satoさんの映画レビュー・感想・評価

sato

sato

2016年1月くらいから映画館、dvd/Blu-ray、配信等で初めて観たものや、再度観たものを記録しています。今年のベスト。

映画(430)
ドラマ(6)

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記録
字幕2D

正直いうと、うぁ、たまに来るよく分からない映画みたなぁという感じです。
まぁ、結構ビビりました。
長女のあの、舌を鳴らす音ホントビビる…。あと、顔が不気味でした。
ホームページに、つ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

記録
4DX2D 字幕

劇場は年齢層高め。
ラミマレックが良かった。
あと、勉強になりました。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

記録

ベニチオデルトロにやられた!
内容は、非常にシリアスな問題扱っているけど、最終的にはアレハンドロの人間ドラマになっていた。
最後の瀕死状態でなんとかそこから抜け出そうとするベニチオデルトロの演
>>続きを読む

家族ゲーム(1983年製作の映画)

4.3

記録

新文芸坐にて。
2018年の森田芳光 〜森田芳光全作品上映&史上初!ライムスター宇多丸語り下ろし〜

勉強不足で初めてみました。
めちゃくちゃおもしろかった!
生涯ベストを塗り替えるレベル。
>>続きを読む

ピンクカット 太く愛して深く愛して(1983年製作の映画)

3.5

記録

新文芸坐にて。
2018年の森田芳光 〜森田芳光全作品上映&史上初!ライムスター宇多丸語り下ろし〜

宇多丸さんのおっしゃる通り、『(本)噂のストリッパー』と比べると全体的に明るくてポップな感
>>続きを読む

(本)噂のストリッパー(1982年製作の映画)

3.5

記録

新文芸坐にて。
2018年の森田芳光 〜森田芳光全作品上映&史上初!ライムスター宇多丸語り下ろし〜

森田作品自体初めてでした。
最後の終わり方もなんともせつない感じと不穏な感じが良かったです
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録

新文芸坐にて

親父がめちゃくちゃ頑張った。
タクシー集団VS私服軍人SUV対決、最高だろ!
コメディの場面は単純に笑える。
中盤、私服軍人から3人が逃げるシーンの展開は最後のあの終わり方、ち
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.1

記録

新文芸坐にて
率直にそりゃ、主演男優賞とるわなと思いました。全くゲイリーオールドマンの顔が浮かばなかった。

そして、けっこうおもしろかった。期待していたより。タクシー運転手目当てでみにきたの
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.1

記録

なんだこれは!
とにかく暴走しまくりの映画でした。
出てくる色んな登場人物に共感する部分や、何か(いびつだけど)「愛」みたいなもの感じる部分もありながら、逆にその全員にものすごい嫌悪感を抱く部
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.0

記録
②2018/10/21 IMAX 2D

個人的には、映画を熱心に見るきっかけになった1本。初めてみたのは、恥ずかしながら、3,4年前。趣味映画人間としては、まだまだ未熟なので、まぁ、とにもかく
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

記録
DVD 吹替

写真あんなところにおくなよ。
結局、あの子どもどうなった?
あと、あの人の彼女も

「1人か?」「あぁ、独身だ」が最高でした。
最終決戦までの盛り上げ方、持っていきかたがいいなぁ
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

記録
DVD 吹替

謎な映画でした。

予想外の展開はたしかにいい。
予想していた感じだなぁの方が見やすいしみていて快感はあるけど、それってあまりおもしろくないと思うので。

ただ、話の展開に頭がつ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

記録
Blu-ray 吹替

それまた、最高におもしろかった。
主人公達が最後現実に戻っていって、『ジュマンジ』と終止符を打ったところが良かった。
再会のシーンもほんとグッときた。
ゲームの仕組みも本
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

記録
DVD 字幕

とりあえず、元妻と息子と息子の連れ男2人と、教会の席で1番後ろに座っていた女と捜査官の女は地獄に落ちろって感じでした。

最後、火葬前に会えたからいいじゃんみたいな、そんな話では
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

記録
DVD

優香がエロい。
松田龍平がマジで怖いやつでした。

「これからもずっと人を殺し続けるよ」
宮腰のセリフ。
そして最後にこれから町に生き続けるであろう元受刑者が映りだされるのがなんとも
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

