あつさんの映画レビュー・感想・評価

あつ

あつ

主に洋画を観ます。

映画(321)
ドラマ(4)

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

逆境を糧に、強くいきている姿は美しい! カッコイイ! あんな扱いをされても、堂々としていて自信に溢れている。私は間違っていない、恥じることもない。そんなふうに、私もなりたい。

昼顔(2017年製作の映画)

3.1

愛なのか、執着なのか。少なくとも、奥さまは執着のように思う。不倫より、執着の方が怖いんじゃないかな。サワさんと別れた旦那は、執着せずに離婚してこの映画の内容には巻き込まれなかったんだから。
守りに入っ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

斬新!!
カーアクションって、ちょっとダサくて男よがりな映画ってイメージだけど、これはカッコイイ!
Babyは、若いしまだまだあどけない顔なのに、あの落ち着き、カッコ良すぎー。
40歳も半ばになり、若
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.6

かわいい。
猫が増えてメアリーが再会するとこ観たかった。涙腺崩壊待ちしてたのにな〜。
昨日、テレビで観た「そして父になる」然りだけど、子どもの方が答えをわかってる。大人、何やってんだ!!

サーミの血(2016年製作の映画)

3.5

最初、重たいのきたな〜と思ったけど、気づいたら引き込まれていた。もっと言うと、子役のクリスティーナから目が離せなくなっていた。
何でも、「こうしたい!」という意思があれば、なんらかの道は拓けるもの。対
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.4

子どもの純粋な心には弱い。
日本も、自分で考えてスピーチするような教育をするべき。知識を詰め込むだけの教育では、心がそだたないし、大人になってから自己主張がうまくできない。私も子どものうちにそんな教育
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.3

いわゆる青春ね。
あの頃は良かったな〜てうな垂れる社会人になることを想像してしまう自分が嫌だ。
それにしても、この時代のオトコのダサさ。女の子は、あんなにかわいいのに。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

ずーっと緊張。どんどん引き込まれて、まさかまさかの方向に展開し、最後もやっぱりまさかの方で、やられたー!という気分。完全にスーザンの気持ちにリンクさせられてしまった。インパクト大のオープニングを忘れさ>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.3

なかなか迫力があって面白かったけど、パニック映画好きとしては、「人災かよっ」でした。
自然災害や宇宙人ものなら、究極にどうしようもない状況になるのに、これでは本当のパニックとは言えないなー。
自然災害
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

豪華な列車が素敵だった。携帯がない時代の推理ものはシンプルでいいな。大物役者を脇役に使うところが素晴らしい。日本のドラマだと、大物役者または、少し名が売れてきた役者をキーパーソンにするから、すぐに先が>>続きを読む

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

3.5

ポール良い人。
この映画を観て、自分が自由気ままな女性に憧れる歳じゃなくなったんだな〜と実感した。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.1

最近では、あまり出会えない感覚。まっすぐ愛情をぶつけることに、何の躊躇もなく、強く生きる。昔はこういう映画やドラマがよくあったように思うけど、一周回って新鮮な気持ちになった。あ、そっかって。時代も私も>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.3

好きな設定なんだけど、何かはまらなかったな〜。グーニーズや、スーパー8、ITみたいにキュンとしないのは、何が違うんだろう。
チック役の子、演技上手くないような⁈
あと、30年か40年後くらいでいいと思
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

2.9

パニック系か、精神的に怖い系か、謎解き系か、サスペンスか、定まってない感じが、なんだかモヤる。

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.5

タイトル違うじゃん! 買い物係なんて、話の中でタイトルになるほど重要か? ゾクっとしたよー。ちょっと怖かったよー😭

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

現実にできそうで怖い。
術にかからない方法、出川さんおせーて!

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

長い。それだけに期待値が上がっていくんだけど、思ってたのと違った終わりだった。別世界の人すぎて、何を考えているのか、さっぱり。
もっと若いうちに、問題行動があってもおかしくないような生い立ち。

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

4.3

好きー!この映画。
こういう男、いる。その場は楽しいけど。。。
ワインみたいに、程よく味わいたい。
アンの写真がいい!最後のシーンに、本音がみえた。あんな演技、さすがベテラン女優!
この人、こんな贅沢
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

笑えたー。個人的には、コリン・ファースのカッコいいアクション観たかった〜。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスとして楽しめたが、女性の仕返しを期待したのに、最終的に嫁より良い女つかまえたんじゃあ、女としては納得がいかん。
家庭を持ってから、人を好きになってしまうような不倫を否定はしないけど、不倫しま
>>続きを読む

歓びのトスカーナ(2016年製作の映画)

3.8

邦題イメージとだいぶ違うけど、良い映画。
「産まれた時から淋しいの」「私もよ」
時々、落ち込んだり淋しかったりすること、誰でもあると思うけど、それが産まれた時からずっとなんて。。。病気の辛さがよくわか
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

昔のITが面白かった記憶だけで、ストーリーを忘れてこの作品を観たけど、かなり良かった。
みんな良い子。めちゃくちゃかわいい。昔のスピルバーグ映画みたいな、賢い子、太っちょ、おしゃべり、オタク、ヒロイン
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.2

地球を侵略するという、大規模なことを、日本の限りなく小規模なところで活動してるから、本当に地球を侵略するとこが観たかった。それで、こういう終わり方だったから、やっぱりなと、ガッカリした。

エタニティ 永遠の花たちへ(2016年製作の映画)

3.0

昔のお金持ちの、綺麗なとこだけバババッと説明したような映画。何の共感も得られず。全員美男美女で、絵画のような映像すら、胡散臭く感じてしまうのは、私の心が荒んでるのか?

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

稼ぎはじめて、事業拡大していくところは、気持ち良かった。めちゃくちゃだけど、家族想いでいい。実際も、そうだったのかな?

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

シャーリーズセロンの魅力!年齢を感じさせない美しさ!
調べたら、私の1歳下で、愕然としたのと、自分と比べたことが恥ずかしくなった。世界が違う!

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.2

話長い割には、あっさりとしたストーリーの印象。ビジュアルも、昔観たから、すごい世界観!と思えたけど、今回のものは。。。
スターウォーズみたいに、俳優も役柄も同じように年月たってて、同窓会的な好奇心で客
>>続きを読む

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

3.9

想い出を語るような映画。
静かで穏やかな音楽が、涙をさそう。
しかし、ラブコメみたいな邦題とタイトルデザインは酷い。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.5

こんないい男、実在するのだろうか?
自分勝手な母親は、実在しそうだけど。
現実味のないコメディだなと思って観てたけど、最後は泣いた‼︎

>|