ひろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろ

ひろ

気分次第なところがあります。。。

映画(2041)
ドラマ(35)

GODZILLA ゴジラ(1998年製作の映画)

3.9

破壊神ローランドエメリッヒ、彼が放つGODZILLAはまったくの異質!なんとなく星の守り神なイメージなのだけど今作では純粋な突然変異、ハンターと化している!人類との敵対という点では1番よく描いてるんじ>>続きを読む

ALWAYS 三丁目の夕日(2005年製作の映画)

4.0

昭和に憧れる映画。みんなが一生懸命に、そしてお人好しに生きていた。現代になくなってしまった優しさやひたむきさが詰まっている映画。物も少なく今より大変だったはずなんだけど、なんか羨ましくなる。

虹色ほたる 〜永遠の夏休み〜(2012年製作の映画)

4.4

ただただ楽しかった夏休み、記憶も曖昧だけどそれだけは覚えてる。毎日ワクワクだった。今の自分があの頃に戻ったら何をするだろう。きっと未来のことを考えてぐちゃぐちゃになるんだろうなぁ。今を全力で謳歌する、>>続きを読む

ドッグヴィル(2003年製作の映画)

4.4

こんな斬新で挑戦的な映画は初めて!ほぼ何もない舞台上で繰り広げられるおぞましいドラマ。その迫真の演技によって次第に見えてくる風景。これは難しかっただろうなぁ。

シドニー・ホールの失踪(2017年製作の映画)

3.9

エルファニングがお向かいにいるだけで本が書けそう。天使すぎる。。。
物語の構成が素晴らしく、とても心地よい。ハードカバーで長編小説を読んだ感じ(伝わる?)それほど余韻に浸れるし、見応えがあった。この作
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

4.3

涙腺が崩壊した、鼻水うるさくて申し訳ない。悟のぽっかり空いた心の穴、それを埋めるように寄り添ってくれるナナ。やっと泣いてくれた、やっと言ったね、そんな悟の我慢強さが切ない。自分が辛いことは、そばにいて>>続きを読む

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

3.6

人生最良の日が突然の地獄に、復讐を胸に過酷な特訓を受けその時を待つ。そつのない良アクション!マイケルキートンが程よく面白味を作っている(^^)最後の爆発は凄い!

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

4.5

何度見ても心にグッとくる、本当に名作なんだなぁと思う。私がいなくなってもサクの世界はあり続けるんだよ。純粋で真っ直ぐなものほどすぐになくなっちゃう、だから愛おしい。

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

4.4

この透明感、演技というより歌詞に入り込んだ感じが重くなり過ぎず心地良かった。悲しい切ない物語ではあるけれど、全てを懸ける時人はこんなにも輝くし、誰かに響くんだなと感動した。涙が止まらない。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.1

泣ける。命を懸けた恋、優しさに包まれた彼女の世界。歌の全てに与えてもらった優しさが乗っている。日本のを先に見た方がいいかも?お父さんが最後はしゃいでたのが好き。自分も大事な人を大切にしたいと思った。

アンセイン ~狂気の真実~(2018年製作の映画)

3.7

iPhone7で撮ったことや、実際にこういう事があるというのが凄い。映像も綺麗だしサイコ路線もしっかりしてる、さすがソダーバーグ監督。B級だとは思うけど良作!自分の言うことが何も通じないのは本当に怖い>>続きを読む

イット・カムズ(2018年製作の映画)

1.5

いつまでもホラーが始まらない!始まったけど男が狼狽すぎてしんどい!怪物頑張れ‼︎

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

エロ雑誌業界といえど、この商才は凄いなって感心する。エロとサブカルのダサカッコいい感じと柄本佑さんというまたまたダサカッコいい完璧なキャスティング。昭和のエロスの創意工夫が面白い!

孤狼の血(2018年製作の映画)

5.0

これ系好きならめちゃくちゃ良い!役所広司さんは流石の暴走っぷりだし、松坂桃李さんの内包された純真さと狂気の切り替えは本当に上手です。昔の仁義なきを感じさせつつも、こちらはあくまでもスター揃いのエンター>>続きを読む

未来予想図 〜アイシテルのサイン〜(2007年製作の映画)

3.6

あ、い、し、て、るのサイン〜。やっぱドリカム最高ですねー!内容も濃すぎずさっぱりな印象で楽曲メインととらえれば見やすい(^^)原田泰造さん素敵だなぁ。

涙そうそう(2006年製作の映画)

4.0

長澤まさみさんのにぃにだけでも見る価値がある!この2人のピュア感は無敵、素直に泣かされる。兄弟って素敵ですね(^^)

バックダンサーズ!(2006年製作の映画)

3.6

このキャストはなんだか好き!この頃ソニンさんが大好きだった気がする。わかりやすいサクセスストーリーと陣内さんの存在感が楽しいキラキラムービー!

幕が上がる(2015年製作の映画)

3.8

永遠のアイドルは永遠の青春なんだ!もともとキラキラなメンバーが、しっかりした演出を受けて最高に輝く舞台を作り上げている!

