はちすばさんの映画レビュー・感想・評価

はちすば

はちすば

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.0

バッキー目当てに久々に観てみた。
バッキーの台詞「置いていけない」→かっこいい!
スティーブがもやしの頃から偏見無く親友なのがいい。
ペギーがスティーブに恋愛感情持つのは結局超人後なのかと思うとちょっ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.9

浮遊マントにとっても気に入られてるストレンジかわいい。
街が粉々の破片になって動いたり、CG映像がすごいなって思った。
ストレンジとウォンの相棒?っぽい関係も見てて楽しい。次作楽しみ。
ティルダ・スウ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

男の子勝りの女の子が、いわゆる世間から見たらはみ出し者扱いされているという過去描写があったのが良かった。
自分にも思い当たるところがあるから、こういうのを小さい頃に観ていたら少しは勇気づけられたのかな
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.8

『あの子が選んだわけじゃない。
なぜこれ以上苦しまなきゃならないの?何も悪くないのに』
というルディの台詞が私自身にも突き刺さり涙した。
後半はずっと涙が止まらなくて、観終わった後も余韻が大きくて涙が
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.7

やっと助けてくれたアリくんにアントニオ・バンデラスと命名していて笑った。
とりあえず丸く収まった感じで個人的にはお腹いっぱいなのけどまだ続くのか、どうなるんだろう。

アントマン(2015年製作の映画)

3.7

アントマン1人だけで戦うヒーローものなのかなと思っていたら、アントニー筆頭にアリの大群達も協力してくれるなんて。
健気に動いてくれるアリくん達を見ていると、現実のアリへの見方も今までとちょっと変わりそ
>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

4.0

緊張感と重厚感ある作品。 脚本も良かった!
チャドウィック・ボーズマンがひたすらかっこいい、渋い。
銃撃シーンが多いんだけど、やはり映画館だと音に迫力があっていい。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々やワカンダ国の人達やバッキーとか好きなキャラが出てくるので嬉しいけど最後が…。
とりあえずバッキーとロケットが絡んでるのが楽しい。
ソーのハンマーができる過程が
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

寸劇、絶妙に本人に似てる人達集めてて笑った。
かなりコメディ寄りで前作までとは少し毛色が違う感じ。バナーがかわいい。なんでトニーの服があるの!?
それにしてもアスガルドのソーの仲間達が結構あっさり退場
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

2作目のほうが面白かった、というか感動。ヨンドゥ…!!

ヨンドゥの攻撃武器かっこいい。無敵じゃないの?でも誰でも上手く扱えるものではなかったんだね。

ピーターがピンチの時に過去回想映像いくつかあ
>>続きを読む

エドワード II(1991年製作の映画)

3.4

映画なんだけど舞台のようだった。昔の時代の話なのにジーパンの人が出てくるしちょっと変わった作風。

初っ端から爛れた男たちが出てきて、何ごと!?と思った。
王様と恋人は敵を増やすようなやり方しかできな
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.6

リバーもキアヌも若くて美しい!
マイクはイタリアで母親にも会えないしスコットはベッドをギシギシ鳴らしてるしでマイクがかわいそう。でも少しコメディっぽく描かれているところもあってそんなに悲壮感はない。け
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

エンタメ作品として心から楽しめた。みんなかっこいい!女性のエマもかっこいい。
敵を迎え撃つための準備しているシーンはやっぱり燃える。
ファラデー(クリス・プラット)が特に好き。もっと手品を見たかったよ
>>続きを読む

マジック・マイクXXL(2015年製作の映画)

3.4

ラストの30分は各自の見せ場があって良かった。けど脚本がいまいち。
話の軸がどこになるのかいまいちわからなくて、1作目からいないキャストもいるし仕方ないのかもだけど。個人的には話の軸がぼんやりとしてい
>>続きを読む

ディファイアンス(2008年製作の映画)

3.5

ジェイミーとダニエル・クレイグが共演してる~見てみよ~、なノリで見始めたら初っ端からシビアなシーンで、その後も見続けるのがちょっとしんどかった。

トゥビアとズシュで意見合わず別行動になってしまったけ
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.6

レ・ミゼラブルという作品に今まで触れたことがなかったので見てみた。
人生における色んなテーマ盛り沢山でお腹いっぱい。選択を迫られる状況で、自分ならどうする?って思わず考えちゃう。
ジャン・バルジャンと
>>続きを読む

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.1

とても良作だった。実話とは!
マリアとランディがいいコンビ。ランディがお金目的でなく訴訟にのめり込んでいくのがなかなかすごい。受け入れてくれた奥さんいい人。

裁判が中心の映画なのかなと思っていたらそ
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.9

今から24年前!?の映画なのにあまり古さを感じない。ユマ・サーマンの美しさはSF映画では映えますね。

主人公は体強くないし寿命も長くないと言われてるのに夢を諦めないメンタルの強さ、精一杯できることを
>>続きを読む

デンジャラス・プラン 裏切りの国境線(2016年製作の映画)

