ジムハットンさんの映画レビュー・感想・評価

ジムハットン

ジムハットン

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

3.0

この作品よりも『パーム・スプリングス』の方が圧倒的に好き

犬も食わねどチャーリーは笑う(2022年製作の映画)

-

「いい意味で」←普段から会話で乱用しているのでこれからあまり使用しないようにしていきたい

珈琲亭ルアン行きたい

欲望の翼(1990年製作の映画)

-

ウォンカーウァイの映画って観てると夢の中にいる気分になる。
レスリーチャン本当に綺麗🙏🏻

RRR(2022年製作の映画)

-

インドカレー、チーズナン大好き人間なのですが、これ観た後にインドカレー屋に直行しました。バターチキンカレーと重たいチーズナン1枚と、バカでかいナンと、タンドリーチキン1個と、サラダを平らげました(と言>>続きを読む

イニシェリン島の精霊(2022年製作の映画)

3.7

寓話
台詞がすごく聞きやすかった。
風景(引きの画)の綺麗さは圧巻。
ボーダーコリー可愛い。

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

-

重度の匂いフェチなのですが、「わかる〜‼️‼️」となる部分多く、面白かったです
これ観てから毎日香水つけてる

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

-

主人公と自分の性格が割と似てて、結構グサグサきた
「なんでも察して貰えると思わないでください」
「澪ちゃんはさ、話せないんじゃなくて話さないんだよ。そうすることで自分を守ってる」
時と場合によるけど社
>>続きを読む

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

-

最高すぎる^_^ 普通に号泣した。ハリポタシリーズラストカットの撮影風景とか感慨深すぎた。
原作全部読んでから死にたい(読む‼️)

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

-

見ながら寝落ちしたらザ・メニューのパロディver.の悪夢見た。超怖かった、最悪

ケイコ 目を澄ませて(2022年製作の映画)

-

コンテンツ全部見東大生のレビューで、「音へのこだわりが異常」って書いてて、本当に音の演出が素敵だった。素敵を超えて気持ちよくすら感じるくらい環境音や生活音、ミット打ちの音が良かった🥊あと、フィルム撮影>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

-

ホープの吹替の声優、聞いた瞬間、内田有紀だと分かった
とりえあえずmcuの映画全部完走できた。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

3.0

2023年初映画
クリスマスの話だと思って見てたらThis is Halloween!! This is Halloween!!って始まってびびったけどちゃんとクリスマスの話だった

坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async(2017年製作の映画)

-

“あまりに好きすぎて、誰にも聴かせたくなかった”と思える音楽作れるの凄すぎ

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター(2022年製作の映画)

4.3

IMAX、3Dで鑑賞
やっとパンドラに行けました🌎
没入感、臨場感、やばかった。他とは比べられないくらいの映像美に驚き、癒され、最高な映像体験でした。ちょっとハマりすぎちゃって、もう一回見たいレベル。
>>続きを読む

母の聖戦/市民(2021年製作の映画)

1.9

誘拐系の映画、疲れる。。疲れているから更に疲れた
でも深刻な社会問題だ

>|