せんちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

せんちゃん

せんちゃん

映画(420)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.3

序盤は少々退屈だったが、まさかの出来事に驚いた。目が覚めた。
トラック押すシーンは、思わず力が入った。狙撃シーンは緊張したし、終わり?って勘違いした。照明弾と炎で照らされる廃墟が美しかった。廃墟で逃げ
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.3

デ・ニーロのハマりっぷりが凄かった。この時代背景もデ・ニーロにぴったり。流石って貫禄。もうちょっと何か欲しいなってときにアル・パチーノ登場。こちらも流石って貫禄。ジミーがだんだん「スカーフェース」のト>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.6

構成が面白かった。第一章、何がなんだかどうなってんの?って感じで始まり、そのうち理屈っぽい話しかと思ってたら、衝撃。第二章でようやくこういう話しなんだって落ち着いた。が、第三章でまたどうなってんの?っ>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.1

タナダユキ×蒼井優で期待してたけど。オープニング(ナレーション)は強烈。最初、ラブドールかよって思ったけど、皆職人として描かれていて好感持てた。高橋ときたろうのやりとりが絶妙で面白い。蒼井優の雰囲気も>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

名前すら知らない映画だったけど、このサイトで評価高かったので観た。
さすがに面白かった。アナちゃん出てたのでテンション上がった。
ビジュアルはアナちゃんで十分満足。最初の聴き取りで、ピアノの鍵盤弾くだ
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

3.2

予告編がマジンガーZだし、岸井ゆきのが出てたので観た。最初からアサガワのバカっぽいテンションに引き込まれてしまった。マジンガーZに関して、横移動とか知らなかったし、驚くほど深堀されてるなって感心した。>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.8

予告編で新海監督のコメントが素敵だったので楽しみにしてた。
同窓会行くか?姉と間違うか?妹と娘が書いた手紙だぞ?最初からわかってた?とか序盤は??と戸惑うも、ただただ美しかった。美しい日本の田舎、家屋
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.1

評判良さそうなので、戦争映画?って感じだけで観にいった。
戦争映画でオープニングがビートルズだもの。なんか面白そうって感じで始まった。皮肉たっぷりで笑えるし、戦争がいかにばかばかしいものかってメッセー
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.8

今泉監督なので観た。洒落てる。特にこれっていうエピソードやキャラは無かったけど、じわじわっとくる感じ。メインの二人のエピソードは何気ないちょい話なんだけど、周りのエピソードがどれもこれも告白なので、き>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

3.1

今だかって見たこと無い戦車戦、1対1とか面白い。白鳥の湖最高。
話しは退屈だった。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

なんとも不気味なポスターが素敵で観たいと思った。もの凄く良く出来たお話。前半は貧困家族の詐欺話しかって感じで笑った。地下が出てきてからの展開は怖い、怖い。なんてことないシーンでもカメラワークがお見事で>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.3

めちゃめちゃ面白かった。人も車も全部カッコいい。ル・マンから始まるオープニングがカッコいい。マット・デイモン、クリスチャン・ベイルの登場シーンがカッコいい。奥さんが洒落ててカッコいい。とにかくデイモン>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.0

話しに引き込まれた。恐ろしい話しだった。今でも犯人捜しでやりそうな話しだし怖かった。そのなかでここまで連帯できるって素敵。皆の勇気に感動した。泣くわ。最後カッコ良かった。希望という名の列車に乗った。>>続きを読む

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

4.0

年とってからようやく寅さん楽しめる(ギャグは未だに笑えないけど)ようになって、TVでまだ数作観た程度だが、スクリーンでの新作も楽しむことができた。単なる想い出話ではなく、まるでパズルのピースのように過>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

2.6

エル・ファニングだったのでみた。
見せ場どこ?って感じ。
エル・ファニングのエロい姿にはドキッとした。

最初の晩餐(2019年製作の映画)

3.6

序盤の目玉焼き、合わせ味噌あたりまでは話しが繋がってて楽しめたが、途中良くわかんないエピソードが続いて退屈、それでもってお母さんの告白シーンはダラダラ続くセリフによる説明でもうダメかって諦めてたら、火>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

ネタとしては最高に面白かった。久しぶりに怖かった。内閣情報調査室ネタでスピンオフやって欲しいくらい。ただ、もうちょい音楽含めドラマティックな演出でも良かったのではと思う。特に最後の吉岡の走るシーンは退>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.1

イマイチなサブタイトルだなと思って観にいった。
オープニングは凄い映像出てくるのではないかと勝手に期待してたので、ちょっとガッカリした。ラストが意外な場所で驚いたし、最後のセリフがカッコ良かった。なる
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

4.0

とにかくキャストが秀逸。ドヌーブ、ビノシュ、イーサンの演技というか表情が素敵。ビノシュ推しだが、イーサンのなんともいえない表情が上手いというか素晴らしい。特に感動するとか、ワクワクするとかは無かったけ>>続きを読む

