せんちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

せんちゃん

せんちゃん

佐賀市在住、CIEMAのヴィンテージ会員。
ここで感想書いて気づいたけど、俺って結構辛口かも??

映画(306)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.9

些細なことで怒鳴りまくるうるさいオヤジと、意固地なオヤジのせいで話しがこじれていくって感じだけど、政治的な話しを絡めて法廷で難しい話しになっていく様が面白い。被告と原告だけでなく、夫婦間、弁護士間、い>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.0

オープニングの美しい四月の風景(桜、菜の花)と主人公のシーンにやられてしまった。面白くも何ともない話しなんだけど、主人公が気になってドキドキしながら観てた。なんかほのぼのした話しなんだろうなって思って>>続きを読む

サニー/32(2018年製作の映画)

2.0

白石監督だから観たけど、面白くなかった。
盛り上がりそうなところもあったが、全て期待はずれ。
主演が下手くそ。特に殴るシーンは間抜けな感じでシラけた。
暴力シーンがこれじゃダメだわ。

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.7

怖い。音楽、キャラクター、ストーリー全てが怖い。
映像がスタイリッシュだし主演の女優さんも魅力的だし、エロいし画面に魅いってしまう。何がどうなるのだろうって展開でドキドキさせられた。
とんでもない部位
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

最初からいつ何がおきるのだろうか?ってワクワクしながら観てた。
嵐の中での銃撃戦っていいアイデアだなって思う。
敵が命乞いするような無駄な時間が無く、危機一髪からの逆転ってシラけるような話しもなく、と
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

2.5

展開が急すぎて話しの流れについていけなかった。次の展開を楽しむことが出来なかった。ちょっと苦手。
もはやラストがどうなるのか?なんて興味もなくなりボーッと観てたら、棺桶のシーンで目が覚めた。びっくりし
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

2.8

難しいキャラなんで、こういう演技でも良いのかなとも思うけど、やっぱり平手の表情がダメだった。あとセリフがまんま棒読みって感じでシラけた。
欅坂で踊ってる平手は凄いし好きだけど。
屋上から落ちて、平気っ
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.1

めちゃめちゃ面白かった。楽しめた。
一瞬のギャグがしつこくなくて面白い。素晴らしい。吹き出した。
お笑い映画と思いきや、ストーリーもサスペンス映画として十分な内容。
ホラー映画って感じのグロさもありの
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.2

突然の銃撃戦の迫力が凄かった。
殺人事件を解決するってだけの話しではなかった。
こういう世界が信じられないし、怖かった。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

2.7

プーさんが言ってることはなるほどよくわかる。言葉として伝わる。
が、ストーリーが平凡すぎて観てて面白くなかった。もうちょっと泣けるか笑えるかドキドキさせるか盛り上げて欲しかった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

ゾンビ映画だよなって?思って観てたけど全然怖くなかったし、あっという間に終わるし「何これ??」って席立とうとしたけど、皆さん坐ったままだったのでおまけ映像あるのかと観てたら、ビックリした。見事に騙され>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

2.8

ほぼほぼ面白いシーンは、映画館で予告編さんざん観せられてたシーンだけで、他に面白いってシーンがなかったが残念。量子世界の映像はパッとしなかった。
笑いのツボが自分にはあわなかった。
ずっとリリーの美顔
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

2.7

序盤はドキドキする展開で面白かった。
緊迫した場面が続いていたが、突然弁護人とのエピソードが軽い感じになったのは違和感あった。突然現れた目撃者の証言で全てがひっくり返るっていうのは何だかなって感じ。
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.1

オープニングのモグラ野郎?との戦いが面白かった。
今回は操られるヒーロー達との戦いってことで、悪役をやっつけるっていう爽快感はなかった。もっとファミリーに暴れて欲しかった。
ジャック・ジャックのスーパ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.0

ヘリのシーンは圧巻だった。アイデアが素晴らしい。
爆発を止める最後のシーンがちょっとモノ足りなかった。
アクションで魅せてくれるのが嬉しい。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

2.8

凄いなって画でもなく、キャラデザインも好きじゃなかったし、序盤は退屈だった。話しがすすむにつれて何だろう?って不思議な世界観にワクワクしてきた。謎のお姉さんの蒼井優の声が心地良かったし、何がなんだかわ>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

2.6

サンドラ・ブロックの顔が怖かった。
アン・ハサウェイがいてくれて良かった。
ストーリーが簡単過ぎて、こういう話しに期待してたワクワク、ドキドキがなかった。一番大変そうなその他の宝石を奪うシーンがちゃっ
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

2.5

久しぶりに新垣結衣をスクリーンで見ることができて良かった。
予告編で見て凄いパニックものかと期待してたのでガッカリだった。
まるでドラマの総集編見てるような感動話のオンパレード。
見せるというよりセリ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

