jujujuさんの映画レビュー・感想・評価

jujuju

jujuju

ホラー好き熟女(笑)髭を生やした息子がオススメホラーをレンタルしてくれます…こんな時がくるなんて(笑)涙もろいので、感動がメインのは観ないようにしてます。だけど、意外性のある感動物は大歓迎!
毎朝5時、朝食支度前に熟睡中の主人の横で「消音」「イヤホン」で観てます(笑)

映画(230)
ドラマ(1)

推定無罪(1990年製作の映画)

1.2

不倫もの全般、苦手。ハリソンフォード、フラレても追いかける情けなーい男を巧みに演じてます。独身なら地獄の果てまでも追いかけてもらって結構ですが。あんなに可愛い坊っちゃんがいるのに😠救いようのないゲスい>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

3.8

アンジー様、ノンストップアクションがカッコ良すぎ😍
仕事始めの朝、職場の玄関前で派手に転び、両膝両掌流血‼️制服のスカートで膝は隠れてるけど、パンストはボロボロ(笑)でも、即絆創膏で応急処置し、パンス
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

2.5

かわいい😍
でも何故、年の離れたルイさんなの?
友人達が、旦那さんと10歳以上の年の差婚が多く、今では60代の殆ど持病持ち、通院で忙しいとか💦
タイピストとしての成長は感動ですが、親目線だと、ちょっと
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.3

祖父や大叔父達が兵役し、戦死した大叔父もいます。
複雑な心境なので、レビューは難しい。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

1.2

あの人数からの妹ちゃんの選択は無しでしょ~で、安易なルール変更。脱力してラストを迎えた。ジェニファーちゃんのファンだけど、この後のシリーズも観ないとおもう。

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

2.2

イケメン度は☆5つ(☆∀☆)
確信もないのに、未知の人を泊めるとか…気を許し過ぎイ
娘の部屋の前で、電話で怪しい話するとか…バレバレエ~
胡散臭い組織から逃げたのに、フラフラ放浪させ過ぎでは?
最後の
>>続きを読む

デビルズ・バックボーン(2001年製作の映画)

2.3

子供達がかわいい。特にカルロスのタレ目!なので、最後の子供達の反撃は観てて辛かった…実家に、近所で捕まえたマムシの焼酎浸けがあるのですが、1匹につき1本です。胎児のラム酒浸けは何本もあるのは、どういう>>続きを読む

張り込みプラス(1993年製作の映画)

2.5

ドタバタコメディ?犬好きなので、ワンコプラスの感じは好きです(笑)が、張り込みコンビに特に魅力を感じず(-_-)…。最後にマリアちゃん、なんで?という疑問が強く残った作品。

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.6

(2019年、スカイカーも試作段階で、感情は持たないですが女性型AIロボットもありますよね…なんか、怖いわー)
ロイがちょいちょいガリットチュウの福島に見えて(笑)
レプリカントが感情を持つと恐ろしい
>>続きを読む

アウト・オブ・サイト(1998年製作の映画)

3.7

(ERのジョージ様、こんなにカッコよいドクターいる?なんて半信半疑でしたが、今まで5回ほど救急車で家族の付き添いしたんですが、いました!それも皆、丁寧に説明してくれて感動でした(*T^T))

こんな
>>続きを読む

ハード・ウェイ(1991年製作の映画)

4.7

万国共通、渋い男でも女の為なら何でもするシリーズ?
敏腕デカがオシャレで片付いた部屋に住み、ピアノを弾ける設定ゴリ押し?(笑)
とにかく高燃費のアメ車が渋くてカッコよい(笑)
マイケル様のアクションも
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.2

ストローごみが世界中で増えたのはこの人がきっかけ⁉️他人の名前で儲けなくてもねエ。奥さんまでも人の物。前夫人、離婚して正解かも?

ヒート(1995年製作の映画)

4.4

西武警察全盛期のようなコンプライアンス無視の、アルパチーノ様が素敵。ブルガリが似合い過ぎ😍有名な銃撃戦は、近くにいたら恐ろしいでしょってのもあり、あまり興味なくて、二人の女性に対する姿勢が対称的で興味>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

1.6

(年末年始の8連休も明日で終わり(*T^T)急いでまとめてレビューです 🐗)

他人のライブ放送…楽しいだけの毎日ならだけど、ジムキャリー大好きだけど、私には合わなかった…普段、不幸なニュースでも涙し
>>続きを読む

アルティメット・エージェント(2015年製作の映画)

1.8

年末年始の鑑賞祭りの為に、大掃除を終え、後は3升分の餅つき&餅切りのみ!で、張り切って鑑賞したんですが…薬莢を素手で持ったり、口径等を見れば警察関係者の銃だと判るのでは…?CSI系のドラマだったら、5>>続きを読む

エージェント・ハミルトン 祖国を愛した男(2012年製作の映画)

2.1

スパイなのに…恋人の不規則な仕事終わりを待ちぼうけしたり、自分がスパイって告ったり、ナイフ持ったまま居眠りしたりと序盤から違和感(笑)
パンツにTシャツインのファッションが気になり、心がざわざわした~

ダイヤモンド・イン・パラダイス(2004年製作の映画)

1.7

ふーん(o・ω・o)
ピアース様、嫌いではないですが特にfanでもないせいか、ハラハラ感ドキドキ感もなく、ふーん(o・ω・o)って感じです。

クリスマスのその夜に(2010年製作の映画)

