たくみさんの映画レビュー・感想・評価

たくみ

たくみ

2015年以降をメインにそれ以前は覚えている範囲で。点数はフィーリング。

映画(465)
ドラマ(1)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

2D字幕版

「俺はガンダムでいく」がどうしても聞きたくて字幕版の都合がつくタイミングを待っていたらこんな時期になってしまった。
でもメカゴジラVSガンダム(&アイアンジャイアント)が鳥肌たつくらいか
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

2D吹き替え

盛りだくさんすぎてお腹いっぱいごちそうさまって感じ。
ちょっとご都合主義な部分もご愛嬌。

MCUのなかでも特に好きなソーとGotGの絡みが多くて満足。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.3

IMAX3Dで鑑賞。

ロボット映画としてとっても楽しめたんだけど、パシフィック・リムの続編としては今ひとつ乗り切れなかった。

デルトロのときの全体的にダークでどこを切り取っても画になる感じが好きだ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

前作未見だったけど全然楽しめた。

ストーリーのテンポよし、ギャグは面白い、アクション盛りだくさん、ちょっと泣けるという4拍子で娯楽映画のお手本のようだった。

軟弱筋肉とかアクション美女とか設定だけ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.9

善意と運命がとても印象的な映画。

たしかに事件まで長いし事件自体は割とあっさり解決しちゃって、物足りなさはある。
でも事件を描く映画なのではなく、日常の中で偶然事件に巻き込まれてしまった人たちを描く
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

映画自体とってもよかったんだけど、少し綺麗に結び過ぎたかなという印象。
終盤にかけての盛り上がりが凄かった。

野村周平が実質の主人公。

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.5

アナ雪いらなかったとか季節外れとか言われてるけど結構好きだった。
ちょっといい話で新曲もあったし、リメンバーミーが大傑作すぎたのがいけなかった。

でもリメンバーミーの前に映像美と歌と家族愛をテーマに
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.7

吹き替え版で鑑賞

ストーリーも世界観もキャラクターもすべてが大好き。
特に個人的には22年間過ごした家族と離れるというタイミングでの鑑賞だったこともあり、心に深く刺さってくる映画だった。

世界観の
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

吹き替えで鑑賞

MARVELとしては異色すぎてアメコミを観ている感があまりなかった。

ブラックパンサーのスーツが強すぎなのでインフィニティウォーでも無双しそう。

ワカンダ・フォーエバー🙅🙅🙅

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ(2009年製作の映画)

3.6

筋肉こそが正義という感じで大大大好きだった前作。
満を持してやってきた今作のサブタイトルは『マッスル・ネバー・ダイ』。
どこぞのスパイ映画みたいだなと思いつつも期待値爆上げで観たわけ。

たしかにアク
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.5

なんかすごい映画を観たような気はするんだけどよく分からなかった。悔しい。

世界観は本当に好きだし、結末にもおおっと思ったけど…。

なんか余計なシーンが多かった感じかな。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

ちょっと同情できる男&共感度ゼロの女VSクズ男×2

阿部サダヲ以外の人物は基本最初から共感度ゼロ。

阿部サダヲには途中まで60%程の共感度と少々の同情があったが最後で全部パーになった。
どうしてお
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

なけなしの資金を投じたショー。
劇場がなくなっても諦めない不屈の精神。
家族のような仲間たち。

バスター・ムーンはまさにグレイテストショーコアラマン。


登場するキャラクターはみんな魅力的だけど、
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.8

よかったはよかったんだけど、所々に実写化映画の悪いところがでている気がした。

格上の相手に対する勝ち方がスポ根的な感じではなく、理にかなった方法なのがよかった。

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.5

ゴジラのデザインとケン・ワタナベがかっこいいモンスター映画。
VSシリーズに近い。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

人間について、愛について深く考えさせられる映画。

実際に映画を観るまで、シェイプオブウォーターというタイトルについてずっと考えていた。
ギレルモ・デル・トロ監督によると「水は愛」ということらしい。入
>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

