sanaさんの映画レビュー・感想・評価

sana

sana

映画(86)
ドラマ(0)

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

2.5

原作未読
2回泣きそうになりました。未来は変えられなくても、ちゃんと後悔して清算する、その流れには弱いです。

最後でげんなり。お母さんに会いたいなら新しい女をって、正直その発想(セリフ)を受け付けら
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

人って表情と仕草でこんなにも思っていることが伝わってしまうものなのね…
ファッションがとても好みで幸せだったので甘めで。

かもめ食堂(2005年製作の映画)

4.0

あるものだけ大事にする暮らしが新鮮でうらやましい。何気ない言葉が全部かっこよく聞こえた。
ヒーリングムービー

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

2.0

長い。オムニバスのような展開で、個々はおもしろかったけど、肝心のメインストーリーに引きこまれず、最後の最後に眠気との戦い。

犯人に関して言えば、ポスター見てれば、途中まで見た段階でわかるけど、意図的
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

4.0

虫は気持ち悪いけど、テンポが良いしキャラが最高。今の年齢でおもしろいんだから、小さいときに見たらサングラス真似してただろうな。97年か、、

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

見なきゃ良かった映画近年でNo. 1です。苦手なジャンルだけどポスターに惹かれて見に行った自分の非なのですが、、
気持ちわるい臭いがずっとする。視覚情報のみで嗅覚も刺激されました。すごいけどムリ。

ラストレター(2020年製作の映画)

4.0

物足りない。というかやりきれない。
高校を卒業して、その後ふたりになにがあったんだろう…。当たってるかはずれてるかわからない想像をして余韻にひたる。
先輩は少し度を超す行動があって、ただし福山さんに限
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

おもしろいかどうかと聞かれたらおもしろくなかったと答えるけど、じゃあ嫌いかと聞かれたら好きだと答える。

ストーリーに作り込みを感じない。キャラクターの行動は??ってなる点が多い。映像にセリフをつけま
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.0

奥さんに2度目のプロポーズしたシーンと、メリーゴーランドのシーンが好き。あと、繋がらないって辛いね、みたいなシーン。

介護介助の大変な部分を見せていなくて、実際はこんなに幸せいっぱいではないのかもし
>>続きを読む

マックスとヘラジカの大冒険 クリスマスを救え(2013年製作の映画)

2.0

大冒険というほど冒険はしない。トナカイがわりのヘラジカが漫談の如く喋り散らすので見てられた。80分だが長い。

ゴーストのおいしいレシピ(2009年製作の映画)

4.0

生まれた日を祝ってもらえることは、いくつになってもうれしいから。月並みですが、生まれてきたことを肯定してくれる人に感謝を忘れず生きていこうと思える作品です。
ケーキ食べたくなるし、だれか誕生日の人をお
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.5

静かな空間のなかに、水の音、雨の音、海の音がした。それを感じることができるその日々が好日なのだという。

これ一度きりと思ってお茶を立てなさいと、それでも縛られることはなく、いつでもやめていいと、ただ
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

2.0

おもしろくなかった!なにがおもしろくないって、路線がぶれすぎ!ラブコメにしては寒すぎるし、笑えない。ぶっ飛んでる作風なわけでもなく、かといってリアリティはゼロ。変わり身のはやい男性陣に不快な思いをさせ>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.0

怖かった。楽譜は伏線じゃなかったのか。
#ホラー映画

>|