TMRiiiiさんの映画レビュー・感想・評価

TMRiiii

TMRiiii

洋画

映画(146)
ドラマ(2)

娼年(2018年製作の映画)

3.8

大半やってるシーンだけど、思ったよりもストーリー性があった。主人公ただの無気力人間だと思ってたら、幼少期のある出来事がトラウマで大きくなってもそれに影響されてたり、主人公が相手した女性たちの抱える闇が>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いやいや怖いわ………
絵も怖いし雰囲気も不気味
でも意外としっかりしたストーリーもあったり、内容が深いのか浅いのか分からん。
最後は単純に人間と巨人で一応共存できた雰囲気になってて良かったねって感じだ
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

話が難しめだったけど、面白かった
なによりもゲイリー・オールドマンの演技が上手すぎる…
うまく言葉が出てこなくて吃る感じとか唇が震える感じとか、本当に演技かって思う。
チャーチルは徹底抗戦する派で、今
>>続きを読む

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998年製作の映画)

3.9

目暮警部がかたくなに帽子を取ろうとしないのが面白かった
本当にコナンくんは蘭姉ちゃんのためならなんでもするなぁと…

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997年製作の映画)

3.8

コナンの映画一から見てるなう
劇場版でも相変わらずコナンくん天才…
コナンと蘭が閉じ込められてしまった時のシーンが良かった。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.0

11人目のストライカーぶりに劇場で見た!
もう安室さん…安室さん…って感じ
骨抜きにされたわ
感想が浮かびすぎて書ききれない
とりあえず日本になりたい

鬼畜(1978年製作の映画)

3.7

まさに鬼畜。
お梅、菊代、お父さん3人揃ってそれぞれの残酷さがある。
そして子供達もなんか怖い…
特に長男の利一なんかは、いちいち察しのいいような子で少し不気味。
女2人にもイライラするし、都合いい時
>>続きを読む

アマデウス(1984年製作の映画)

4.0

だいぶ前に見て忘れてた
めちゃくちゃ暗い鬱映画で、フィクションじゃなくてこれが本当のモーツァルトの人生だったと思うと悲しすぎる…

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

犬飼ったことあってもなくてもこりゃ泣ける…
ベイリーが愛くるしすぎて切なくなるの域。
イーサンに会うために何度も転生するとか、イーサンには会えなくてもそれぞれの飼い主たちと死ぬまで幸せに暮らすとか、
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

バチクソ面白かった!
今回も容赦なく人がどんどん死んでくw
あと、あいかわらず敵の悪事のスケールがでかすぎるw
エルトン・ジョン面白すぎ強すぎ。
ハリーのあのシーンは胸熱…
マーリンのあのシーンも…
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

パタソーン夫婦、ブルドッグのマーヴィンに始まり、登場人物のキャラクターがみんななんだか可愛らしい…
ほっこりして、幸せな気持ちになる。
お爺さんでも子供でも、劇中に双子が結構出てきたのが印象的だった。
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃ面白かった!
でもバタバタ人が死んでくから感覚が麻痺して来るw
コリン・ファースとタロン・エガートンがまじでかっこいい
戦闘シーンがリズミカルでかっこよくてどこか面白さもあって目が離せない
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

最後までジェーン・ドウの目的がなんなのか分からなかった。
罪のない人も殺すあたり、とにかく無差別に人をできるだけ苦しめて死なせたいのかなと思った。
後、最後にジェーン・ドウの輸送車を運転していた男性が
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャスティスリーグで1人だけ陽気でオタクっぽいバリーが可愛すぎる
スーパーマンが復活したはいいけど、最初のうちはなかなかヒヤヒヤした
でも結局加勢してくれて、改めてスーパーマンの正義と強さを思い知った
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

ロキがいい役柄だなぁーと思った。
いろんな意味でいいとこ取りなキャラクターというか…
ソーのほうも相変わらずかっこよかったし、本当の力に目覚めたって感じで良かった。
ハルクも最初はどうしたものかと思っ
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.0

7つの大罪をテーマにした作品。
被害者一人一人の殺され方が惨たらしい。
劇中はほとんどのシーンで雨が降っていて、希望が見えない感じを表してるようにも見えた。
ラストはもう…
さすが後味の悪い映画の代表
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃおもしろかった!
カーアクションが迫力満点!
音楽が溢れてて、銃撃戦さえ音楽に合わせていて、見ていて飽きない作品だと思った。
ベイビーが最高にかっこいいし、登場人物のキャラもみんないいと思
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.9

相変わらず世界観が綺麗だった。
なかなか難しいストーリーで、登場人物たちの関係性も結構複雑だったけど、面白かった。
純粋に続きが気になる作品だと思った。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.3

