ベベチさんの映画レビュー・感想・評価

ベベチ

ベベチ

崖っぷちの男(2011年製作の映画)

4.0

男がなぜ身を乗り出してるのに飛び降りないのか。

結構高所な所に立っているので
高所恐怖症の人は注意

中盤までは面白いけど 中だるみしてしまうが面白かった

主人公がアバターの人って青い顔のイメージ
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.5

ロック様や出演してる方の
肉体美を見る映画だった...笑

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

4.0

あらすじからB級かと思ったら俳優が豪華!

ほぼメン・イン・ブラック🤣🤣🤣
軽く見れるアクションコメディで面白かった

第9地区(2009年製作の映画)

3.5

エイリアンと人間の共存と政治
エイリアンに恐怖し迫害する的な話かと
思いきや、斜め上に進んで笑った

設定斬新すぎる

終始主人公にイライラしてしまう。

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.5

女の子が殺害され見つからないまま
年数がたち...女の子が見つからないまま家族が
分裂したり、乗り越え等の描写に力を入れるため
まどろっこしい。と思った

殺人サスペンスでもあるけどヒューマン。
最初
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

3.4

韓国作品を見慣れてないせいなのか、
合わ無かったのかあまり引き込まれなかった。

設定は特殊だったけど うーん...

地獄周りと聞いて鬼灯のコミカル系かと思ったら違った笑
ファンタジーがめちゃくちゃ
>>続きを読む

キャプテン・ノバ(2021年製作の映画)

2.9

全て薄っぺらくB級
設定は面白いのに凄く残念だった

子供が見る初心者SFとしてはいいけど
大人が見るにはうーん...て感じ

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

4.8

元々岳を描いていた石塚先生のファンです。

フィルマークスの評判を知り
ジャズに興味が無くともすごく面白かった。

18歳の青春、主要キャラの個性、音楽の心地良さ、 全てが素晴らしかった。

ミステリと言う勿れ(2023年製作の映画)

4.5

ドラマから視聴し映画。
飽きずに最後まで見れて面白かった。

ミステリーが面白くヒューマンでもある

ダンピール 血の覚醒(2022年製作の映画)

2.9

ポイント消化の為見たら
あまりレビュー書かれて無かった

うーん....B級って感じ笑

グランツーリスモ(2023年製作の映画)

4.0

F1、カーレースに一切興味ないのに
凄く面白かった!!熱い!!!

ヒューマンありつつ、応援しながら見ていた。

実話なのがすごい...
オーランド・ブルームイケおじなってて好き

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

4.0

ネオンまみれパリピ大阪が出てきて笑った

真田さんこんにちは。

時間を見てなくて あぁ無双したし
そろそろ終わりかな?ってずっと続き
169分!笑
めちゃ長い!

今作もちゃんと容赦なく殺してて爽快
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.5

程よくゆるく、さら〜っとみれて良かった

ミステリーばかり見ていて深読みし過ぎたら そこまで難しい話じゃなくて笑っちゃった

月に囚われた男(2009年製作の映画)

4.0

Twitterの某ゴリラ漫画家さんがオススメされていたので視聴。

漫画で最初のあらすじをしっていたので
《自分と同じ外見の男が亡くなっていて、俺は何だ?アイツは誰だと自問自答する》映画かと思いきや.
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.5

分かっていたけどめっちゃB級で良かった

グロとゾンビ猫が出るから苦手な人は注意

全体的に バランス良い感じ

2024年1作目なのがこれは笑うw

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.5

家族と一緒に居て通訳しろという娘を支配下の私物化みたいに見えてしまった。親が聞こえないぶん大人と渡り歩かないといけない、そうせざるを得ないって大変だろうな。

両親の耳になり、声になってるのを見てしん
>>続きを読む

さがす(2022年製作の映画)

3.9

淡々とくらーい。
娘ちゃんは気が強いの凄い


Avシーンが映るので 家族で見るのは控えた方が良さそう。
(見ないと思うけど)

胸糞というより 考えさせられる話だった。

構成は良かったけど 好み
>>続きを読む

REDリターンズ(2013年製作の映画)

4.3

1から一気見したけど面白かった。

作りが上手い!最後まで飽きる事無く見れた。

続編が欲しいと思っちゃうけど結構昔の作品だし、ブルース・ウィリスが...🥲残念。

綺麗な終わり方で楽しめた。

RED/レッド(2010年製作の映画)

4.1

イケおじ達が時にコミカルに時に真剣に頑張る映画なんて嫌いな人間いないだろ!!!w

豪華俳優陣が固めてるだけあって最高。

最初は女性誘拐されて可哀想過ぎ😵‍💫巻き込まれじゃん。と思ったら女性もぶっ飛
>>続きを読む

アガサ・クリスティー ねじれた家(2017年製作の映画)

3.0

主人公が一切謎解きせず、淡々と終わっていく。
内容も単調で微妙だった...本当に最高傑作か??と思ってしまった。

また犯人当たってしまったのも悲しい

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

4.0

ヒューマンだけどもっとコミカルに描くかと思ったら意外とシリアス寄り?

