ふくいけんさんの映画レビュー・感想・評価

ふくいけん

ふくいけん

映画(43)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

面白い!
予備知識なしで観たけど期待を裏切らなかった。観終わってから資料を見て豪華キャストに驚いたりしたがそんなの関係ない(笑) ただエルトン・ジョンくらい知ってると大笑い出来るか。。エグジーとハリー
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

4.0

話しの中盤からドラマに引き込まれた。役者さんがみな素晴らしい。人間なんて狂気や不条理の剣が峰をただ歩いてるにすぎない。一歩踏み外せば。。。

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0

おとぎ話の映画です。
自分には広大な山々の世界のロケ地はどこだろう?とか、そんな楽しみ方をして退屈しないで楽しめました。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

1.0

ファンの皆さんすいません。
まったく響きませんでした(笑)

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしすぎる。。映像見てるだけで2時間が楽しかった。

先日、テレビでカーズ1を観て感激しもう5・6回は観ている。それも普段はまったく観ない吹き替え版で。メーターが素晴らしすぎて(笑)

そして、シ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

む~ん、何というか。。
コメディだと思い込んで観たので、こんな話しなのかと、少々困惑気味(笑)

この父親の生き方をなんて呼ぶのか?すらよくわからないので、おちょくってるのか、マジなのかの境界
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.0

良い点ところ。。
100点満点なんかじゃとても足りない今まで観たことないような圧倒的なアニメ映像の凄さ!
オープニングタイトルの演出なんか、それだけで拍手しそうになった(笑)

いまいちなとこ。。。
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

タイトルの、わたしは、ダニエル・ブレイクという意味が、途中でわかりました。わたしであり、あなたでもあると。

クスクス笑っていられた前半までは社会派コメディと思っていましたが、ケイティのフード
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

2.0

長過ぎる。この内容だと100分くらいで十分ではと?いらだつも女の子可愛さでなんとなくガマン出来た(笑)

あと、悪役に魅力がないな~黒ずくめのガンマンはもっとふてぶてしく残忍だった。『シェーン』
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

5.0

かなり面白いです。

時代背景との関わり合いが深ければ、
自分の姿を投影出来ます(笑)
印象的な台詞や会話シーンがいっぱいですね。

オープニングの何分間で
良いな~と思いましたが、
ストーリー的に何
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.0

う~ん。。(v_v)
よくわからない(笑)
そして、長すぎる(笑)
100分くらいで作られたら
どんな印象になったろうか??

しかし力強い映像だし、
役者さんの演技も素晴らしい。

しかしよくわから
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

よくぞこの映画を作ってくれたことに感謝。静かに深く感動しました。

原作読みます!

傑作です(^o^)

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.0

グザヴィエ・ドランの監督デビュー作であること一点に興味をもち鑑賞。素晴らしいのひと言に尽きる。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

非常に大胆な構成。監督のねらいは何だろう??よくわからないまま観つづける。。この若い才能ある監督の映画なら日常の平和さにかなわない退屈さなどないだろう。。これはひどいとか、凡作だなといっそのこと言わせ>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

2.0

高評価とオスカー2冠につられ観るも。魅力感ぜず~音楽が全く魅力無いというかイラッとしたくらい(笑)

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

2.0

好評価に期待してですが、前作知らずですので何というか、登場人物に思い入れも無いのですから、ああ懐かしいとは思えないし。ストーリーを追うだけです。時折、映像を楽しんだり音楽を楽しんだり。。でもなんかどう>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

泣けましたわ、満点付けちゃいます(笑) ふるさとを探す渦中の主人公サルーの心理的な苦悩がひしひしと伝わりますし、それを受けてニコール・キッドマン扮する母親が心中を語るシーンも素晴らしいです。タスマニア>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

3つのパートの最初は星5です。カメラワークにやられましたよ。音楽も良いですね。2つのパートの物語の最終章となる3つ目はドラマチックな盛り上がりはなく、ストーリーとしては物足りなく感じますが、考えてみれ>>続きを読む

ふたりの桃源郷(2016年製作の映画)

5.0

素晴らしい!!昨年観て二度目の鑑賞。支えあう老夫婦の生き様のなんと豊かで純朴なとこ。真似するとかしないとかじゃなくこういう人がいるのだよと知り、このドキュメントを観て自分の家族や人生に重ねて想うだけで>>続きを読む

ヒッティング・ジ・エイペックス(2015年製作の映画)

4.0

オンボードカメラ?昔とは解像度上がってるので凄いリアル!もう大迫力で凄まじいです。膝どころかひじをすりすり激烈バトル。心底酔いしれました。毎シーズンごと映画館でレースの総集編やって欲しいとマジ思います>>続きを読む

Start Line(2016年製作の映画)

3.0

今村彩子監督のドキュメント・ロードムービー。NHKのこころ旅を思ったらみごと違いました(^o^; 凄くリアルな皮膚感覚の個人的な旅記録です。今村監督個人の主観で貫き通されるような。そういう正直さが新鮮>>続きを読む

ニーゼと光のアトリエ(2015年製作の映画)

3.0

そういう患者たちへの画期的(感動的)な治療を始めた歴史的な意味は十分描かれてますね。知らない人は映画の内容を耳にしても。現実なのか映画なのかすら理解出来ないかも?広まっていけば良いですね

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

5.0

原作にあまりにも忠実で驚きました。もうそこだけで脱帽します。ページと画像がしっかりリンクしイメージも共通します。さらに年齢を重ねた自分が昔は背伸びしてたな~今なら力まずわかる気がするとしみじみ、人間の>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.0

不気味でロマンチック。ティム・バートン監督の愛すべき世界観に浸れます。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

2.0

凡作ですね、一本調子でひねりも無いし。記憶には留まらないでしょう。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.0

素晴らしいです。惚れました。もう一度観たい。
ダークな心優しい(ほんとは人嫌い)ヒーロー像。めちゃくちゃ強いけど必死に自分を支えてる苦しみが入り交じって素敵です(笑) 散りばめられた謎を急展開で収束す
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.0

自身のオリジナル脚本、矢口監督素晴らしいです。軽妙な家族のコメディ風でありながら奥が深いテーマです。現代の寓話とも思いました。当たり前の電気が無くなり便利さを問いなおし、いつもいる家族を失えばその空虚>>続きを読む

>|