pekoさんの映画レビュー・感想・評価

peko

peko

i♡cinema ジャンル問わず☺︎

映画(243)
ドラマ(0)

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.5

松田翔太さんかっこいい、80'sのファッションがかっこいい!原作を読んだ後鑑賞。

百円の恋(2014年製作の映画)

4.3

見てよかった!安藤サクラさんかっこよすぎて、苦しい

ザ・サークル(2017年製作の映画)

-

終わり方があっさり。私たちに投げかけてるってことなのか、、、
飽きずに観れたけど、怖い。もやもやが残る。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

-

シモンが健気でかわいい、登場人物がみんな愛くるしい。全体的に色彩豊か🎨最後のシモンの笑顔にきゅん。

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.3

歳をとるにつれて直面する女のコの苦しさと痛みと葛藤のお話かと思ったら、最後には応援されている気持ちになる、不思議な映画

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

3.8

インディのパパさんのキャラクターがかわいい。
1作目よりも2作目よりも、ファンタジーっぽい気がした!

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.3

絵本を見てるみたい。
ストーリーも登場人物も分かりやすい。
繊細さはないけど、これはこれで好き

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

4.5

今とは違ってSNSもLINEもない時代の愛おしい時間が詰まってる!
新年1発目に見てよかった!
好きな映画に仲間入り!

セッション(2014年製作の映画)

4.7

遅ればせながら、やっと。
最後のシーンは鳥肌がたちました。
小学生の時に習ってた書道の先生を思い出した。怒られて文鎮飛んできたのも、今振り返ると良き思い出。これは定期的に見よう

家族はつらいよ(2016年製作の映画)

4.5

やっぱり邦画が好きなんだ!と改めて思えました!
舞台で観たい

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

4.5

最高におもしろかった
何気ない日常の中で起きる一つ一つのことが丁寧な言葉で描かれてるかんじ。

あんな家族、なかなかいないよなーって気もするけど、見終えたあと気持ちがいい。
スクリーンで観てよかった

ピザ!(2014年製作の映画)

3.9

初めてみたインド映画!
素直で純粋で頑張り屋の兄弟が可愛い!目がキラキラしてる!
長さもちょうどよくて、気楽に、楽しんで観れました

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

自分の夢と好きな人と好きな人の夢、
ハッピーだけどハッピーエンドではなくて、胸に刺さりました。もう一回観る

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.1

名作。エンドロールがはじまった瞬間トリハダがたちました。

>|