フリッパー0702さんの映画レビュー・感想・評価

フリッパー0702

フリッパー0702

映画(521)
ドラマ(0)
アニメ(0)

恋する寄生虫(2021年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

小松菜奈さんの可愛さがあったので、なんとか最後まで観ることができましたが、最後まで乗れない話でしたね。

社会不適合な部分は治ったけど、結局最後まで寄生虫に支配されてるってことですかね。

にしても、
>>続きを読む

ボクたちはみんな大人になれなかった(2021年製作の映画)

4.0

基本的な流れは、少し前に観た「ちょっと思い出しただけ」とおなじで、こちらの方が、よりドラマチックな作りになってる感じですかね。

見せ方としては、「ちょっと思い出しただけ」の方が好みなんだけど、描いて
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

2.7

うーむ…。当映画作品は、原作ではなく、原案くらいの感じですかね。

後半から、もう全然違って来るので、原作ファンからすると、少し期待外れかな。

伊坂さん作品の映画化は難しいですね。

連れは原作未読
>>続きを読む

おちをつけなんせ(2019年製作の映画)

2.6

のんさんの魅力が詰まってて、そこはとても良かったです。

でも、面白かったかと言えば、正直…って感じですかね。(あくまで素人意見ですが)

昨日観た「私をくいとめて」は、のんさんの魅力をフルに活かした
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.0

誰でも大小の違いはあれど、心にAを備えているかと思うので、広い意味で普遍的なテーマですが、それを文学作品ではなく、映像作品に落とし込むのはけっこう難しいのでは?って思います。

のんさんは、それを作品
>>続きを読む

真白の恋(2015年製作の映画)

4.2

真白ちゃんが、油井と会う度に可愛い表情になっていくのを観ていて、本当に胸の奥がキュンとなる感じがしました。

なので、恋が実る、実らない関係なしに、真白ちゃん個人の問題として進んでくれれば良かったのに
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.8

評価だけ高いのが気になり、どんな映画か知らなずに見始めたんだけと…。

いわゆる「舐めてた相手が、実は殺人マシーンでした」ものでしたか。

48時間、イコライザー、この手の映画は大好物です。

上記2
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.2

久しぶりに、頭をバットで殴られたかのような、ショックを受けた気がします。

最初は男性目線で「いや、ちょっとやり過ぎでしょ」って思ってたけど、これって完全に男性社会での最低な目線でしたね。

いかに男
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

5.0

これは…ものすごく感動しますね。

ヤングケアラーという社会問題を描きつつも、決して暗い気持ちにはならず、むしろ下らない下ネタ手話で、笑っちゃいます。

シングストリートがすごく好きなので、その彼も出
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

2.8

この規模の作品をあんな少人数で作ったことが脅威に感じるし、すごいし、挑戦する事の意義を感じます。

そこの賞賛については間違いないです。

っが、面白いかと言われたら、正直微妙かなぁって、思ってしまい
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

2.0

まさかの2が出るとは…。
そして、1を観てないと、全然面白くない作りですな。

話は…。
少女が不憫で可哀想すぎますね。

ろくでもない義父から、ろくでもない実父へ…。

最後、前向きな終わり方してる
>>続きを読む

マイリトルゴート(2018年製作の映画)

3.5

プイプイモルカーの人が作った短編作品。

これを普通のアニメでやったら、そんなでもないかもですが、ストップモーションアニメでやると、いやはや深く見えてしまうのですね。

女性と男性、2人の大人が出るん
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.5

家族以外で、悩みや本音を吐露できる大人がいるって事が、いかに思春期の子達の助けになるのかがよくわかりますね。

いわゆる一夏成長もので、悩みを抱えたいい子の清原果耶さん、アバンギャルドのばあちゃんの桃
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

ちょっと違った視点から紡ぐJホラーの手法を取り入れたサスペンスと言いましょうか。

抑えた演出で静かな怖さを徹底して、ハラハラ、ドキドキしましたね。

出演者もかなり豪華なので、好きな俳優を客寄せに使
>>続きを読む

雲のように風のように(1990年製作の映画)

3.8

子供の頃に夢中になって観てたのは覚えてて、再放送してたので久しぶりに鑑賞。

何度観ても、銀河の天真爛漫な言動には好感が持て、「この子は幸せになって欲しい」って思わせる魅力がありました。

ただ、当時
>>続きを読む

Two Balloons(原題)(2017年製作の映画)

3.0

よく聴くラジオ番組で、ストップ モーション アニメの事をやっていたので、入門編として鑑賞。

なるほど、綺麗で作り込まれた映像は、普通のアニメやCGとはまた違う魅力がありますね。

クボもその類だった
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

4.2

なるほど、こういった感じの映画は色々ありましたが、時間遡り定点観測は、あまり知らなく、新鮮でした。

別れた人の誕生日を1年ずつ戻って、紡ぐ物語…。いゃぁ、良かったですね。

時間が戻る事をうまく活か
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

前半は、私の結婚当初の妻を思い出しましたよ。

もちろんあんな金持ちではなく、貧乏だったから、少しでも一生懸命働いて、少しでもお金に困らないようにと必死でした。

ただ、その為に毎日夜遅くまで働いてた
>>続きを読む

そこにいた男(2020年製作の映画)

2.5

まぁ、強がりだったとしても、別の女にあんな事言われたり、男の最後の一言が、自分じゃなけりゃ、抜け殻になるよなぁ…って感じですかね。

この作品は、私的にはあまり合わなかったな。

さがす(2022年製作の映画)

5.0

私的には、これはすごすぎる作品でした。

まず、この作品とは関係ない?けど、娘が「空白」の可哀想な娘の役者さんと知った時の身震いが半端なかったっす。

両極のダメ父ちゃんのもと、育った娘が、こんなに陰
>>続きを読む

>|