TETOTEさんの映画レビュー・感想・評価

TETOTE

TETOTE

★4以上→かなり面白い
★3.5 →普通に楽しめる
よろしくお願いしまーす!

映画(383)
ドラマ(0)

ハードコア(2015年製作の映画)

3.3

映像革命に期待し過ぎた。
流石に全編主観視点は疲れるし飽きる。
ストーリーは悪くないから、主観視点をもっと部分的に効率良く入れてくれたら良かったのになー

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.4

うーん。ちょっとシリアス過ぎ。
テイスト違うけどナショナルトレジャーの方が圧倒的に好きかな

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.5

クリーチャーが想像の10分の1位のサイズでビックリした!
あとはベーコンが若い

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

昨日ナイスガイズで今日この映画
同じバディー物でもこっちが断然好み
サミュエルも役が役だけに いつもより
マザー○ッカー多めで楽しそうでした★

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

相変わらずライアン・ゴズリングかっこいい!内容は良くある凸凹バディー物

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.0

かなりいい!
ゾンビ映画のツボも抑えてて◎
それにしても大泉洋は芸達者やなー

アントマン(2015年製作の映画)

3.5

展開が読めるしありきたりなストーリーだけど、金曜ロードshowでみるには問題なし!家族で見ても楽しめそう

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

4.5

面白い!
ラジオで時代劇研究家の春日太一さんが、時代劇入門編としてもオススメしてたので、前々から気になっていたのもあり鑑賞。正直何言ってるかわからない所もいっぱいあったけど、それでも面白い!言葉の一つ
>>続きを読む

スリ(2008年製作の映画)

3.6

タイトルの通り人から何か盗む話。
邦題がそのまま過ぎてビックリした
ダンスを踊る様にスリをするシーンはみもの

エグザイル/絆(2006年製作の映画)

3.8

なんでこんなにヘンテコな映画なのにカッコいいんだろう。
ジョニートーの最高傑作として名高いザミッション非情の掟がみたいんだけど、TUTAYAに置いてないし、取り寄せもできない。DVDもプレ値がついて中
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.7

とある理由の為に兄弟で銀行強盗をする話
脚本もいいし、出てる俳優もど渋!
テキサスのイメージがそのまま過ぎてそれもまた良し👍
良作の現代版西部劇

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

ヒーローのスカウトって意味ではXMENファーストジェネレーションの方が好み
けどあの人が出てきてからはテンションガン上がり!!

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

4.2

評判通りの作品。
旅の途中で出会う人たちがみんな魅力的で最高!老若男女だれでも幸せな気分になれる映画と思う

がんばれ!ベアーズ(1976年製作の映画)

3.6

弱小チームが成り上がりながら選手も監督も成長していく、今の色んな映画の原型と言ってもいい作品。

今だったら問題になりそうなシーンが盛りだくさんw

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

情報を遮断し続ける事数ヶ月。
ついに自分の住む田舎にも限定公開され、鑑賞してきました!
もちろん内容は書けないのですが、今まで映画館でクスッと笑う事はあっても声を出して笑う事が無かった僕ですが、笑うど
>>続きを読む

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(2009年製作の映画)

3.8

突っ込み所もあるけど、やっぱりジョニートーの映画はたまらん!
香港ノアールにすっかりハマってます。

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

独特の世界観と不気味さでどんどん引き込まれていく。
一件意味不明なストーリーや展開も色んなことを想像させてくれるので◎
そして、その意味がわかった時のカタルシスたるや SF映画の醍醐味!

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

ハングオーバーとかワルーズエンドのおじいちゃん版。
シンプルなストーリーで目新しさは無いけど名優揃いで楽しく鑑賞できましたー

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ジョーカーが良いからこの映画はこの評価って感じかな

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.6

かなりショボいCGと宇宙戦争丸パクリみたいな演出に半笑いで見てたら、まさかの展開にビックリ!
結構楽しかった!

制作費をたっぷり渡してスピルバーグに撮ってもらったら物凄い傑作になりそう!

ザ・レイド GOKUDO(2013年製作の映画)

3.7

ストーリーはザレイドの方が好き
でもアクションはビックリ殺し屋集団がいっぱい出てきてGOKUDOの方が好み★

アクション好きなら見た方がいいよ!
インドネシア恐るべし

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.8

ボーイスカウトの3人組がその技術をいかして襲ってくるゾンビに立ち向かう!
かなり面白かった★
ショーンオブザデッドのオマージュもありゾンビコメディー好きにオススメ

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.5

タイムマシンのデザインが小学生レベルでビックリ!

片腕カンフー対空とぶギロチン(1975年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前々から見たくて近所のTUTAYAに無いので、取り寄せて鑑賞!

弟子を殺された空飛ぶギロチンこと盲目の爺さんが、片腕ドラゴンこと主人公に復讐にくるのだが、盲目だから人違いで人を殺しまくるわ、ドラゴン
>>続きを読む

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.7

いつもレビューとかから映画を選ぶので、基本自分的にそれなりに面白い映画ばっかりみてるけど、今日はつまらなそうな映画をみたい気分だったので、テラフォーマーズ鑑賞。
演技もCGも酷いけど、つまらなそうな映
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

マインドゲームの後じゃ無かったらもっとインパクトあったんだろなー

けど完全なる作家性が炸裂してます。

一言ゆーならヒロインがカワイイね★

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.2

初湯浅監督作品
鉄コン筋クリートとかクレヨンしんちゃんの作画をカラフルにしてパッパラパーにした感じ

この監督大丈夫かと心配になったので、近いうちに違う作品も見てみたい

晩春(1949年製作の映画)

4.5

娘を嫁にやる父
父から離れ嫁にいく娘
ただそれだけの話

こんな父親になりたいし
こんな娘に育てたいなー

ドラッグ・ウォー 毒戦(2012年製作の映画)

4.0

マフィアの麻薬密売の重要人物ルイスクーが逃走の果てに捕まり、死刑の減刑と引き換えに麻薬組織一斉摘発を目論む警察に捜査協力をするが…って話

ルイスクーの恐ろしいまでの生への執着がストーリーを盛り上げる
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.6

パンズラビリンスのスタッフとの事で鑑賞。内容は違うが雰囲気はそのまんまで、デルトロの毒っ気が無いバージョン。
切ない話

セス・ローゲンのヒラリティー・フォー・チャリティー(2018年製作の映画)

3.3

チャリティーイベントとネタの内容がかけ離れててびっくりする

オープニングがピークでした。

セスローゲンはやっぱり映画がいいかな

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

怖いってゆーか超不気味な映画
何気ない行動の理由がわかった時のカタルシスがたまんない
面白かった!

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

殺し屋のルールやシステムとか、やっぱりこのシリーズは楽しいなー!
次が楽しみー!

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.5

友人を事件で亡くしてその場に居たのに何も出来なかった主人公が、その友人と計画してたハイキングに行き友人を弔うのだが、その山奥には謎の生贄の儀式を行う村人が住んでいて…ってストーリー
映像から終盤までの
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.3

ドローンからのミサイル攻撃でテロ組織の潜伏する家を攻撃しようとした時、その攻撃の殺傷範囲にひとりのパン売りの少女が現れ‥
軍と政府と現場の中で少女の命がたらい回しにされる展開
12人の怒れる男の戦場版
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.5

3作共に敵が単なる悪として描かれてない所がストーリーとして良い
映像が凄いので映画館でみたかったなー

>|