はいいろさんの映画レビュー・感想・評価

はいいろ

はいいろ

映画(700)
ドラマ(1)
アニメ(0)

ハート・オブ・ストーン(2023年製作の映画)

2.5

おもんなかったー

ガルガドットだすなら
シナリオがありがちなら
もう少しお色気がねー
欲しかったね

タンクトップあったけど
なんか寂しくなった

突っ込み所満載で

パワー不足が否めない

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.0

やっぱりスコセッシ先生おもろいす!

長いけど不思議と時間を感じない

人生の後半をぎゅっと縮小してるからかな。

ほとんど老いぼれ達がしゃべってるだけなのにね

デニーロ皇帝の動きに年齢を感じてしま
>>続きを読む

ザ・キラー(2023年製作の映画)

4.5

画がとにかく美しい

プロフェショナルとしての矜持

それが崩れてなおプロフェッショナルでいられるか

主人公の行動の大きいかつ微細な変化とは何か

自身の未来を予測できない
ということを信じることが
>>続きを読む

アクアマン/失われた王国(2023年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

カッコイイメカ
カッコイイ怪獣
適度なおっぱい
ゾンビ的な敵
かわきもいタコ
カッコイイ音楽
アンバーハードの適度なおっぱい
グロいクリーチャー
みたことないメカ
アンバーハードの適度なおっぱい
兄弟
>>続きを読む

バレリーナ(2023年製作の映画)

4.8

色彩、構図、すべて美しい

アクションはカット割りでごまかす感じで、縦揺れが多いのでイマイチ。

ジョンウィック、アジョシ、悪女は越えない。越えないけど、主演の女の子の魅力でこの点数!

感情面もシン
>>続きを読む

オープン・ユア・アイズ(1997年製作の映画)

4.3

ペネロペ・クルスの全裸サイコー

どれが正解かわからんとこも、まさに悪○!

友へ チング(2001年製作の映画)

4.0

よかったです

ドンスもジュンソクもそれぞれ道を貫きつつも、相手を思いやる姿がとても美しくみえた

チャン・ドンゴンがかっこよすぎて
うっとり。

名言
僕たち、遠くに来すぎたね
おい。もういい。十分
>>続きを読む

ミーン・ストリート(1973年製作の映画)

3.0

ついにみた

デニーロって頭のおかしな役やりすぎ

カイテル師匠がイケメン

酒池肉林レベルが低くて
そーでもなかったなー笑

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

4.0

クルーニー師匠の真顔がとにかく面白い。目力が、半端じゃあない

映画とは、宗教や思想を語るものでありながら、映画そのものの良さは純粋であり、他のものとは本質的には関係ないものである(関係あるから面白い
>>続きを読む

アポカリプト(2006年製作の映画)

3.5

アクションがいまいちかな
最初から最後までの疾走感はなかった
ハラハラさせる演出はグッときたぜ!!

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.5

損壊描写がやたら多いが、アクションは新しいし、バトルボールのシーンはとてもとてもカッコイイ…♡

愛の描写もシンプルでグッときたぜ!!

ロバロド先生、職人芸!!!!!

続編もとむ!!!!!

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.7

色がきれいでしたー

ウィノナきれいでしたー

最初と最後でイーサンホークがおそらくあまり変わっていない可能性が残るあたりが、これまたいいのかも知れないね

おれは細部をみる

殺し屋1(2001年製作の映画)

4.0

浅野忠信さんの柿原感が半端なかった
グロ満載でサイコーでしたぜ

さよならドビュッシー(2013年製作の映画)

4.0

橋本愛さんが美しい。本当に。
ネタにはだいぶ序盤で気付いてしまった

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

グロ描写サイコー

片目をつぶってるくらいがちょうどいい

長い間一人にさせてごめんな

この子が生まれる世界だから

グッときたぜ!!

いまの日本に満足できるのか??

ナポレオン(2023年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

チョーいかす狂人映画

感情を出さずに、眠そうな感じで
指揮している姿に、プロフェッショナルを感じる。指揮以外で感情を発露するところにもプロフェッショナルを感じる、

ワーテルローの戦いの迫力とナポレ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.4

音楽よし、オープニングのアニメーションがおしゃれ、デカプの悲しげな顔がとてもよし、エイミーアダムスの歯の矯正姿かわゆし、まったく飽きないテンポよし。

エクソシスト 信じる者(2023年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

本家を越える描写はない

終わり方がとてもモヤモヤする

本家の方はモヤモヤするけど
それぞれの立場で救いがある
だから十字を切るシーンが一番重要であり、フリードキン先生がこだわる理由がそこにある。そ
>>続きを読む

別れる決心(2022年製作の映画)

4.5

屈折した愛
ファムファタール
エロシーンないけどすげえエロい

靴紐、スマートウォッチなど小道具の使い方にグッときたぜ!!

賢いものは水を好み、慈悲深いものは山を好む。私は海が好きである。
これもよ
>>続きを読む

善惡の刃(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

よかったんですけど、裁判シーンもっと多めにしてスカッとしたかったなー

全盲の母の笑顔の感知
主人公の謝罪
とか感動ポイント多めでした

キャラ立ちよかった!

最初から主人公の立ち位置がどっちかわか
>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

4.5

マーゴットロビーが好きである。
エロいし、いろんな役やるし。
バービーをやると聞き、年齢的に大丈夫か?8頭身スタイルじゃあないべな?と不安を覚え、本作をみるのをためらっていた。ギリギリなところをみたく
>>続きを読む

宇宙戦争(2005年製作の映画)

4.3

まさに地獄めぐり

丘の向こうから火だるまトラックくるとことか、まじに絶望ォォォォだねッ!

あと車とられそうになるとことかも
まじに怖い。

トライポッドの登場シーン含めて
すべてが「絶望」を感じさ
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.5

チャーチルの抱える苦悩に胸が苦しくなった。国民の声を聞けたときの、勇気の表出に涙。

厳しいとわかっていても決断しなくてはならない。なにを優先するか、愛国心とは、人の命とは。

偉大なリーダーとされる
>>続きを読む

修羅の華(2017年製作の映画)

3.0

ふつーかなー

感情面であまりグッと来なかったねえ

イソンギュンは声がいいよね

フューリー(2014年製作の映画)

4.5

戦車戦にうなりました
かっこ良かったー!
最後の戦いも声が出るくらい痛ましく、チームに感情移入

ブラピは相変わらずカッコイイ
シャイアラブーフが珍しくよかった

スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(2023年製作の映画)

4.5

・色彩
・新しいアクション
・マイルスの母の言葉、グウェンの父の言葉に涙。叔父さんの言葉に勇気を。

男と女(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

男性はロマンチストだけどいざというときにチキる

女性は現実的だがいざというときに決断力がある

男性は最初から本気、女性が徐々に盛り上がってくるところとかリアル。

画はきれい
セックスシーンはえろ
>>続きを読む

リンカーン(2012年製作の映画)

4.3

オールスターでした

リンカーンが、謙虚さと大胆さを持ち合わせた人であり、andの精神を捨てないところにグッときた

結末がわかっていてもハラハラするし
酷いシーンをいいタイミングで挟むことで、リンカ
>>続きを読む

>|