hinaさんの映画レビュー・感想・評価

hina

hina

予告編の間にポップコーンを食べ終わる
同じ映画を何回も見る

映画(159)
ドラマ(0)

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

最高だったーーー待ってたーーーーー

わかりやすく、でも、しつこくない、メッセージと回収。

親死んだのに?
感情あるんだから。
1人でも大丈夫だよね。
感情を手に入れるための旅。

無機質な13歳の
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最高だった……

線対称のような構図が繰り返されるから
3人なのに、ずっと ふたり だった印象
ハルレオだけじゃなくて、それぞれのふたり
2人での話は、本当は知られたくなくて、三角関係ってこれか〜〜う
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

しんどかった〜〜

原作を読んで、劇場に足が向かわなくなってたけど、流石に見てきました、評判を聞いて、半分ナカハラくん目当てで。笑

とりあえずは若林竜也さいこーーーだった、
テルちゃんとは同じようで
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


よかったーーーー
気持ちは満点。笑
エンタメとしての評価のような。
アトラクションに乗ったかんじ。w

原作読んでいたので、映画は別に、、
っておもったけど色々あって
予告もクオリティ高くて、ってい
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

3.5


思っていたよりずっとバイオレンスというか泥臭いかんじで、少しの気味の悪さもあって心の準備ができてなかったから少しくらった…


関係性をはっきり描かないまま、
いろんなことが起きるから
え?そんなに
>>続きを読む

乱れる(1964年製作の映画)

-


古典

銀山温泉美しかった、

橋、着物、影、襖、って予習してから見ました


成田とか門脇とか出てリメイクしたら
バチバチに渋いよね、で盛り上がる。
姉さんはどうしようかな

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.3


見終わった直後も
誰が何してどことどこが繋がってたかわかんなくなったけど、考えすぎなくていいのかもなって思った。いつ、誰が死んだ?笑

もう一回ざっくり見直してると、整理される
スルメ系映画。笑
>>続きを読む

おとぎ話みたい(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます


あなただけがわたしの田舎でした。

自分の憧れと、閉塞的な田舎、
その中でわかってくれる人の存在
その関係性を保っているのが自分の気持ちひとつだとしたら?

高校生の幼さと純真さと、
それが不意に凛
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.5


想像以上に、ある意味裏切られた、、

もう少し救いの瞬間とか
本音とか、ぶつかるとか、劇的なことが流石にあるのかと構えてたらずっとずっとリアルで、やりきれないようなもどかしいシーンが多かった。

>>続きを読む

(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


昨日調べてて知った映画で、
デイアンドナイトの彼も出てるやん!
ってなって、武蔵野映画館へ

昨日芳華の帰りにチラシを受けとったのもあって。


結論、、おもしろかったーーー
途中、半分は多分眉間に
>>続きを読む

芳華-Youth-(2017年製作の映画)

4.6


ストーリーと、心理描写はそこまではっきり描かれてないと個人的には感じたので、むしろ恋愛要素は弱め笑

冒頭"主人公は2人"っていうようなモノローグが入るから、やっとそのつもりで見ることができるくらい
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ眠くなってどうしても見れなかったので朝見ることにした映画、タクシーものを見たから(?)UNEXTにレコメンドされた映画、

誰かの解説が欲しくなる、
何かなこれは
急にめちゃ殺すやん

少しずつ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

やっとみたーーー


苦しかった…
それぞれがつながりを背負うように
名前を呼んで、犯罪っていう秘密でつなぎとめているようで



それがないと壊れてしまうような絆ではなかったはずなのにどこか脆くて、
>>続きを読む

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

3.7

ねえ、ヨコハマ駅とは全然違うね

俺はヨコハマ駅の方が全然好きだな

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.4


タバコってこんなにチャーミングだった?


