ナグさんの映画レビュー・感想・評価

ナグ

ナグ

映画(291)
ドラマ(0)

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

3.4

小寺さん役の子が『劇団ひとりに似てる!!』と早々に気付いてしまってからは、劇団ひとりにしか見えなくて困った💦

小寺さんの天然キャラが苦手過ぎて無理めだったけど、最後の大会では『ガンバ!』と言いたくな
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.6

あんなに毎日不摂生な生活をしているのに、美ボディ&肌も艶やか✨✨
悪態ついて怒鳴り散らしても、どこか違和感。
長澤まさみのオーラと品の良さが隠しきれずに場末感が無かったかな。
頑張ってはいたけれど!!
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.3

ジェイコブ君の演技が凄すぎて、脇を固める名俳優に引けを取らないレベルだった✨✨

一人一人が放つ言葉それぞれにパンチがあって考えさせられる。
音楽も最高だし、ラストに出てきた超イケメンも更に最高だった
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.8

雨のNY。
水も滴るいいティモシー✨✨

めくるめく会話とNYの街並みが心地よい。

あんなチッサイ面積のミニスカートを履きこなせないと、ラストの台詞は言えないよね!!!

どこへ出しても恥かしい人(2019年製作の映画)

3.9

地元在住の友川カズキって事で、これは観ねばと使命感!

作品の半分くらいは競輪場で叫んでる感じ。笑
息子に『こんな男でも、下には下がいるから』的な格言!?に妙に納得してしまう自分も!

ただの博打と酒
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

4.1

どんよりとグレーがかった街並みに、薄暗くて汚めな部屋。
いつもチョイスする韓国映画のこういう雰囲気が苦手だけど、やはり今回も内容の凄さは認めざるを得ない!!
グロいけども!!!

性格や捜査方法が異な
>>続きを読む

許された子どもたち(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

冒頭から結構ショッキングで貧血起こしそうだった💦💦
映画だからなのか、人が1人死んでいるというのにこんな簡単な捜査と裁判で済んでしまうのかという驚き!
例えそこで逃れたとしても、それを許さない世間が一
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.5

ほぼ2人だけの演技なだけあって、異質な2人だけの世界観が際立っていた。
見ているコチラはお構い無しといった感じが、良くも悪くもこの作品の個性だったのかなと。

主演の瀧内公美さんが美人で演技も良かった
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.2

4人姉妹がキャッキャはしゃいでいる感じが、楽しそうで羨ましくて暖かい✨✨
姉妹って憧れるなぁ~。

ティモシー君は勿論、登場人物全員の個性がそれぞれ光ってて良かった!!

お母さんがジョーの気持ちを考
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

初出勤でこんなだったら即仕事辞めるわだし、問題の根元だった子供も一生トラウマレベルの1日だったはずなのに、そこから巻き返すメンタルが凄い💦💦
というか、そうでなければ生きてはいけない世界観が恐ろしい!
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.7

映画館で観れて本当に良かった!!
いい意味で想像してたのと違って、コメディ要素もあり、戦争が絡んでいるので悲惨さやグロさもあったけど、とても新感覚な作品だった!!

踊りの演出やカメラワークも良くて、
>>続きを読む

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方(2018年製作の映画)

4.3

この夫婦の行動力も脱帽だし、人間は自然という完璧なサイクルにチョイとお邪魔させて貰っているにすぎない、地球レベルの凄さを教えてくれた作品!!

虫や動物達の映像も素晴らしいし、自然の営みや繋がりを知る
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.5

オシャレ映画に定評な監督だけど、コメディとなるとやっぱり難しいよね!?と。

任天堂~って言ってるけど『人気ゲーム』的な翻訳になっていたから、翻訳がセンス無かったのか脚本がいけんかったのか、とりあえず
>>続きを読む

サマーフィーリング(2016年製作の映画)

4.0

16ミリフイルムで撮ったとの事で、ザラッとしたアナログな色合いが懐かしくもあり良かった✨✨

アマンダ同様に今回も大切な人を亡くしてしまってからの喪失とどう向き合うかがテーマ。

それぞれの各都市や彼
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.7

森崎ウイン見たさに鑑賞。
4人のピアノ演奏を通して、お互いが分かりあえていく感じが良かった✨✨✨

松岡茉優の演技は結構好きだったけど、今回は鼻につく感じだったのと、松坂桃李が出ていたから字幕で、、、
>>続きを読む

Girl/ガール(2018年製作の映画)

3.9

想像以上に重たい内容だった。

ひたすら女の子になりたいという想いと、バレエに対する情熱を抱えながらも、思春期ならではの恥ずかしさや葛藤がエグいぐらい見せられた。

父親が『思春期を楽しめ!』とサラッ
>>続きを読む

小さな村の小さなダンサー(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

『ホワイトクロウ』同様、国からの圧力が恐ろしい💦💦

バレエも素晴らしいが、何よりも国のみんなが生きてて良かった✨という安堵感の方が強く残った。

それよりも中身を見ずに、ポスター見ただけで考えたでし
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.4

これ凄い良かった✨✨

主婦として完璧で美人なのに、英語が苦手ってだけで旦那と娘からあんな態度取られたらやれんわ。

単身NYへ行く時の飛行機内だったり、カフェでの注文の緊張感といったら💦💦
英語を話
>>続きを読む

12か月の未来図(2017年製作の映画)

4.0

頑なで融通のきかないジジイ教師かと思ったら、柔軟性があって生徒と共に成長し合えるジェントルマンだった✨✨✨

子供は産まれた環境や親は選べない。
だからこそ教養のある大人が正しい道へと導いてあげる大切
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.7

やはり増えてた、ゾンビルール!!笑

ウォーキングデッドと違って、生き残っている人々がハッピーで、衣食住が充実しているのが心地良い✨✨

前作の方が面白かったけど、しっかりBM出てくるのは流石!

