まささんの映画レビュー・感想・評価

まさ

まさ

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

-

コメディで監督と役者が意図してる事が見えるのってめっちゃ冷める。
ドヤ顔でさぁ笑えって強要される事ほど辛いものはない。

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

2.6

期待したぶん評価低め。
CGと主要キャストのギャラと米津玄師に製作費の半分使いましたって感じの映像。
シンゴジラより映像と役者の質下がってる
映画っぽくない映像を作りたく無いって意思が伝わり過ぎて逆に
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

-

サムライミとダニーエルフマン、タッグが見れて満足。
126分って短くね?って思ってたけど
割と序盤の情報量と魔法バトルの多さに満足しちゃってこれ以上長かったら嫌いになってた。
二郎ラーメンめっちゃ食い
>>続きを読む

モービウス(2022年製作の映画)

-

別に見なくても良っかなぁって思って見たらやっぱり見なくても良かったなぁって思った。

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

-

今日たまたまApple musicで
「ジョンウィリアムズが影響を受けた音楽」ってプレイリスト見つけて聴いてたら改めて天才って理解した。
プレイリストの一曲目の「火星-戦争をもたらす者」がスターウォー
>>続きを読む

未知との遭遇 ファイナル・カット版(2002年製作の映画)

-

パパがおかしくなって長男が泣くところクソ良かった。
晩飯食ってる時に急にポテトサラダでお山作られたら俺も泣く。

余命10年(2022年製作の映画)

2.6

んー、という感じですね。

最後まで感動したし、何回も泣きそうになりました。伝えたいメッセージも受け止めました。
個人的に音楽と使い方が好きじゃなかった。
とっても感動するシーンで、演技と映像は素晴ら
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

-

何かうまく言えないですけど
あなたの左肩に23人霊が見えます。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

-

冷めきってたファンタビ愛にまた火をつけてくれた 不死鳥だけに

間違いなくファンタビシリーズの中で1番だし、次作への期待も凄いハードル上げてます。
前作の謎が今作で殆ど解決するんだが、前作の記憶なさす
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

-

シリーズの中で1番音楽が素晴らしい。

少年期はハンソロが氷漬けにされた方がショッキングでダースベーダーが親父とかどうでもよかった

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

-

見直してる。

叔父さんと叔母さんが殺されてる家にスピーダーで向かうシーンが1番好きです。
子守唄にレイアのテーマ曲を使われてた。
小倉家の洗脳教育

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

-

いい。

2022/4/9
コロナになったけど
大好きなラピュタが観れる時間が得れるなら幸せだ。
社会人になって毎日が「40秒で支度しな」って日々だったから一休みする期間なのかも。。。🤔

ウェディング・ハイ(2022年製作の映画)

-

この映画が映画批評サイトで3.0以上取ってる事が本当に由々しき事態。
これまで最低な映画は見てきたけど
良い面は一つはあったんだけど、今作は全てが嫌いだった。
見たいって言った彼女まで嫌いになりそうな
>>続きを読む

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

5.0

幼少期オバアとオカンが死ぬ程レコードで聞いてたから、映画見るのは初めてだけど懐かしい気持ちになった。

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

3.2

「ダークナイト」と「ジョーカー」を製作陣が意識してるのか、見てるこっちが意識しすぎてるのか。。。

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

4.3

最近のディズニーは悪役が出てこない
物事は善悪だけじゃないって悟ったディズニーは無敵。鬼に金棒。ルークにライトセーバー。ダンブルドアにニワトコの杖。お寿司にわさび。ときどきレッサーパンダ。

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊(2021年製作の映画)

4.6

ウェスアンダーソン節が炸裂してた。

久しぶりに映画館行った、
隣の席が5〜7歳くらいの男の子だった。シアター間違えたかと思った。
渋谷のシネクイントで見たんだけど、割と段差無くて背中にもたれたら前の
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.5

マイケルファスベンダーがヒーロー映画とは思えないくらい良い演技しやがる。

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

4.3

1番オシャレで話もまとまってて面白い!
髪の毛も落ち着いてる

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.3

xmenで1番音楽カッコいい!
ヘンリージャックマンはヒーロー映画のテーマ曲作らせたら右に出る者なし

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

3.1

MCU版になってもテーマ曲は引き続き使ってほしい。

最終決戦は見応えある。

X-MEN2(2003年製作の映画)

3.3

日常生活の能力の使い方がオシャレなのに
戦闘になったらパワーゴリ押しなの勿体無い。
いや、髪の毛

>|