-

記録
Blu-ray 吹替

最高におもしろかった!
最後の方、ちょっとよく分からないんですけどね。でもまぁ、観てて本当に楽しい映画でした。

リアーナのumbrellaがなんとかとか、ゲームオブスロ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

-

記録
DVD 字幕

かなり重いテーマでハード。
地獄のような現実だと思いました。
だからこそ、最後くらい救われたっていいじゃんという気持ちに本当になります。

否定と肯定(2016年製作の映画)

-

記録
Blu-ray 吹替

デボラとアーヴィングは真っ向から対立しているのに、直接的な対話とか論争がない(冒頭の講演会以外)という構造が興味深いと思いました。
原告側ではなく、被告側に立証責任がある
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

-

記録
Blu-ray 字幕

祖母(または母)の狂気がすごかった。

希望のかなた(2017年製作の映画)

-

記録
DVD 字幕

久々の映画鑑賞。
そして、かなり謎な映画だった。
寿司の件はかなりおもしろかった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

記録
とにかく、おもしろかった!
ホラーかと思ったら、最高のコメディだった。
劇場内が爆笑の渦になりながら、私も笑った。

前半部分、「これは何なんだろう?この展開いる?」みたいなのが、後半どんどん回
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記録
新宿シネマカリテ
字幕
大変清々しくいなぁと感じました。
自分自身の何かを克服するための作業というか、そういうのを頑張っているのが良かった。金のためとかじゃないみたいのが。
なんか本当にずっとみ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

記録
字幕
うーん、とにかくおしゃれだなぁ。

直接的にいわないで、ものすごく遠まわしに「僕の気持ちと同じだよね?」が主人公がどれだけ悩んでいるか伝わってきた。
そんな感じで常にじれったい感じがなんと
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.1

記録
4DX 吹替
いやー、これは予想以上に面白かったです。
てか、普通に怖かったです。もはや、ホラーとかのレベルでした。
個人的には前作より格段に面白かった。
冒頭、真っ暗な画面から重苦しい音楽から
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

4.1

記録
映画の道具としての、弓矢の使い方が上手いなぁ。
最後の終わり方も最高。
デーヴァセーナがカッコいい。
セリフもいちいち良い。「切るべきは、首だ!」が最高。
個人的にはデーヴァセーナの従兄のクマラ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

-

記録
Blu-ray 吹替
素晴らしかったですね。
クソみたいな人生にも、ちょっとだけでも希望が持てる映画でした。
物語は終わるからいい、なんて、本当に素晴らしい。そして、物語は続いていく。

ライカ
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記録
字幕
まさに、リドリースコット的な絶望感に落とされました。中盤のあのクソジジイがミシェルウィリアムズに行う仕打ちが酷すぎて、あそこは最高にイラつきました。だからこそ、マーク・ウォールバーグがキレ
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記録
字幕
見た直後の感想は、現時点で、今年1番の理解不能映画!
人を殺すときなど、決定的な場面を敢えて映さないみたいな、なんかものすごいことをやっている感じは伝わるんだけど…
なんで泣いてるの???
>>続きを読む

母なる証明(2009年製作の映画)

-

記録
字幕
度肝ぬかれた。
まさに驚きの展開だった。
すりガラス&片目演出も最高でした。
たしかに、ホラー的な要素があった。主人公の母が被害者の祖母に会いに行くシーン。
暗闇から急にボワっと現れるシー
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

記録
めちゃくちゃ客入っていた。
8割くらいがご年配の方々という印象。
ところどころ、純粋に笑いとか声が漏れる。
こういう映画体験、久しぶりに良かったなぁ。

春日太一さんの指摘する、是枝監督の変態性
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録
4DX 吹替
冒頭から、『ローガン』をいじる。
つかみから最高。
そして、サノスもいじる。
テーマは、「家族」
「万引き家族」とテーマ性は似ている。
しかし、客層は全く違う。
おもしろいなぁ。
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.9

記録
字幕
2018年 新作映画22本目
ウェス・アンダーソンの2作目となるストップモーションアニメ。あの異常なまでのシンメトリーの構図との組み合わせでみているだけでとんでもないないものをみていると感
>>続きを読む

>|