やっぱりジムジャームッシュの描く
登場人物は繊細で魅力的で、
どこか影があって人間味があって、いい。

それにしてもウィノナライダーがかわいすぎ

スモーク(1995年製作の映画)

4.1

うまく言えないけど、
最高だったと思う映画

くやしい、、
ひとりひとりに感情移入しちゃう見せ方と、くどいほど誰かをフォーカスするでもなくてチャプターで心情を強調させる流れにやられた…


明日、明
>>続きを読む

ダウン・バイ・ロー(1986年製作の映画)

3.7


ジム・ジャームッシュ、
やっぱり繊細だなって、おもった

ズッコケ三人組かな、しらんけど

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


次の日に、もう一回最初と最後を見た


いいな、好きで好きで苦しくて忘れたいほど嫌いで吐き出してるその言葉って、ひとりの感情だとしたらすごく愛なのに、
後半でテープを聞かされるところは、そりゃあわか
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.1


淡々と過ぎていく日常が、
すごく鮮明で、セリフが多くないのに
クレオに感情移入してた。

ジム・ジャームッシュのそれに近いものもあったかなと個人的には。

美しい映像、長いカットが続く、それだけじゃ
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.0

得意な映画ではなかったです🕺🏼🕺🏼
感情が少ない、しょうがないかな?

疑惑とダンス(2018年製作の映画)

3.5


映画ってなんでもありだね
二宮健監督めちゃ好きで、だけどどこか決めつけちゃってた部分を、超えてきた感じ

福田麻由子たしかに、ちょっと違和感があったかな〜

コムラ無理すぎたね、役者さんが最強これ

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


見たいと思いながらずっと見れてなくて
アイスと雨音からきたけど
なにも知らなくて見なくてよかったかな、
この監督の脳内をそのままつなぎ合わせてるのかな?という感覚


閉塞感のある退屈な生活と、
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます


よかったーーーーーー!!!

お互いを信頼していく姿がすごく丁寧に、(わかりやすく笑)描かれてて、表情が、画が、よかった。

ホテルの部屋の前で待ってるドクターシャーリーかわいい、素直は正義だな。パ
>>続きを読む

2046(2004年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

結構すきだった、

なぜキムタク、金城武だよおおおお

花様年華のあれ、とか、
ストーリーに追いつけないなりにがんばってリンクさせることができたよ

何回も見て、咀嚼したくなる映画
難解ともいうね…
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます


ティッシュとファニーの
なにこの空気感、、
息がつまるような緊張感と甘い安心感

時系列を戻す見せ方で少しずつ追いついてくるのが、より現実をくっきり重くさせていた感じ。

見終わってから原題を確認し
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.6


終わりがすっっごくすきだったから
★0.4くらい増してる

お腹すいてて見たから、贅沢な無音に少しひやひやした。

前澤社長は月に行けるのかなって4回くらい思った





水泳大会には来れないの?

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


いやーーーよかった!!!
このインド映画の達成感(長いからかな)とスッキリ笑いと感動がある感じさいこうだよね

月並みな感想で悔しいけど、
素直さとか信じる気持ちは人を動かすよね。ってまず言っちゃう
>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.5


回収してくれてよかった、
というか、その一番有名なセリフは
出し惜しみせずにさらっとでてきて、
そこから終わりまで、
その一言にみんなが縛られてたから
気だるくて、抜け出せない感じ。

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます


どうしたらいいかわからなくて涙…

善と悪、光と陰、っていう大きなテーマだけじゃなくて、映画通してずっと二項対立をぶつけられ続けて重たかった

デイアンドナイトっていうタイトル通り、
昼と夜が繰り返
>>続きを読む

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

3.9


上映前に、村上春樹翻訳のを本屋で手にとって、5行で思わず置いた。前に一回読もうとした時もプレッシャーに勝てなくて読み進められなかった記憶。

鬱屈とした空気感の中で、声に出したいのに、表現と逆行する
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

4.1


在日、というテーマってよりは、
みんなどこか感じたことのあるような
何者でもないとか、属していたいとか、かとおもえば自分として認めて欲しいとか、やり場のない欲求とか、悔しさとか恥ずかしさとか人間くさ
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.6


くだらない日常とか、忘れちゃうくらいの生活と、少しの高揚をくっきりと見せる天才かなとおもった、オシャレドリフや

パターソン、コーヒーアンドシガレッツと、3つ目

肉はどこから?
牛だろ

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.8

やっとみたーーーー
ずっと気になってたけど、結局ああいうやつかなって思ってたら

全然カーウァイ節、、、
人の描き方と、モノローグ、多くを語らなくて、普通で、すごくかっこいい

ラストは
待ってまし
>>続きを読む