カツベン!(2019年製作の映画)

2.7

序盤退屈だった。竹中が出てやっと面白くなった。
終盤のドタバタアクション?は酷すぎて呆れた。間延びし過ぎだし、シラけちゃってたので、演技してる皆さんが可哀想になってきた。笑ってる人もいたけど自分は全く
>>続きを読む

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

2.9

ポスターと題名から楽しそうな映画だと思ってた。
序盤のぶっとんだ夏帆、喫茶店のエピソードからのシム・ウンギョン、田舎のスナックでの伊藤、ここまでは最高、楽しめた。後は、笑えないエピソードというか、ヘビ
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.0

原作好きだから観た(原作しらんかったら観てないと思う)
まさか笑うとは・・・・・・
本当くだらない。くだらないことを徹底的に突き詰めると笑える。
フランス映画で良かったと思う。
日本でこんなくだらない
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

2.9

原作未読で予告編見てホテルでの恐怖体験ものだと思ってたから、まさかのバトルものかよって感じ。ホテルに向かうって意味では納得。ホテルに向かうまでの時間が長すぎて退屈。ホテルでのシーンをメインでやってほし>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

2.3

スプラッターって言葉に惹かれて観た。オープニングの音楽からドアノブ写るシーンで期待できそうだったけど、どこがスプラッターだよって感じ。カッターの刃と赤い液体が飛び散るだけの見せ方だけで期待はずれ。PG>>続きを読む

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

2.9

最初のシーンで、この先どうなるかが読めてしまう。ドローンのシーンは迫力あったし、序盤でこれだから、あとどんだけかって期待したけど、これ以上のモノはなかった。序盤で終わった。父さんの爆弾は面白かったけど>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

2.5

エンドロールで流れた歌が一番ノレた。アイデアは面白いが、中途半端なホラー映画って感じだった。劇中の曲はホラーっぽい感じで良かったけど、ホラーっぽい演出がダメ。殺しがこうなりましたって結果だけでプロセス>>続きを読む

ドッグマン(2018年製作の映画)

3.3

犬がなんかやらかす話しかと思ってたら違った。檻ってことでドッグマンなのかと。観てたらこれは復讐あるなって、どんな復讐なのかって楽しみしてたら、間抜けな復讐。でも結果は気色悪かった。以降の主人公の行動は>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.1

面白かった。
キャメロンが正当な続編っていうだけのことはあった。
予告編で老いたリンダとシュワちゃん観て大丈夫かなって心配だったが、新キャラのグレースがカッコ良くて見惚れてしまった。グレース良かった。
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.9

面白かった。
ポスターみて、猟奇モノだと思って観たけどとんでもなかった。
序盤、バイトするまでのエピソード、殺しを目撃するシーン、家族の食卓シーンとか退屈で大丈夫かなと心配になって、主人公もヒロインも
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

2.7

怖いのみたかったが怖くなかった。出てくる化け物もお人形さんって感じで酷かった。ピエロとの対決も、前作の子供時代だったらまだしも、大人であれじゃシラける。驚かす仕掛けとか、ビジュアルとか全く楽しめなかっ>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.4

白石監督いよいよ泣かせにきたかって一抹の不安ありで観た。
とにかくテンポがよくて最後まで飽きることがなかった。
今と過去が交差するシーンとかお見事。
またキャストも素晴らしく、松岡とか演技かよってぐら
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

4.1

陰気なポスターだったので心中モノだと思ってたら、SF爆笑コメディだった。よくもまあこんなエロ話しを映画化したものだと感心する。久々のエロ映画だったが、エロだけでなく災害の話しでもあった。結婚相手の職業>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

2.9

今どきの青春映画ってこんななんだと新しいもの見たって感じ。
メッセージがだらだら続くのがちょっと苦手。だんだん字幕追うのがつらくなってきた。バナナのエピソードは今も昔も変わらないなって面白かった。

よこがお(2019年製作の映画)

4.0

いろんな意味で怖かったし、展開が面白くいろいろ楽しめた。
最初の美容院での意味深な不倫映画っぽい出会いがまさかのって感じで驚いた。途中、主人公は犬?かってビックリさせられた。
起こった事件が、この流れ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

2.9

予告編みてアイデアが面白いなって観たくなった。ただ、これ結末難しいなって思ってた。途中まではノリも良かったし面白かった。終盤グタグタでなーんだって終わりだった。あっと驚くようなラストではなかった。でも>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.0

このシリーズ、ストーリーはどうでもよくって、ただただどんな殺りかたなんだろうって期待して観た。過去作同様、殺るまではウトウトしてたが、いざアクションシーンが始まると、目が覚めた。今回、特殊部隊との戦闘>>続きを読む

>|