TETOTEさんの映画レビュー・感想・評価

TETOTE

TETOTE

★4以上→かなり面白い
★3.5 →普通に楽しめる
よろしくお願いしまーす!

映画(400)
ドラマ(0)

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

氷の微笑の所は爆笑!
あとは面白いけど小ネタ多すぎかな?

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.5

3部作全て良かったけど、今作が1番でした。邦画あんまみないけど、今年見た邦画の中で間違いなくトップクラス。
これで終わりと思うと寂しい

イコライザー(2014年製作の映画)

3.7

この手の映画は安定して面白い。
DIY殺法は斬新だった!

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.8

まだ監督ベンアフレックの作品2本しか見てないけど凄い。
スター俳優から名監督って多い気がする。
例外もあるけど

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.2

めっちゃ面白かった!
それぞれのキャラもたちまくってて最高だけど、やっぱりCJが抜きん出てる!
エンディングも良かった〜

X-DAY 黙示録(2016年製作の映画)

2.3

地雷とわかって踏みにいったけど
想像以下でした。
この映画を見た自分が悪い。
けど友達とツッコミながらみたら盛り上がると思う!

スターダスト(2007年製作の映画)

3.8

マシューボーン監督の初期作品。
よくできたファンタジーでした。
最後の魔女の結末が違うかったら
もっと高評価だったかも。
けど随所に監督の作家性が垣間見えるので、彼の作品とかファンタジー好きにはオスス
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀(1990年製作の映画)

3.8

子供の頃VHSでみて
トラウマになった思い出の今作
最近ゾンビにはまってて
久々に見たら怖くはなくて
めちゃくちゃ面白い!
もっと色々ゾンビ映画みよーっと

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.7

嫌いじゃない。
むしろ好き。
オープニングからの疾走感は最高!
けど古典的ゾンビ好きには
受け入れられないのもわかる。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

ディザスターシーンはちょっと控えめだけど、思ってたより良かった!
エメリッヒっぽいなーってみてたら、犬出てきたんで、あれっ?やっぱエメリッヒが監督だっけって調べたら違うかったけど、お友達だったんで納得
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

80sポップな音楽や画面の色、オシャレな映画。けど内容は骨太!途中話がこんがらがって理解が難しかったけど、面白かった。どんでん返し系やスパイ物が好きな人はオススメ。

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.2

宇宙人がバリバリ昼間に襲ってくるとか宇宙人のCGとか良いところもあるけど、こまかな所のCGとか意味ないスローとか早回しとか呆れるところも多々。
まーなんせ役者が酷かった

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.7

にじみでるサム・ライミ感
細かいところが悪趣味
人間的にお爺ちゃん0点で強盗犯も0点
同じ0点でも僅差で僕は強盗犯の方に感情移入できたかな

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.6

この映画1番の見せ場、セキュリティにカードを持ってるか調べられる時に、調べ終わった人じゃなくて、次に調べられる人にカードをどんどん回していくっておかしくない?って突っ込んでる人の話聞いて爆笑してしまっ>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.6

なんとなくのイメージでみてなかったけど、以外としっかりした映画で面白かった!ちょっと催眠術がチートすぎるけど

コンタクト(1997年製作の映画)

3.6

インターステラーとか好きな人にオススメ。マコノヒーもでてるし。
エンドロールの音楽の90年代感がノスタルジックな気分に浸れて良かった★

ハードコア(2015年製作の映画)

3.3

映像革命に期待し過ぎた。
流石に全編主観視点は疲れるし飽きる。
ストーリーは悪くないから、主観視点をもっと部分的に効率良く入れてくれたら良かったのになー

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.4

うーん。ちょっとシリアス過ぎ。
テイスト違うけどナショナルトレジャーの方が圧倒的に好きかな

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.5

クリーチャーが想像の10分の1位のサイズでビックリした!
あとはベーコンが若い

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

昨日ナイスガイズで今日この映画
同じバディー物でもこっちが断然好み
サミュエルも役が役だけに いつもより
マザー○ッカー多めで楽しそうでした★

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

相変わらずライアン・ゴズリングかっこいい!内容は良くある凸凹バディー物

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.0

かなりいい!
ゾンビ映画のツボも抑えてて◎
それにしても大泉洋は芸達者やなー

アントマン(2015年製作の映画)

3.5

展開が読めるしありきたりなストーリーだけど、金曜ロードshowでみるには問題なし!家族で見ても楽しめそう

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

4.5

面白い!
ラジオで時代劇研究家の春日太一さんが、時代劇入門編としてもオススメしてたので、前々から気になっていたのもあり鑑賞。正直何言ってるかわからない所もいっぱいあったけど、それでも面白い!言葉の一つ
>>続きを読む

スリ(2008年製作の映画)

3.6

タイトルの通り人から何か盗む話。
邦題がそのまま過ぎてビックリした
ダンスを踊る様にスリをするシーンはみもの

エグザイル/絆(2006年製作の映画)

3.8

なんでこんなにヘンテコな映画なのにカッコいいんだろう。
ジョニートーの最高傑作として名高いザミッション非情の掟がみたいんだけど、TUTAYAに置いてないし、取り寄せもできない。DVDもプレ値がついて中
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.7

とある理由の為に兄弟で銀行強盗をする話
脚本もいいし、出てる俳優もど渋!
テキサスのイメージがそのまま過ぎてそれもまた良し👍
良作の現代版西部劇

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

ヒーローのスカウトって意味ではXMENファーストジェネレーションの方が好み
けどあの人が出てきてからはテンションガン上がり!!

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

4.2

評判通りの作品。
旅の途中で出会う人たちがみんな魅力的で最高!老若男女だれでも幸せな気分になれる映画と思う

がんばれ!ベアーズ(1976年製作の映画)

3.6

弱小チームが成り上がりながら選手も監督も成長していく、今の色んな映画の原型と言ってもいい作品。

今だったら問題になりそうなシーンが盛りだくさんw

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

情報を遮断し続ける事数ヶ月。
ついに自分の住む田舎にも限定公開され、鑑賞してきました!
もちろん内容は書けないのですが、今まで映画館でクスッと笑う事はあっても声を出して笑う事が無かった僕ですが、笑うど
>>続きを読む

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(2009年製作の映画)

3.8

突っ込み所もあるけど、やっぱりジョニートーの映画はたまらん!
香港ノアールにすっかりハマってます。

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

独特の世界観と不気味さでどんどん引き込まれていく。
一件意味不明なストーリーや展開も色んなことを想像させてくれるので◎
そして、その意味がわかった時のカタルシスたるや SF映画の醍醐味!

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

ハングオーバーとかワルーズエンドのおじいちゃん版。
シンプルなストーリーで目新しさは無いけど名優揃いで楽しく鑑賞できましたー

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ジョーカーが良いからこの映画はこの評価って感じかな

>|