じゅんさんの映画レビュー・感想・評価

じゅん

じゅん

2014年6月〜

映画(660)
ドラマ(0)

教誨師(2018年製作の映画)

4.0

大量殺人を犯した高宮より、一家3人を殺した気弱な小川のほうがリアルで怖かった
演じる小川さんのプロフィールを調べたら、ほとんど演技経験がなく、普段は会社員って書いてて、さらに怖くなった

日日是好日(2018年製作の映画)

4.6

お友だち、と呼んでもいいのか、いつも気にかけてくれるお姉さんがお茶の先生で、その方に会うと安心する
典子にとって武田先生はそんな存在だったんだろうなと感じて、武田先生の言葉に泣いてしまった

希林さん
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.9

来るってわかっててもびっくり
そして痛い!痛い!
幸い、近くにポップコーン食べてる人いなくて楽しめました

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.1

恋愛観が問われるねー
言わなくてもいいことを言う朝子に共感できなかった
けど、じわじわ、わたしだったらって考えるんだろうな

ジンタン思い出して落ち着こ

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.7

シャーリーズ・セロンやっぱりすごい
それだけに残念
もう少しどうかならんかったか

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.5

「僕」は不誠実、
じゃなくて不器用
いるね、どこにでも

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.8

ステイサムがサメ退治のアトラクションに乗ってるような映画

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.6

ステイシー・マーティンがめちゃくちゃ可愛かっただけで、退屈

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.3

重くてぐったり、しばらく動けないのは久しぶり
終始白くて青く、温もりがない
時間軸が切り替わるシーン良かった

モリのいる場所(2018年製作の映画)

4.5

芸達者さんがたくさん、安定の黒田さんも良かった〜
樹木希林が台所に立つシーンは何時間でも観てたいな

雲水館じゃなく、無一物
わたしも思わず前のめり

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.5

いや、まあ、わかってはいたよ
でもさあ、少し前の日本映画みたいなのを期待するやん、、、
唯一好きだったのは、飛行機を捕まえるシーン
ただ、あれが何を意味してんのかは知らん

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

このシリーズはテンポよくって、頭良くって好き〜
目の保養にもなりました✨👗💎✨

>|