2.0

我が家にもサンタの衣装がありますが…(笑)子供にとってはそれだけで神様的存在(笑)なので、子供が見てないからと、あんな事はしちゃダメでしょう~
勘違い甚だしい不倫オバサン。何も知らない正妻もたまったも
>>続きを読む

シンデレラマン(2005年製作の映画)

4.3

妻のレニー様、極貧状態でも夫を信じ愛し続ける、理想の妻像ですね。
我が家はあそこまでの極貧にはならなかったですが、最大のピンチが、マイホーム購入後のリーマンショック、大震災の津波で主人の会社が被災。家
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.6

怖い古谷一行にしか見えない~ヽ(;´Д`)ノ
男と女のボーダーラインかとも思いました。FBIの肩書きがあっても、華奢な女でしかないという悲しい現実。
何日も洗濯せず、女を捨てたって言わないとわからない
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

2.6

オレンジは「ライ・トゥ・ミー」の人ですね!
マドンナの歌詞の講釈で、あの考えできる人って本当に能天気~!ポジティブ過ぎ(笑)タランティーノでも、女を見抜くのは一生難しいのかも?

エド・ウッド(1994年製作の映画)

4.0

思想も愛情も、人生型破り。だからこそ語り継がれるのかも。
あのお化け屋敷の乗り物、かわいい。乗ってみたい(笑)
邦題「死霊の盆踊り」の原題は死霊の乱痴気騒ぎ!酷評レビューの大喜利大会が超大爆笑です笑笑
>>続きを読む

サンシャイン2057(2007年製作の映画)

1.9

忍者 真田広之ではない、英語が流暢な真田広之に驚き!

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.3

他の方々のレビューを見ると、観た人がラビリンス状態で、感想が様々ですね❗妖怪「手の目」や「のぽっぺらぼう」みたいな不気味な試練に果敢に対応する健気な少女。現実の恐怖の方が、耐え難いという事かな…凜とし>>続きを読む

ザ・ウォッチャー(2000年製作の映画)

3.5

約20年前のジェームズスペイダー様を久々に拝見しうっとり。日々、「ブラックリスト」での変貌ぶりに、まだまだ慣れてなかったので(笑)
ラジー賞のキアヌ様、イケメンでも無機質で不気味な人っているよな~って
>>続きを読む

愛のタリオ(2014年製作の映画)

1.1

公然ワイセツ罪に、白眼で行為を娘が目撃‼️私だったらトラウマだけど、娘も強Σ(・ω・ノ)ノこれは変態AVラブストーリー?
不倫理、不道徳、無節操、不快がてんこ盛りです‼️

白いリボン(2009年製作の映画)

3.9

暴力は躾ではなく、虐待は繰り返す、暴力は暴力を生むの典型版。
ダウン症の男の子が可哀想…ナチスが、弱者を痛め付ける根本はここだったのか?
お前の口は臭い、それは胃が悪いせいで仕方ない…この醜い言い争い
>>続きを読む

ワン・フロム・ザ・ハート(1982年製作の映画)

2.7

ドタバタミュージカル?丸く収まったようで収まってないような?
アダムスファミリーのお父さんが出演してたので、フェスターお兄さんが懐かしくなった!

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

4.3

お孫達の愛情、老人達の友情、意外な展開で満足感ある内容。イギリスジョークが満載で面白かった♪のろいゾンビと老人達の攻防が見もの(笑)実家にもある介護用歩行器、凶器にもなるんですね(笑)介護用品は万国共>>続きを読む

マギー(2015年製作の映画)

2.0

ゾンビ化するまで数日あると言う、無理やり感。診察するドクター、看護士もたまったもんじゃないな…と。
野菜切ってるのに、脇で指切り落とさないでエエエΣ(Д゚;/)/野菜、魚、肉と3種類まな板を 使い分け
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.5

生き辛い若者達の集団で、親目線で観ていたので、少し辛かったような…語りの雰囲気が村上春樹ワールドに似ていたかな…。村上春樹さんも翻訳している「ライ麦畑でつかまえて」の再来と話題で 、その本がジョンレノ>>続きを読む

アドレナリン(2006年製作の映画)

4.5

ステイサムさん、特にファンではなかったですが、プログラマーって嘘がすごいツボ(笑)で、この作品でファンになりました💖あんなに暴れても、恋人のカバンの中身を必ず拾う優しさ(笑)入院着からチラチラ見える、>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.3

変顔押しの映画です(笑)
妊婦警察官…胎教に悪そう…。私事ですが、胎教に良いと言う事でモーツァルトの「ロマンス」を毎日聞きました。おかげで二人の息子達は髭を生やし、ラップ好きのワイルドボーイです💦

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.6

早朝、寝ている主人の隣で、消音・字幕で鑑賞。それだけでも面白い(声を殺して笑うのが辛くなり)ので、音を出して鑑賞したくなり、一旦中断し再度鑑賞w元奥さんはER救急救命室のアビーですね。かわいい方ですが>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

4.2

正確には「美少年が残酷な弓矢を射る」でしょうか?エズラ君で美化してはいけないような、重たい内容です…
2人が愛し合う時、ラリってる?酔っ払ってる?酒を飲んだら車にも人にも乗ってはいけませんね。乳児のア
>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

4.5

エイリアン以下の人間がいるって事が悲しいですが…それが現実なんですね。

>|