春木英雄さんの映画レビュー・感想・評価

春木英雄

春木英雄

ライフ(2017年製作の映画)

2.9

クリオネみたいな
可愛らしい生命体が
イカみたいな
まとわりつくエイリアンへ。

そつなくって感じで、
派手さが無い。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

4.4

この作品から
作風が違うのが
出てきたような気がします。

シリアスで
涙あり。

涙度80

📼

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.5

殺人シーンのない
ホラー映画。

地下室のシーンは
なかなかの緊迫感。

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

2.5

前半は
ホラーっぽくて
良かったが、

空飛ぶ半魚人が出てくる
後半は
つまらない。

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

4.0

白黒とカラーを
使い分けてるのが
面白い。

生きてるって
いいな~
って思える作品。

📼

グリース(1978年製作の映画)

3.5

トラボルタって
老け顔だよね?

学園ものには
似合わないけど、

作品は楽しい。

📼

伊賀忍法帖(1982年製作の映画)

1.8

渡辺典子デビュー作!

普通に作ればいいのに

何でこうやっちゃうの?

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

4.1

靴を食べるシーンや
ニワトリに見えて
逃げまとうシーン。

家が崖の角で
傾くシーンなど
印象深いシーンが
多い。

💿

キッド(1921年製作の映画)

3.8

子供との絆を
コメディ色をおさえて
見せる。

💿

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

4.0

主人公が強すぎるのが?だが、

バイオレンスと
ストーリー展開に
ドキドキさせられる。

📼

ファウンド(2012年製作の映画)

2.5

ガスマスクをかぶって
不気味さはあるが
いかしきれてない。

ターミネーター3(2003年製作の映画)

3.2

クレーン車の
暴走シーンが
一番の見所かな。

2が良すぎたので
見劣りしてしまう。

📼

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

4.0

映画ファンの為の
ファンタジー!

まさしく
夢を見させてくれる。

📼

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.2

評判が良かったので、
期待を上回ることは無かったが、
見応えはある。

ストーリーの
一部分に
スポットをあてるのは
良いアイデアだ。

涙度80

ダーティハリー4(1983年製作の映画)

3.0

イーストウッド初の
シリーズ監督作品。

ちょっと重苦しいが、
適度にアクションもあり、
バランスとれてる。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

全編サスペンスフル。

今の日本を
見てるよう。

マネキン(1987年製作の映画)

4.0

エンディング主題歌が
爽やかで良い。

ファンタスティック
ロマンス
コメディ

📼

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

3.5

マッハ!とは、
なんのつながりもない。
SPLの続編。

刑務所の暴動を
ワンカットで撮ったシーンは
凄い!

📀

プリンス/パープル・レイン(1984年製作の映画)

3.0

公開当時は
凄いサントラだと
思ってだが、
そーでもない。

📼

バレット(2012年製作の映画)

3.3

歳をとっても
こう言うアクションなら
まだまだいけそうな
スタローン。

ロボゲイシャ(2009年製作の映画)

2.4

シリアスな
ホラーテイストの方が
良かったような気がします。

勝利への脱出(1980年製作の映画)

3.3

まだJリーグが無い頃、
ペレのオーバヘッドキックを見て、
凄ぇーと思ってたけど、

皆さん
簡単にやっちゃてるね。

アルティメット(2004年製作の映画)

3.3

派手じゃないけど、
身体を張った
ほどよいアクション!

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

2.8

もう少し
まともに作ってほしかった。

悪のりしすぎ。

マーターズ(2007年製作の映画)

4.2

暗闇の中の息づかいが
緊張感を演出。

後半は
ビジュアルで
見せる!

トリプルX(2002年製作の映画)

3.4

ヴィンの代表作と言えば
ワイスピだが、
それに次ぐ作品が
これ、かな?!

アクションが
ほどよい。

📼

ザ・ドライバー(1978年製作の映画)

4.0

ライアンが優しい顔しすぎて
役に合わない気もするが、

カーアクションは
派手さはないが、
切れ味は鋭い。

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

3.2

お月様の
ウサギと餅つきが
作品の柱になっていて
いかにも日本的。

サランドラ(1977年製作の映画)

3.8

ヒルズ・ハブ・アイズの元作。

同じくリメイクされてたので、
リスペクトされてるんだなーと。

違いはグロ度の違い。
昔の作品なのでしょうがない。

ザ・クロコダイル 〜人食いワニ襲来〜(2012年製作の映画)

1.6

中国製という事で
どんなものかな~
と見てしまったが

人情味あるストーリーのせいで
パニック的な怖さが無い。
特撮は良かったけど…

処刑軍団ザップ(1970年製作の映画)

3.0

子供が復習のために
狂犬病の血をパイに入れて
パニックに!

動きの早いゾンビふう。

>|