ストーリーも音楽もめちゃくちゃ良かった…
ラストシーンがとても好き。
やっぱり映画館で観る価値あった。
ギレルモ・デル・トロさん流石です。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

山田くん、ハルナ、こずえの関係性が好き。特に、こずえのキャラが個人的にすごい好きだなーと思った。山田くんもこずえも、死体に勇気付けられるほど病んでるのかと思うと辛くなる…
携帯電話のない時代の舞台設定
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

アマネットが美しい。
映画の内容的にはちょっとつまらなかったかも…
終わり方が少し中途半端。

スプリット(2017年製作の映画)

3.9

最初はなぜ女子高生達をあんな目に合わせたのか分からなかったけど、話が進むにつれてその理由が分かってくる。たくさんの人格が現れ、敵が複数いるよりよっぽど怖いと思った。最後に出てきた人格のビーストが生まれ>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.7

映画の風景にあんまり色味がない中で、主人公のニコラだけがその背景に映える鮮やかな赤い服を着てるのが印象的だった。
セリフが少なく終始不思議で不気味な雰囲気が漂ってる。島に住む女性達がみんな絵画に描かれ
>>続きを読む

Left Behind(2000年製作の映画)

2.9

観た人少な!!!!
キリスト教徒が多い国でもみんながみんな信心深いわけではないということがよく分かった。
話しがこれからだというところで終わってしまった。原作に続きがあるらしいから映画でも続編が見たい
>>続きを読む

パッション(2004年製作の映画)

3.5

イエスが磔刑にされるまでの12時間に何があったのかが、結構詳細に描かれていた。
本当にこんなことがあったのかは分からないけれど、ありそう。
イエスを拷問するシーンが、残虐で見てられない…
しかも結局磔
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

4.0

現実に起こっていたことがほぼリアルタイムで映画になっているから、コメディ要素が強いけどどこか笑えないところもある。
チャップリンの演技とヒトラーへの皮肉が面白かった。
最後のチャーリーの演説で急に饒舌
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

ガル・ガドットがとにかく美しい。
オーラがすごい。
そしてバリバリな強さで一人でどんどん敵を倒していく。
デヴィッド・シューリスが…
結構予想外。
ハッピーエンドかと思ったら結構切ない終わり方だったけ
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

4.0

エリアスとバーンズは、単なる対立ではなくてお互いを殺し合うほどのもので、味方同士でもそうなってしまうほど戦争は過酷なものだということがわかった。
戦闘シーンがリアル。

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.0

全体的にセリフが少なめで、映像の迫力が伝わってきた…
街に日本語の看板があったり、スクリーンに芸者風の女の人が結構頻繁に写ったり、不思議な雰囲気。ガヤの声に日本語が混ざってたりもした。
30年以上も前
>>続きを読む

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

3.3

確かに実話が元の話だけど、演技とわかっていても見てられないくらいだった。看守と囚人で役を振り分けられるだけで、こうも人は変わるんだと恐怖…
看守やジンバルドー教授達に対して物凄くイラつく映画だと思った
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

あんまり怖さは感じなかったけど、面白かった。
最初、ここがクライマックスかなって思ったシーンがあったけど違ったからか、割と長く感じた。
ホラーはホラーだけど後味悪い感じのではなくて、ホラー映画に有りが
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

エマ・ワトソンが可愛い
物に変身させられてしまった家来たちがいいキャラしてた。
村人達は、もろガストンの影響受けまくりで陰湿。
自分と違った人を排斥するような思考があって色々風刺してる感じ

ギャザリング(2002年製作の映画)

3.0

フランク・ディレインのパパさんが出てた

ストーリーはオカルトチックな感じ
つねに無表情の男女が次々起こる悲劇を傍観していて不気味。
悲劇的な現場見たさに集うギャザリングは、野次馬というか傍観者という
>>続きを読む

悪童日記(2013年製作の映画)

3.9

美しすぎる双子が泥まみれになったり血みどろになったり…
戦争中だからかみんな精神がどこかしら病んでて暗い感じ
双子は、生きていくために何でもするし、出会う人もみんな死んでいく
結局おばあちゃんは双子と
>>続きを読む

グラスハープ/草の竪琴(1995年製作の映画)

3.8

エドワードファーロングがひ弱な感じに描かれてた
ヴェレーナは厳格で口うるさいし、しかも妹。自分ならこんな兄弟、姉妹は無理。
ドリーやキャサリンはよく反抗せずにいられたなと思う。結局爆発してしまうけど、
>>続きを読む

判決前夜/ビフォア・アンド・アフター(1995年製作の映画)

3.5

父と母は、お互い考えが違っただけで息子を守ろうとしてたのは共通してるから、どっちが正しいのかは分からない…
でも父の方が息子を無罪にすることを優先に考えてるから、ある意味では正しいのかもしれない
エド
>>続きを読む