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.1

オープニングからメッチャ面白い~!!!
ゾンビの見せ方が逸材!!!
そしてゾンビルールもウケるし、参考にしたい!

もうBMが出てきた時には歓喜だったしワクワクが止まらなかった!!

でも基本的に走る
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

4.3

フランス映画は人の心情の変化を丁寧に描くのが上手い。

自転車で走り抜ける街並みや、友達、恋人との会話も素敵✨

突然の酷過ぎる悲しみを、2人で少しずつ乗り越えようとする姿が物凄く良かった。

アマン
>>続きを読む

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

自らも片目を失明しながら、身も心も削る思いで戦場での悲惨な現状を伝える姿には泣けた!!!

これを記事にしたところで戦争を終わらす事はできない。
少しでもこの記事によって関心を持ってもらえたら。な想い
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

今回は超能力メインな話で、全作とは違うホラー形態になっていたけれど、これはこれでかなり引き込まれた!

野球少年のシーンはかなりキツいものがあったし、これはどんな方向へむかっちゃうの???と心配になっ
>>続きを読む

北の果ての小さな村で(2017年製作の映画)

3.8

本人達を役者に使った、半分ドキュメンタリーな作品。

先進国の勉強をして職を得るという考え方とはまるで逆で、先祖から伝わる狩りや漁を術として自然と共に生きる原住民。
本来の人間の在り方とは??と教師自
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.6

官僚の自殺の裏側も、まぁいくらでもあるんだろうなといった感じ。
上の保身の為に裏でこんだけの事をしよるけ、いざコロナみたいな世の中になった時に対応が遅れるよね。

シム・ウンギョンもイメージはピッタリ
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.6

こういう設定があったのか!と期待したものの、いまひとつ盛り上がりに欠けたかな。

バイトの松本が良かったし、東大生というネームバリューに集ってるとしか思えない彼女がリアルだっただけに、少しだけ残念!

マイ・ビューティフル・デイズ(2016年製作の映画)

3.6

29歳独身という微妙な精神状態の時期なのに、ティモシー君に好意を寄せられても一切なびかない女教師にリスペクト✨✨

脚本も音楽も結構好きだったなぁ。(ティモシー君も。笑)

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.9

王室内がドロドロで大変💦💦

戦闘シーンは相変わらずの迫力で、あり得ないくらいのパワー合戦なんだけど、鎧を脱いだらなるほどな納得ボディ✨✨笑

え!?この身体CGなん?っていうレベル!!!

インド人
>>続きを読む

ひゃくはち(2008年製作の映画)

4.1

どの映画や漫画でも、強さや頂点を描く物が多い中で、この作品は『補欠目線』ってのが斬新!!
言うならば自分も補欠側だから、痛いほど心情がわかるし笑える!!
最後は何回見ても和む。
あとは若き高良健吾が良
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

4.3

これは何回見てもいいなぁ~✨✨✨
3人の女性それぞれが素敵✨

そして何といっても、出てくる料理が全て美味しそう!!!
ラストは凄い笑顔になれて、無性におにぎり食べたくなる!

癒し作品ベスト3に入り
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

3.7

超久しぶりにピンポン見た!

この頃の邦画は頑張ってたな。
窪塚洋介もアラタも演技が超絶下手だけど、惹き付けるオーラは凄いんよね✨✨
あんな演技でもウルッとくる。

当時はサム・リーが好きだったけど、
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

驚くべきクライミング能力!!!笑

インド映画も香港映画同様で、敵に対してはトコトン最後まで痛みつけるのね!
命乞いは聞くけど、キッチリ殺すスタイル。

そして途中でバッサリ終わっていたから、早く続き
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.7

この手の犯罪だと、親がおかしいとか生活環境が荒んでるパターンが多いけど、この主人公はいたって普通の家庭で親も善人。
それなのに、息をするように物を盗み瞬発的に人を殺す。
猟奇的な訳でもなく、まぁ殺すっ
>>続きを読む

ラスト・ムービースター(2017年製作の映画)

3.9

80歳を過ぎてもピンクのサングラスが似合う渋さ!!
老いても反省することもあるし、謝ることもある。
『まだ人生半ば』という言葉が刺さった!!

もう遅いということはなく、本人次第でいつでも変えられる✨
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

IMAXで上映って事で、早速!

小学生の頃から何十回も観てきたこの作品!!
普通にTVで放送されてたのにR12指定ってのに驚き!笑

そしてたかが音が良くなっただけで変わるものなの??と。
でも見て
>>続きを読む

>|