jujujuさんの映画レビュー・感想・評価

jujuju

jujuju

ホラー好き熟女(笑)髭を生やした息子がオススメホラーをレンタルしてくれます…こんな時がくるなんて(笑)涙もろいので、感動がメインのは観ないようにしてます。だけど、意外性のある感動物は大歓迎!
毎朝5時、朝食支度前に熟睡中の主人の横で「消音」「イヤホン」で観てます(笑)

映画(174)
ドラマ(1)

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

2.4

親子喧嘩と移り気な女子の三角関係映画?わざわざSFにしなくても(笑)…友達に部屋を借りてまでイチャイチャしたあげく、死んでしまったから復讐するとか…彼氏とか…パパさんコケにされたり…強引過ぎるΣ(・ω>>続きを読む

野火(1959年製作の映画)

-

スコア点けるのがおこがましいような…白黒だからか超リアル感。一般的な兵役経験談と言っても、ダークな部分は闇の中。祖父や大叔父達の経験談は映画よりもアンビリバボだった。最悪の精神状態の帰還兵で溢れていた>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.6

30キロ以上離れた自衛隊の演習場から「ドーン」と地響きを感じる音が時々聞こえます。
本当に実戦にならないのか?この映画を観て、益々絶対の平和はないような気さえした。

セル(2015年製作の映画)

1.4

全て夢だったなら、矛盾も何も気にしないんですけどw
パルス音は日本のホラーでもよく使われるヤツですね。よく真似して、子供に引かれてました(笑)

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(2016年製作の映画)

1.7

心が狭い私…女房子供に愛想つかされて、何故すぐにほかの女に手を出して、孕ませる?少し落ち着いて統率してよ!と思いました。後々子孫も裁判沙汰ですよ!

殺したい女(1986年製作の映画)

3.4

アメリカ的コメディの王道。ワンちゃん達も面白くて可愛い♥️シルクのタキシードを噛んで走り回ったり(笑)安心して笑えます!

RED/レッド(2010年製作の映画)

1.0

評価高めのようなので、頑張って観ようとしましたがギブ。ツルツルブルースのアクションがやっぱり苦手。

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.3

ぶっ飛んでる感じが身内の行動を見ているようで、懐かしくもあり、切なかった。家族の寛容さが半端ないです!尊敬します。ロバート・デ・ニーロの験担ぎばかり気にする感じも笑えた。この映画にもっと早く出会えてた>>続きを読む

16歳の合衆国(2002年製作の映画)

1.4

障害のある身内がいるので…最後まで共感どころか、沸々と怒りが!皆、必死で一生懸命生きてます。健常者の勝手な解釈で、かわいそうと思う事の方が残酷だと気付かないのかな?間違った同情感を持った、監督のような>>続きを読む

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年製作の映画)

4.0

憧憬の念が強すぎ、殺害へ。殺意を察しながらも動じないブラピが渋い。ケイシーの声が本当に苦手なんですが(「ゴーン・ベイビー・ゴーン」の時もギリギリ我慢できた)、卑怯者にはピッタリですね。
※字幕間違い?
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.5

目を背けたくなるのは、これが戦争って言う事なのでしょう。
弱者を痛めつける、容赦ない内容でした。心が痛くなりました…

M★A★S★H マッシュ(1970年製作の映画)

1.6

アメリカンジョーク好きなんですが、これは何故かハマらない…。わざとらしい日本語の歌のせいかな?芸者を「歌舞伎役者」の字幕には笑えた。

サイン(2002年製作の映画)

1.3

私は宇宙人はいると思うので、すぐに宇宙人の仕業だとわかっちゃいました!

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

1.7

デンゼルワシントンの寝たきりって、必要なの?時々の気絶の演技が痛々しい…猟奇的なのを期待したのが間違いでした。

傭兵奪還(2014年製作の映画)

2.5

再観賞は絶対ない(笑)普通の女子社員なのに、簡単に機密データ拾っちゃいます。傭兵パパも容易に傭兵の任務放棄しちゃいます(笑)

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.0

身体に障害のある方々と接する機会もある職業なので、アルパチーノの演技が凄いな…と。フェラーリのシーンは演技とわかってても、ハラハラしました。香りに敏感なのは、視覚を失ったことにより…という設定でしょう>>続きを読む

ふたりの男とひとりの女(2000年製作の映画)

4.8

お下劣だけど、笑っちゃうよね~レニー、スマートなお姿を初めて拝見!ブリジットになるまでの努力に感服です✨
インテリ兄弟は、最高に愛しい息子達ですね。

ベニスに死す(1971年製作の映画)