パワハラ、事件解決するなら何をしてもいい男が音楽隊を通じて心を入れ替える話。

阿部寛ハマり役だね。

MEG ザ・モンスターズ2(2023年製作の映画)

3.6

無理やりパート2作りました感が凄い

そして思ったサメ映画でもないw
うーん。あんまり好きになれなかった

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

4.3

おじいちゃんが越してくる!僕(孫)の部屋を使うって!?取られたァ😫

部屋を返せ!おじいちゃんと戦争してやる!と2人でワチャワチャする話。

ホームアローン的なテンションで重たくなく(大掛かりな回もあ
>>続きを読む

ロストケア(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスよりも現代社会の問題映画
ヒューマンが強い。

介護疲れにより安楽死や介護する側の選択が無い日本。あったとしても一生背負って生きていかないといけない。
それなら第三者が加入し殺して救ってあげ
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.0

うーん。世にも奇妙な物語的な話で新しさが無かった。


108分に詰め込み過ぎたのが勿体ない。
視点がコロコロ変わりすぎ&伏線がわかりやす過ぎるのはいいけど...展開が読めてしまい何か勿体ないなぁ。

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.5

キャストが豪華!久しぶりに麻生久美子さん見たけど美しすぎた。女優さんの中で1番綺麗で見惚れてしまった。

内容は殺人動機が薄く在り来りでうーん...普通の内容だった。

東野圭吾だから見たのに!って思
>>続きを読む

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

4.0

序盤こうだろうな?と思っていた事が当たってしまい😣何か残念。他の映画をこえれなかった。

犯人の疑いかけられてる人が雀士の佐々〇寿人にしか見えず...😣

レンフィールド(2023年製作の映画)

3.5

シェアハウス ウィズ ヴァンパイア系の
ゆる〜い逆ヴァンパイア映画かと思ったら
全く違ったwアクション寄りだわ。

ドラキュラに例えてるだけで社会問題を描いてて写真だとコミカルな描き方かな?とおもった
>>続きを読む

アステロイド・シティ(2023年製作の映画)

4.0

ウェス・アンダーソンの作品は3作目かな。

相変わらず色合いはキレイだし、独特な構成で私は好き。

俳優豪華だったなぁ

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

4.0

韓国の作品は映画のパラサイト、ドラマのシグナルしか視聴したことがない。

ランキングにあったので視聴

どう証言を集めていくかについて口が上手くて面白かった。

韓国は検事も取り調べするのねー!

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

4.0

普通に面白かったし、ちゃんとメン・イン・ブラックだった。

どっちが面白いかと言うと無印だけどこれはこれであり。

ブラックアダム(2022年製作の映画)

3.5

ロック様!!は素敵!
シャザム見た事ないけど視聴。


ヒーロー達の外見のモブ感が...一人一人のちゃっちさがすごい。
ヒーロー達の能力が在り来り。

ストーリーもパッとしなくあまり好みじゃなかった。
>>続きを読む

ザ・フラッシュ(2023年製作の映画)

4.3

スーパーマン等は見た事ないけど単品で見れそうなので視聴。

分かってる方が面白いと思うが普通に見れ、思ったより重たくなく、
コメディ調で似てるジャンルだとトムホスパイダーマンかな。

バットマンは淡々
>>続きを読む

インシディアス 赤い扉(2023年製作の映画)

4.5

最終章良かった。

やっぱりただのホラーではなくストーリーがしっかりしていて見応えがある。
ヒューマン寄りなホラーかな。

ソウの脚本家さんだと身構えないで是非見て欲しい。
グロは無くホラーなので。
>>続きを読む

プロトタイプA 人工生命体の逆襲(2020年製作の映画)

-

めっちゃいらん事する人だらけw
アイロボット 的な 人間の脅威の存在になる話では無かった。

ついさっきまで自分は普通の人間だと思って暮らしていたのにAIとわかる怖さといったら

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009年製作の映画)

3.2

な....なるほど。こんな終わり方なのか。
そして、こんな理由、、、うーん。

キャストが豪華な所だけ評価する。

>|