TETOTEさんの映画レビュー・感想・評価

TETOTE

TETOTE

★4以上→かなり面白い
★3.5 →普通に楽しめる
よろしくお願いしまーす!

映画(367)
ドラマ(0)

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

独特の世界観と不気味さでどんどん引き込まれていく。
一件意味不明なストーリーや展開も色んなことを想像させてくれるので◎
そして、その意味がわかった時のカタルシスたるや SF映画の醍醐味!

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

ハングオーバーとかワルーズエンドのおじいちゃん版。
シンプルなストーリーで目新しさは無いけど名優揃いで楽しく鑑賞できましたー

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ジョーカーが良いからこの映画はこの評価って感じかな

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.6

かなりショボいCGと宇宙戦争丸パクリみたいな演出に半笑いで見てたら、まさかの展開にビックリ!
結構楽しかった!

制作費をたっぷり渡してスピルバーグに撮ってもらったら物凄い傑作になりそう!

ザ・レイド GOKUDO(2013年製作の映画)

3.7

ストーリーはザレイドの方が好き
でもアクションはビックリ殺し屋集団がいっぱい出てきてGOKUDOの方が好み★

アクション好きなら見た方がいいよ!
インドネシア恐るべし

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.8

ボーイスカウトの3人組がその技術をいかして襲ってくるゾンビに立ち向かう!
かなり面白かった★
ショーンオブザデッドのオマージュもありゾンビコメディー好きにオススメ

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.5

タイムマシンのデザインが小学生レベルでビックリ!

片腕カンフー対空とぶギロチン(1975年製作の映画)

4.0

前々から見たくて近所のTUTAYAに無いので、取り寄せて鑑賞!

弟子を殺された空飛ぶギロチンこと盲目の爺さんが、片腕ドラゴンこと主人公に復讐にくるのだが、盲目だから人違いで人を殺しまくるわ、ドラゴン
>>続きを読む

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.7

いつもレビューとかから映画を選ぶので、基本自分的にそれなりに面白い映画ばっかりみてるけど、今日はつまらなそうな映画をみたい気分だったので、テラフォーマーズ鑑賞。
演技もCGも酷いけど、つまらなそうな映
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

マインドゲームの後じゃ無かったらもっとインパクトあったんだろなー

けど完全なる作家性が炸裂してます。

一言ゆーならヒロインがカワイイね★

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.2

初湯浅監督作品
鉄コン筋クリートとかクレヨンしんちゃんの作画をカラフルにしてパッパラパーにした感じ

この監督大丈夫かと心配になったので、近いうちに違う作品も見てみたい

晩春(1949年製作の映画)

4.5

娘を嫁にやる父
父から離れ嫁にいく娘
ただそれだけの話

こんな父親になりたいし
こんな娘に育てたいなー

ドラッグ・ウォー 毒戦(2012年製作の映画)

4.0

マフィアの麻薬密売の重要人物ルイスクーが逃走の果てに捕まり、死刑の減刑と引き換えに麻薬組織一斉摘発を目論む警察に捜査協力をするが…って話

ルイスクーの恐ろしいまでの生への執着がストーリーを盛り上げる
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.6

パンズラビリンスのスタッフとの事で鑑賞。内容は違うが雰囲気はそのまんまで、デルトロの毒っ気が無いバージョン。
切ない話

セス・ローゲンのヒラリティー・フォー・チャリティー(2018年製作の映画)

3.3

チャリティーイベントとネタの内容がかけ離れててびっくりする

オープニングがピークでした。

セスローゲンはやっぱり映画がいいかな

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

怖いってゆーか超不気味な映画
何気ない行動の理由がわかった時のカタルシスがたまんない
面白かった!

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

殺し屋のルールやシステムとか、やっぱりこのシリーズは楽しいなー!
次が楽しみー!