1.5

何故におじ様が美少年に興味を持ってしまったのか?原作はわからないけど、そこまで美を追求する感じには見えなかったけど。コレラが流行ってんのにどうしてどうして?若作りとは白塗りなのかな?ラストは、白塗りの>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.7

衝撃作という事でネタバレ網羅してから観賞。聖書ホラー?人間の身勝手さが存分に出てて、不快感はなく面白かった。赤ちゃんのカニバリズムは、大人が子供を所有物にして蝕んでる揶揄という事?ジェニファーが素敵。>>続きを読む

スターリングラード(2000年製作の映画)

3.0

子を持つ母には辛すぎました。
何故サーシャがスパイをするのか?
何故敵国の靴磨きをしなければならないのか。
何故スナイパーに憧れたのか。
全ては戦争のせい。
紐に括られた彼がふらつく度、とても辛かった
>>続きを読む

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

3.9

イケメンで、しかも美男美女カップルだから、何度ループしても嫌じゃなかった(笑)クズ雄が人並みになれるか、試されてるような感じ。

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

2.1

ケヴィンコスナーの悪役に違和感あり(笑)非道な形相なのに、純真な子供を無理矢理近づかせる所が残念な…最後まで入り込めずに流し観。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

5.0

「ドライヴ」のゴズリング様のファンだったので、ベタベタのラブストーリーってどうかなって思ったけど、かなり良かった‼️私生活でも当時お付き合いしてたようなので、本気の抱擁?かなりHOTでしたね♥️
あと
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

4.7

もしも自分が容姿端麗の里子だったら。美的センスも兼ね備え、黙っててもお金持ちが寄ってきたら…。ジャスミンはただハルに愛して欲しくて、不正も知らんぷりだったのかと。もしかしたらハルに何度も浮気され、徐々>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

1.2

半世紀も生きると、堂々巡りみたいなストーリーは、目が回ってくらくらします(笑)

べネファクター 封印/人生の特効薬(2015年製作の映画)

1.1

こんなに後味が悪い映画は初めて。最悪な秘密を封印して、善人気取り。運転中にふざけるなんてどうかしてるし、こういう人とは友達になってはいけないと言う教訓的に観るのには良いかも?

ニック/NICK 狼の掟(2013年製作の映画)

2.3

ストーリーは普通ですが(笑)、娘と仲が良いのが印象に残る。私の場合、父親に感謝はするけど、肩をナデナデなんて考えられないな~日本人の愛情表現がヘタなんでしょうか?我が家に娘はいませんが、髭の生えた息子>>続きを読む

バンコック・デンジャラス(2008年製作の映画)

1.8

あの生え際😱髪型、印象強すぎだし、スナイパーとしてはどうなの?途中眠気と戦ったが負けてしまい、流し観。

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

1.7

こんな世界が来る前に、愛する人と一緒になろう‼️と思えれば、日本の少子化も改善される?

エリジウム(2013年製作の映画)

1.4

最初から治療位してあげれば、こんなに大騒ぎにならなかったような?

ダニー・ザ・ドッグ(2005年製作の映画)

2.5

得体の知れない成人男性を、思春期の女の子がいる所へ住まわせるという無謀‼️カンフーアクションは苦手だけど、ツッコミ所満載(笑)全盲のはずなのに植木鉢が命中。「デタラメばかり言う男」で全てチャラになった>>続きを読む

キャタピラー(2010年製作の映画)

5.0

過去観賞時、気付かなかったんですが、私の田舎が若松監督の故郷だったので、背景のモデルになってたんですね。最近気付きました。なんか既視感があるのは、そのせいだったのね。独特の部落意識が納得でした。うちの>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.4

明と暗、究極の二択(笑)旅先で💋され、イケメンとなればそりゃあ…お嬢様が危ない橋を渡る…って感じ。一見の価値はあります。噂の水浴びとか(笑)
好きな人と一緒にいれば、荒廃した町も色付いた眺めの良いふう
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

4.3

ユダヤ人差別、黒人差別が、何気ないやり取りから伝わってくる。最後の、心を委ねてるからこその、上品なパイの食べ方にうっとり。 >>続きを読む

恋におちて(1984年製作の映画)

-

ロバートデ・ニーロ、凄い俳優とは思いますが、顔が好みではないから、いくら偶然が続いてもときめきません!
新婚旅行が12月の西海岸だったから、街中クリスマスでいっぱいだったのを思い出します♥️