くんちゃんの声が邪魔で、心地よく映画を観ることができなかった。
ミライちゃんの活躍に期待してたが、出番少なくガッカリした。
ミライちゃん登場からのヒナ人形のエピソードは面白かった。リアル世界の描き方は
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

恐竜の迫力あるシーンが少なく、特に後半は檻に閉じ込められた動物園状態だったので面白くなかった。最後のバトルも、盛り上がりに欠ける。今までのような「あっ!」と言わせる演出もなく普通に殺られて終わりって感>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

最初は子供の楽しい冒険モノかと思ってたら全然違った。シーンごとに話しがブツっと切れて、最初ちょっと違和感あったけど、話しがすすむにつれて、ドキュメンタリー見るような感じになった。
ムーニーが友達と遊ぶ
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.3

牛と鹿が出てきたときには何の映画だろうか?と思った。
夢の話を聞き出すために、わざわざ事件を起こし、ご丁寧にも疑われる人まで登場させて、良く出来た話だと思う。
主人公の女性のこと(症状)を具体的に説明
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

2.9

ママが凄い。
フィクションでこんなママ想像できないだろう。インパクト大。
ママが登場しないシーンはちょっと寂しかった。
ラストにかけてのマーゴット・ロビーの凄い顔を見て、ハーレイ・クインと再会したよう
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

2.5

WOWOWのドラマ見てなかったら評価違ってたと思うけど。
話しが面白いので、2時間の映画でもグッとくるものはあったけど、ちょっと省略されすぎだし、設定の変更(銀行調査役とホープ自動車常務との関係、沢田
>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

2.0

バカっぽい映画だと思ってたけど、話しは結構真面目な説教臭いお涙頂戴モノでがっかりした。せめてほのぼのし笑えるた話しにして欲しかった。
死んだふりには結構館内笑いあったけど、笑えなかった。唯一、ウルトラ
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.1

子供の捜索が延々と続くのでちょっと眠くなった。
突然、何何?って驚いたが、時間が早送りとなっていた。
すると生まれた子供を放り出す父親、戦争のニュースが流れる中、悠々とランニングマシーンに乗る母親、色
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

万引き、虐待、いい加減な大人達に翻弄される子供達。
子供達が可哀想で悲しい。
男の子は、再出発できそうな感じに描かれていたけど、女の子はどうなるんだろうってラストが余計悲しくなった。
松岡のことは良く
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.5

序盤から不気味モード満開って感じで、無駄に流れる不気味な音楽が
耳障りだった。どうなってんのか何が起こったのか??って理解不能だったけど、途中からお伽話って思うようになって、ラストのロシアンルーレット
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.0

犯人を無罪にしてしまう裁判が恐ろしかった。
紆余曲折あって最後に裁判で勝つというのは、あまりにもベタでつまんないよなと思うし、こういう結末もありかとは思うけど、気持ち良いものではなかった。
一度止めた
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.5

最初キャラがよくわからなくてとまどったが、話しがすすむにつれてだんだん面白くなってきた。こう終わるラストが今っぽい感じもして素敵。
突然現れた変態チャットは何?と思ってたけど、まさか娘が知ってたなんて
>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.5

文化人面した滑稽な人々を面白く描く映画かと思って笑って観てたけど、猿男のパフォーマンスのシーンやクレームにきた男の子とのやりとりは観ててサスペンス、恐怖映画かって思うくらいドキドキさせられた。ただ終盤>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1

前作は途中退屈したけど、今回は最初から最後まで楽しめた。
ストーリーが未来人との壮絶バトルかと思いきや意外な展開だったし、アクションも良かった。なんといっても下ネタがより過激になって、笑いどころ満載っ
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

4.0

数十年前の初演で観たときラスト寝てしまったので、今回「午前十時の映画祭」で寝ずの覚悟で観にいった。
結果、ラストは寝ずに観ること出来たけど、やっぱり初めて観たときと同様、ファーストシーンのヘリの羽音、
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

吹替版で観たけど、面白かった。笑った。
よくもまあこんなアニメ創ってくれたなって感じ。
それぞれのキャラ(人間、犬)が個性的で強烈に印象に残る。
「七人の侍」の曲流れたときは吹き出しそうになった。
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.3

大好きな曲「フロントメモリー」流れるMV観て映画も観たくなった。
(ほんとは川本真琴バージョンが好き)
一風変わったオープニング面白かったし、ポルカドットスティングレイの曲だし音楽こだわってるなって感
>>続きを読む

ピンカートンに会いに行く(2017年製作の映画)

2.9

内田慈を楽しみに観にいった。久しぶりの館内お一人様状態。
興奮してぎゃーぎゃーわめく主人公が好きになれなかったが、おかげで内田の顔芸?を存分に楽しめたので、それはそれで良かった。
とにかく内田の顔芸?
>>続きを読む

>|