ヘ

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます。

ミストのように自分の死以上につらいバッドエンドを求めて鑑賞。確かに嫌な終わり方だけどまだ救いようはあるのかなと思った。

原作と違うオチなら原作版のオチも撮って特典とかでつけてほしかったな。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

4.1

俺が1番好きな菅田くん。窪田くんとかもいたらもっと狂気な作品になっただろうなぁ

僕らのミライへ逆回転(2008年製作の映画)

3.8

映画好きと気軽にみる感じの映画。タイトルがださいなぁ

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.7

ミシェル・ゴンドリーですやん。
レイトショーで観て良かった。
声が花澤さんで良かった。

私の中では余裕で君のは。超えです。

空気人形(2009年製作の映画)

3.7

卒業旅行の僕は軍事用ロボットのくだり思い出した

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

ハッピーエンドが決まっているだけに流れが良くなると終わりに近づいてるなって感じがして哀しくなった

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

4.3

かなり前にみた中で高評価のものを。TSUTAYAのシネマ本で誰かがオススメしたいけどできないみたいなことを言っててその通りだと思った。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.9

原作好きには賞賛されて、知らない人にはうーんて感じの評価な気がする。実写化では珍しい逆転現象。

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.6

途中垂れたけどまあ見れなくはないかな。おしゃれな雰囲気とかは伝わった。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

4.0

トウキョウソナタ的なリアルさを期待してた部分あったから少し期待はずれだっけどそれでも香川照之さんの演技素晴らしすぎた

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.9

矢口さん作品の中じゃ不発感はんぱないけど、それでもキャストの配置だったりリアリティある心情の描き方はさすがだった

ルームメイト(2013年製作の映画)

2.6

アナザーもそうだけどこの監督はホラー作るのあまりむいてないぞぃ

スープ〜生まれ変わりの物語〜(2012年製作の映画)

4.0

題名と売り込みがしっかりしてればもっと売れたと思う映画。

俺はまだ本気出してないだけ(2013年製作の映画)

3.8

福田節が効きつつもしっかりとメッセージはこもっていて好きな映画

>|