トリノコシティ(2017年製作の映画)

3.8

電子音楽?な世界観がよく出ていて、ややこしい設置でもオムニバス形式でポンポンストーリーをあげてくれるから慣れる。映像も綺麗で好きな人にはたまらない。

女々演(2017年製作の映画)

3.7

女の子のリアル崩壊と大団円!既視感あっても結局はこういうのが一番見たい!

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.9

傍目に見たら強欲な女性だったかもしれないけれど、彼女は彼女で勝ち取ってきたものがある。最後に得れた友情もやっぱり彼女が勝ち取ったものなのだ。若者には太刀打ちできない厚みがある。素敵だ。

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.7

アダムスファミリーを思い出した。自殺を助けるためのショップとか独特すぎる、現実にありそうで怖い。全体的にコメディタッチだし意外と軽いのでブラックユーモア好きにはお手軽な良作だ。

三尺魂(2017年製作の映画)

4.0

これはなかなかの発掘物!シリアスなはずなのになんか笑える、肩の力が抜けたところに重いのがくる。津田寛治さんほんと上手い、良い役者さん!花火で吹っ飛ぶ発想も面白いし、割と序盤から吹っ飛ぶところも良い、ワ>>続きを読む

てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜(2010年製作の映画)

3.4

世界で初めてサンゴの養殖に成功した金城浩二さんをモデルに、なんと岡村隆史さんが主演で実写化!弱々しく見えて頑固で熱い人物をよく演じられています。成し遂げる為の信念、それを支える援助に感動する。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

コメディかと思ったけど、かなり真剣でリアルで大事な話だった。人生の三坂、上り坂、下り坂、まさか、このまさかが厄介で予期せぬ大きな壁は突然やってくる。なんとなくで日常がひっくり返る。やっぱりよく話し合う>>続きを読む

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

5.0

幸せ過ぎた、シャークネードがまさか4DXで見れるなんて。過去から未来まで駆け抜けて、やり残しのないように全部やり尽くした!あんなに爆笑してたのに、ラストが近づくと自然に泣けてきた。エンドロールでも華麗>>続きを読む

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

4.1

ジェニファー最強!こんな華奢でかわいい子が串刺しからのリベンジを仕掛ける!お腹の穴はみるみる塞がり、その屈辱から彼女の復讐の炎は燃え上がり1人、また1人と手をかけていく。彼女の迫力も素晴らしいが男たち>>続きを読む

サイモン&タダタカシ(2017年製作の映画)

3.5

モテない少年のまっすぐな青春映画だと思うのだけど、SFやアニメが入って理解しがたい展開に突入する!少しついていけなくなるけど、それが須賀健太さんなら見たい!と思わせてくれる、すごい役者さんだなぁ。好き>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.3

女神の見えざる手のジェシカチャステイン!賢い女性がよく似合う!頭の回転が早いとお金で人生狂っていくのでしょうか。それにしてもあれだけ追い詰められても芯を通す強さ!素晴らしい弁護士に出会えた幸運!これか>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.0

全てを包み込むマドンソク兄貴の愛情。犯罪都市とはよく言ったもので、どうしようもない街だと思う。お金借りて催促されると文句を言う一般の方も含めてどうしようもない。そんな街で犯罪と戦うドンソク兄貴の勇姿は>>続きを読む

ベスト・バディ(2017年製作の映画)

3.5

いーですねー、ユルヨボバディコメディ。性格は真逆のようで、1人の女性を取り合う姿は同じ子供。この名優たちの共演ならどんな本でも楽しいだろう、こなした感はあるけどそれもオシャレ。

ブラック・ウィッチ(2017年製作の映画)

3.2

どこかで見たようなパッケージ。。。
面白いところまでが長い。そして面白くなってからが短い。色々含めようとした結果なんだけど、個人的には悪魔化したお母さんをもっと楽しみたかった。ただ追ってくるお母さんは
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

‬葵わかなさん出演、生活基盤が崩れた時に本当のパワーバランスが分かる。もっとドタバタかと思いきや、わりかしみんな受け入れてそれなりに生活を送っているのが逞しい!‬

ミッドナイト・バス(2017年製作の映画)

3.9

新潟の美しさに飲み込まれる。親であっても男と女、憎まれ口叩いても子供は家族を大事にしたい。それぞれ違う方向を向いていた家族が一つになり心新たに旅立つ話。口論とかイヤミがすごくリアルで見応えあるドラマだ>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.4

このグロテスクな生き物をちゃんとヒーローっぽく描けているのがすごい!意外と陽気で劣等感を出すヴェノムが可愛くて仕方ない。あの生き物にそれぞれ個性があることがなんとも魅力的。戦闘シーンは昔ゲームでやった>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.6

楽しいが詰まったスパナチュなムービー!色々起こるけど絶対無事であろう安心感がある。かなりカオスな状況だけど、この兄弟なら大丈夫って思える不思議。ファンタジーでミステリーでホラーな世界だけど兄弟のアドベ>>続きを読む

>|