3.8

映研上映会にて

レースシーンがかっこいい。

レーサーだって本当は怖い。その気持ちに真正面から向き合った2人の友情と結末が美しい。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観てよかった映画。

虐げられ続けてきた者たちが唯一輝けるステージ。
一度は世界に羽ばたきかけたバーナムがステージに戻ってくるのはある意味必然かなと思った。
バーナムも彼らと同じ“虐げられ続け
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

序盤の庭の暗闇からの黒人ダッシュとか使用人が窓から見てるシーンとかで、これは画の怖さでおどかす系のホラー映画だと思って身構えていた。

ところが「ここで振り向いたら絶対使用人がいるな」とか「ここは謎の
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

3.9

大好き実話もの

某アンビリバボーで見たことのあるようなお話ながらも映画としてきちんと仕上がっていた。

家族や医師の絶対に諦めない姿勢や、友人と上司の想いの深さ。1人のためにここまで多くの人が懸命に
>>続きを読む

陰陽師 〜おんみょうじ〜(2001年製作の映画)

3.7

羽生くんが金メダルをとった陰陽師。

さぞかし高尚な映画なのかと思いきや、とてもとても分かりやすいエンタメ作品でした。

野村萬斎と真田大先生のアクションが最高。

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.7

十文字映画祭にて

社会からちょっと外れた者たちの愛と生き様を描いた映画。

普通に生きていると全く想像もつかないところであっても障害故に苦労する様や、逆に普通に生きている人と何ら変わらないんだという
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

陰キャの陰キャによる陰キャのための映画。

松岡茉優の可愛さで軽減されている部分がありながらも見ていて目も当てられないほどアイタタタとなる場面も…。

赤い風船(1956年製作の映画)

3.8

絵本のような世界観。ずっと浸っていられる。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

父親代理と少女というハズレのない構図。

日常のシーンの描き方がすごく好き。
軽口を叩くフランクと小生意気なメアリー。なんやかんや言いながらも結局仲良しな感じとかも。

メアリー役のマッケンナ・グレイ
>>続きを読む

メガマインド(2010年製作の映画)

4.1

簡単に言うと、アンパンマンを倒してしまって生き甲斐を失ってしまったバイキンマンのお話。
LEGOバットマンぽさもある。

使い古された題材ながらも独自の展開や魅せ方が絶妙にマッチしていた。

この映画
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

狂気×狂気

パーティで女の子に話しかけるために苦心する映画かと思いきや、冒頭数分で女の子を連れ出しちゃって拍子抜け。
訳わかんなくて付いていけない部分もあったけど、瞬間最大風速は『セッション』と同じ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

パディントンはかわいいし、ナックルズはコテコテにかっこいいし、家族はあったかいし…ほっこりする映画だった。

でも、期待値があまりにも高すぎたことや所々あっさりだったことで、“普通にいい映画”くらいの
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.5

とてもとてもよかった。

世界観のよさとクワガタのイケメンさだけで満点あげたいくらい。
折り紙と三線がしたくなる。
副題の“二本の弦”の意味がわかったときは鳥肌が立った。

ポスターとか見て日本画っぽ
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

3.9

ようやく観た。

TV版を観てなかったので、最初は町中で実弾をぶっぱなし、建物が破壊されることを喜ぶような世界観に全くついていけなかった。
けど、中盤以降の戦闘シーンの盛り上がりに身を任せるうちに、段
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.7

ミッションインポッシブルなパディントン。終始かわいい。

お父さんめっちゃいい人。

テーマがはっきりしてて観やすい映画だった。

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.5

ひさびさに観た。
シン・ゴジラ以降お仕事映画が好きになったこともあり、より楽しめた。

ただ、お仕事の紹介をするうえでのことだろうが、セリフ回しが自動車学校の教習ビデオみたいなのがちょっと気になる。

>|