3.5

スコット・イーストウッド目当て。作品的には全体的な評価はそんなに高くないけど、スコットは上半身裸だったりぴちぴちの白のランニングが多かったのでそこは目の保養。

プロ集団でなくて子供もいる素人集団に何
>>続きを読む

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.7

色んな時代と人物が切り替わっていくからついていくので精一杯だった。
好きなエピソードは老人介護施設の話。「いかにも」のおじいちゃん、他の言葉話せるし!
あと、弁護士は助かってくれ~と祈りながら見ていた
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ずっと気になっていた作品だったけど、悲恋だと目にしていたから今まで見る勇気がなかった。とうとう見てみた。
悲恋とはいえ二人の気持ちがずっと通じ合っていてそこは見ていて救われた。

テントの中で急展開し
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.4

言葉悪いんだけど、なんか全体的に胸糞悪くなる作品だった。
なにも新人君にそこまでさせなくてもさあ、とか。
ドンを皆が信頼していたりとか、ドンを中心とする人間関係は自分にとって唯一の見どころだったかな。
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.6

マーラーの曲が印象的。私が初めてこの曲を認識したのは中居くんのドラマ「白い影」だった、懐かしい。
台詞が少ないのが新鮮。なので主人公の表情や行動に注意深くなるんだけど、いまいちわからない。タージオに対
>>続きを読む

マジック・マイク(2012年製作の映画)

3.9

マイクがあの姉に惹かれるのがいまいち納得できない。不満顔してることが多くて魅力的に見えないんですよね、私が。
弟キッドくんはちょっとフワフワしてて最後もやる気見せてたけどなんか危なっかしい感じ。
テイ
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.8

ジェイミー・ベル目当て。可愛い。
公開から20年?初めて観てみた。
どシリアスな内容なのかと思ってたけどロックな音楽もかかるし笑いどころもあった。なかなか鍵を受け取ろうとしないバレエの先生。

ビリー
>>続きを読む

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

3.8

ベケットの両親や家族が裁判のことも受け入れてくれてて誇りだと言ってくれるし、周囲が理解あるいい人で良かった。
家族で集まっているあのシーンは感動してしまった。

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.0

みんなめちゃめちゃかわいいな~キラキラしてる。
見てよかった。見終わったあと幸せな気分。エンディングの曲も良い。
最後の最後までどうなるの?ってドキドキしたけど丸く収まってよかった。

崖っぷちの男(2011年製作の映画)

4.2

ジェイミー・ベル目当て。
見始めた時にはまさかこんな展開になるとは思ってなかった、見ていくうちにどんどん面白くなっていった。ミッションインポッシブルみたい。
ジェイミーと彼女役の人の会話がちょっと笑わ
>>続きを読む

蜘蛛女のキス(1985年製作の映画)

4.0

ずっと狭い監房の中で2人だけの芝居が続くのかと思ってたら半分くらいで新展開。
あああ、そう来るんですねと。
モリーナの語る映画の内容とモリーナがシンクロしてるっぽいのがわかってゾクゾク。
最後はヴァレ
>>続きを読む

マイ・ビューティフル・ランドレット(1985年製作の映画)

4.0

呪いが効いてた!?ちょっと笑ってしまった。
ダニエル・デイ=ルイスのキャスケットとフード付きの上着がかわいい。
移民とか差別とか色々あって、でもオマルとジョニー仲良くてよかった。
2人が触れ合うシーン
>>続きを読む

アナザー・カントリー(1983年製作の映画)

4.0

目が幸せ。校内はどこも美しく美人揃い。いつも何かを磨いている少年がかわいい。
校内の権力争いがすごかった。将来がここで決まっちゃうからなのね。
ガイとジェームズがお互いにチラチラ見つめ合ったりレストラ
>>続きを読む

Jonas/ジョナス(2018年製作の映画)

3.5

ゲームボーイがこんなに切ないアイテムになるとは。テトリスも切ない〜〜。
18年…つらい…。救いが欲しい。寝る前に見なきゃよかった〜。はあ〜。

ぼくたちのチーム(2016年製作の映画)

3.5

え!?なんで言っちゃうの??という驚き。
最後は、いい音楽と感動映像でうまくまとめられた感じ??
なんか納得いかないぞ。

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.9

あの薬品は実在するの?
現状に不満?を持ってる男達が化学者きっかけで一緒に行動するの仲良くていい感じだったのに、なんてこと…。
兄弟めちゃめちゃ強かったなあ。
兄の娼婦への演技指導はちょっと笑ってしま
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.9

イヴとピエールの関係がすごかった。愛憎?という一言で片付けていいものなのか。恋人としてでなく仕事上の関係もあるから色々あるよね。色々あってもピエールが支え続けるのが良かった。
イヴが心身ともにボロボロ
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

3.7

何の予備知識もなく見始めたらよくわからなかった。アメリカの歴史や裁判などの知識を入れてからのほうが楽しめるのかな。

>|