柊子さんの映画レビュー・感想・評価

柊子

柊子

その日見た作品も、過去に見たものも、ぼちぼちと。

映画(402)
ドラマ(0)

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

ずっとエキシビションって感じ😂

映画の掟を破ったり大切にしたり!
典型と発想力のバランスがよい。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

鋭い考察と想像力を感じるリアリティ。

こんな暮らしをしてる人達が日本のどこかにいるんだろうなと思ってしまった。
冷静に考えれば、ありえない話なのに。

そういえば、「これはいつの時代の話だろう」など
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.7

ズシンとくる映画だった。

想像以上に胸の痛くなるストーリーでかつ、想像以上にたくさん笑えるコメディでもあった。

コメディにするのが難しいくらい苦しいお話である一方で、笑わないとどうしようもなく暗く
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.6

とても丁寧な作品だった。
特に冒頭のシーンは緊張感と静寂がとても美しく、ピアノの倍音さえ感じることが出来た。

だからこそ目立つのが人物描写の荒さ。
もっと登場人物ひとりひとりに寄り添って欲しかったし
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.3

邦画力のすごい作品だった。
青さをぶつけられた。

キャスティングも絶妙で、歯痒さが愛おしかった。
いつの間にかあきらの気持ちになっていて、本当の意味で感情移入してしまった。

人を好きになるってこう
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.2

ストレートに面白かった!!
大人も子どもも楽しめるとはこのこと!

たくさん登場人物?動物?がいるが、それぞれのキャラがきちんと立っていて、見ていて飽きないし、みんなそれぞれ愛らしく思えた!

音楽も
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.8

映画は芸術なんだなと改めて思った。

余計な表現やセリフ、演出は一切なく、一つ一つのカットにきちんと目的がある。
これを意図してやろうとすると、無理やりくっつけたような継ぎ接ぎが見えてしまいそうなもの
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

4.1

とても映画らしい映画!
『HUGO』と同じく映画が好きな人のための映画という感じ。

やけにfoleyが丁寧だなと思っていたら、1927年のシーンが全て音楽と楽音だけの無声映画になっていて、なるほど!
>>続きを読む

MIFUNE:THE LAST SAMURAI(2015年製作の映画)

3.8

もう少し知りたいと思った!

が、三船敏郎の魅力や世界に及ぼした影響は本当に凄い。

たくさん映画を見たくなった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.8

言うまでもなくゲイリー・オールドマンが凄い。
彼の演技に圧倒され続ける2時間だった。

史実に基づく作品は、誰もが結末を知っているからこそ演出が難しい(と、勝手に思っている)が、この作品は見事に見る側
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.5

普通のディズニーのショートフィルムの方が好きかな🤔

でもオラフのこと今までの3倍くらいは好きになった!!!

松たか子歌うっま

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

家族の大切さを伝える映画

楽しいだけじゃなくてちゃんと軸がある。
メッセージ性だけじゃなくてちゃんとエンターテインメント。
やっぱりディズニーは凄い😌👏

そして舞台が最高!メキシコ!🇲🇽
音楽はも
>>続きを読む

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

3.8

「夢は必ず叶う、恋はときどき叶わない」
って、むかし甲本ヒロトが言ってたなぁって思い出した。天国うまれもそのまんま。

たくさん人が出てきてゴチャゴチャしているようだけど、言いたいことはストレートで分
>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.8

キャラの見せ方はやっぱり天下一品。

単なるドタバタコメディかと思いきや、結構中身のある作品だった。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.1

斬新だけど違和感を感じない綺麗な演出。

セリフが少ない分、音楽が効果的だった。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.4

やはり細かな描写がすごいのと、フォーカスが良い。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

ドルビーアトモス、TCXで鑑賞。
作品の規模に相応しいパワーで見ることができた👏

エンターテイメントの根源、人を楽しませるとは如何なるものか、深く考えさせられた。
ストーリー自体はテッパンの展開だが
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.5

編集が雑だし、そもそも面白いものを作ろうとしたとは思えなかった。

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.7

4DXで鑑賞。

観たことのある作品なら4DXを十分に楽しめる。

やっぱりやっぱり赤井秀一。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

期待通り!アガる作品!

音楽に負けないカメラワーク、カメラワークに負けない音楽で、シーン丸ごとハイテンションにもっていく。
前作同様、さすがっ!という感じ!!

グロも潔がいいので不快ではなかった。
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.8

【見た直後レビュー】
限りなくラブストーリーに寄ってるファンタジー作品。
ポスターの感じを期待して見ると失敗するかも。ちょっとダーク。

全体として暖かいようで冷たい雰囲気。
記憶のぼんやりと薄暗く不
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.9

【見た直後レビュー】
ついつい入り込んじゃうストーリー!
楽しくてむず痒くて、ちょっぴりキュンとする大人のラブコメディ

ヒュー様とコリン・ファース、どちらのキャラもなんとなくしっくり来ない感じが、こ
>>続きを読む

8UPPERS FEATURE MUSIC FILM(2010年製作の映画)

4.0

ファン殺し

エイトレンジャーよりこっちを公開した方がいい

>|