたいい! それと、ザックとアンがロープを使って歌い踊るとこも、素敵だった。ハリウッド俳優は、歌えて踊>>続きを読む

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.4

驚きの展開はなく、ありきたりでもないけど、後味の良い映画だった。個人的に好きな役者だらけで、やっぱりみんな良い仕事してる!

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.8

子どもと大人、ファンタジーと残酷さという真逆の要素が合わさることで、主人公の純真さが引き立っていた。本当にそんな別世界があったのか、辛い現実から精神を病んでしまったのか、観る側にゆだねられて、辛い。

ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー(2011年製作の映画)

3.1

ワクワクさせる冒頭は良かったけど、話が進むにつれ、盛り下がっていった。観たのを忘れて、また観てしまいそうな映画。

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

2.5

ヴァネッサ・パラディとリリー・ローズ目的で観たけど、途中から、子ども番組に付き合わされてる気がして嫌になった。ヴァネッサ・パラディの若い頃の映画は、素敵だったけどな〜。外見はかなり受け継いでいるけど。>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

2.7

なかなかあたらん、なかなか死なん。シリアスなのか、コメディなのか、リアリティの追求なのか、理解できなかったけど、最後まで飽きずに観てしまったのは、期待があったからかな。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.3

過去の苦しみが計り知れなすぎて、入り込めなかった。それでも、苦しんでる様子を観るには長いし、微々たる救いだった。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.8

これが現実なんだ。ずっと、ほんわかした映画だと思い込んで観てたから、いつ復活するのか、幸せが来るのかと待っていたけど、途中からリアルなんだと、気づいてからは、辛かった。
貧乏だった子どもの頃を思い出す
>>続きを読む

オリーブの樹は呼んでいる(2016年製作の映画)

3.3

おじいちゃんと、おじいちゃんのことが大好きな孫。それだけで泣ける。
フランスやドイツに車で行けていいな〜。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.6

面白かったー。これぞエンターテイメント!
毎回だけど、最初の大音量のジャジャン!でつかまれ、最初から突っ走っるかのような戦闘シーン。映像のキレ、音響のキレが凄くて、一瞬音が無くなるところは、息をのみま
>>続きを読む

>|