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.5

友人を事件で亡くしてその場に居たのに何も出来なかった主人公が、その友人と計画してたハイキングに行き友人を弔うのだが、その山奥には謎の生贄の儀式を行う村人が住んでいて…ってストーリー
映像から終盤までの
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.3

ドローンからのミサイル攻撃でテロ組織の潜伏する家を攻撃しようとした時、その攻撃の殺傷範囲にひとりのパン売りの少女が現れ‥
軍と政府と現場の中で少女の命がたらい回しにされる展開
12人の怒れる男の戦場版
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.5

3作共に敵が単なる悪として描かれてない所がストーリーとして良い
映像が凄いので映画館でみたかったなー

スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013年製作の映画)

3.8

テレビシリーズや旧シリーズから好きな人はどう思うかわからないけど、リブート版結構面白い!前作より更にイイ
クルーがみな魅力的だけど、今回はカンバーバッチがおいしいなー

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.6

スタートレックデビュー!
リブート版3部作の1作目

話がサクサク進んでそこそこ楽しかった

サイモンペッグが出てるの知らなくて、彼のシーンはやはりテンションが上がる!

自作にも期待!

ザ・イースト(2013年製作の映画)

3.8

環境汚染の直接的な原因を生みだす企業に目には目をの精神で、攻撃するエコテロリストカルト集団-ザイースト-に潜入捜査をする民間企業のスパイサスペンス。

潜入捜査を続けるうちに徐々に色んな疑問を感じ始め
>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

4.3

用心棒が素晴らしかったので、続いて鑑賞。切れ者偏屈浪人三十郎と純粋無垢な若侍達、あと押入れ侍w
まー出てくる人間全員が魅力的過ぎる!兎にも角にも脚本が良すぎて圧倒されました。

柔道龍虎房(2004年製作の映画)

4.8

たまたま町山智浩さんの過去のベスト映画掘ってたらこの作品を知った
タイトルとかもそーだけど、このキッカケが無かったら絶対に見て無かったと思う

最高に良いから皆んなに見て欲しー!!

主演のポウがクロ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

曲といい撮影といい
まーこの監督はセンスの塊
幸せな気分になれる!

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.7

前作より更に良かった
この位の尺で上手くまとめる映画がもっと増えてほしーなー
最近の映画は長いの多すぎる

処刑人(1999年製作の映画)

3.8

役者がみんな良かった!
ウィレムデフォーの女装にまんまと騙されるイタリアンマフィアに驚いたが全体的にコメディー感強めなので良し!
ストーリーは単純で面白い!

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

4.0

騙されまい!と最初から全方位気をつけていた事もあり
『そのパターンね!思ったとーり!』
と、したり顔でいたら、それも最後に覆されたw 参りましたー

めっちゃ面白かったけど、なんで映画のクラブ
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

3.5

兄夫婦がKY過ぎでちょっと腹立つと思うのはオレだけなのかなー?

そこ以外は尺も短くまとまってて良かった。

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

3.8

30年前にこの映像クオリティってので驚かされる!ラストアクションヒーローとかレディプレイヤー1とかもろに影響与えてそう。ウサギさんのテンションがちょっとうざいけど、これは向こうのアニメの特徴だし、仕方>>続きを読む

メアリー&マックス(2008年製作の映画)

4.3

アルコール依存症の母と変な趣味の父に育てられたオーストラリアの少女メアリーと、ニューヨークに住む自閉症&過食症の中年男性マックスの文通で繋がる友情をクレイアニメで描いた作品。
内容はかなりハード!
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.8

現代社会を嫌い、そしてある願いを叶えるため山にこもって生活する家族が、母の死をきっかけに下界に降りる話。
カルチャーギャップコメディーとも言えるけど、それ以上に考えさせられることが多い作品。
HIGH
>>続きを読む

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

4.0

今までみた映画でダントツで狂ってた
断片的に繋がれた意味不明な映像は
まさに夢を見てる感じに似てる

ってゆってもほぼ悪夢w

ボドロフスキーの狂った世界感を体感したい人にオススメです

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

3.8

ジョンウォーターズ好きは
終始楽しめる!
そーじゃない人は不快になるかも

万人に愛される映画なんてクソ食らえってシネマウォーズでも言ってたけど、これもまたそんな映画

シネマウォーズに5点満点の僕は
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.2

いい映画みたわーって感じ
日本語吹き替えがまたイイ

>|