原田憲昌さんの映画レビュー・感想・評価

原田憲昌

原田憲昌

映画(273)
ドラマ(3)

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

5.0

シリーズ最高峰と名高い第四弾。
なるほど、納得の出来映えでした🎥✨

はぐれもの刑事vs秘密結社、の構図がクリムゾンリバーっぽくて好き。

あと容疑者の若い時を演じている女優さんが可愛い。

あと、今
>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

5.0

泣いた。

カーアクション、銃撃、海辺での殴り合い、など、今回は激しいシーンが多かったけど、ラストの葬儀シーンの演出が本当に良い。

ありがとう、
の一言に、特捜部Qの在り方が、凝縮されていた。

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

5.0

特捜部Qシリーズ第二弾。
無骨、殺伐、鬱屈が凝縮した北欧ミステリーは個人的にはめっちゃ好き。

割と救いがあった前作に比べ、本作は徹頭徹尾、胸糞で救いがない。

主人公カールがとにかく渋い。
今回はめ
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

原作準拠、よく出来た作品。
前評判聴きすぎて泣けなかったのが残念

邪願霊(1988年製作の映画)

3.0

Jホラーの源流と言われる作品だけあって、後の作品に色々影響を与えているであろう演出が多数。
アイドルのプロモーションを追うドキュメンタリー、その映像には奇妙な現象が映り込んでいて…
というお話。

>>続きを読む

テケテケ2(2009年製作の映画)

3.0

…テケテケ!
『BLOOD・AND・WILD!!W・W・W・WILD!!』
バイオレントスラッシュ!

某絶対殺すマンにしか見えないクリーチャーが、JKをスラッシュ!スラッシュ!

70分映画だった前
>>続きを読む

フューリーズ 復讐の女神(2019年製作の映画)

3.0

あなたの好きな殺人鬼、きっと見つかる!

形は良くあるデスゲーム系だけど、細々した設定やゴア描写はかなり頑張っている😄
登場する殺人鬼=野獣、のデザインもそれぞれ個性があって好き🤭
蓮コラみたいなマス
>>続きを読む

クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場(2016年製作の映画)

2.0

よくも悪くもベタなゾンビもの。
強いていうならゾンビが予想以上にタフ

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

5.0

前作よりもアクションシーン多め!
吸血鬼の戦闘シーンは迫力最高👏

個人的には透明人間が乳首をつねられるシーンがツボでした👓

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

5.0

ファミリー映画、家族で観たい一本🎥
子離れ出来ない吸血鬼、一人娘が人間に一目惚れしてさぁ大変🧛‍♂️💦

古今東西のモンスターがコミカルに動き回りながら、娘の成長を見守るパパの心境もしっかり描かれた良
>>続きを読む

貞子3D2(2013年製作の映画)

2.0

腑に落ちねえええええええー!

前作より5年後のストーリー。
前作未視聴だと体感的にストーリーがサッパリだと思いました。

広げたまま一切回収されない謎、お前生きとったんか!いや、そもそもお前誰やねん
>>続きを読む

貞子3D(2012年製作の映画)

2.0

こじらせサイコパスvsナイーブエスパー教師。

リングシリーズとは別物として見ましょう👓
もはや貞子という名前の別物なので。

成り損ない貞子は好きです、クリーチャー味が増し増しで。
あと橋本愛ちゃん
>>続きを読む

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

3.5

綺麗で真面目なデップーちゃん😀
ビルから落ちても死なないぜ、だって死んでるからね!

殉職刑事があの世で再雇用、悪霊達を逮捕しちゃうぞ!

面白いなー🤣よくわからん凶悪な敵が、何故か分からないけど壮大
>>続きを読む

ザ・ヴォイド 変異世界(2016年製作の映画)

3.0

材料は良いのに…
味付けで台無しになってる印象の映画。

訳の分からないまま走りだし、ゴールのないまま時間切れ…
謎しか残らないエンディング。
コズミックホラーみたいな感じにしたかったのな?

アシュラ(2012年製作の映画)

3.0

軽い気持ちで観始めたら、重いテーマでビビった😓
生きるとは、という事をテーマに、人を食わせば生きていけない過酷な時代を駆け抜けた少年の物語。

8歳にして殺人、食人に手を染めてる主人公アシュラが、だん
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

不条理スリラーの傑作📦
デスゲーム物、ワンシチュエーションものは沢山あるけど、古き良き名画だと感じます🤓
とにかくオシャレはキューブの内部とトラップ。芸術点も高い作品💮

あと結局一番怖いのは人間なの
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

2.0

途中までは良かったのに…
実話ベースの作品なのに、アレンジが強過ぎてもはやコメディー作品。
ストーリーが必要なのは分かるけど、もう少しなんとかなったのでは??

マッド・ナース(2013年製作の映画)

3.5

えちえちシリアルキラーナース、血塗れ大立ち回り🗡
ふぇーん、めっちゃエッチやん🥺

個人的にはめっちゃくちゃ好きなタイプの作品。傑作名作ではないけど良作秀作。

90分以下のサスペンスの中、過不足なく
>>続きを読む

トリック劇場版 ラストステージ(2013年製作の映画)

5.0

シリーズ14年の集大成…
ラストシーンがカッコよすぎる。

シリーズ当初二十歳の仲間由紀恵さんが、この時34歳か…
全然歳取ってないなぁ。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年製作の映画)

3.0

ここで第1期のキャラのエピソードが回収されるのはファンとしては嬉しい演出😊

マツケンがカッコよかった

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.0

どこから観ての安定の味わい。
仲間由紀恵さんがアホ可愛い

デッドボール(2011年製作の映画)

2.5

何を観せられているのか…
考えたら負けである。

とりあえず山寺宏一さんの使い方が豪華。
ってかこれ怒られなかったのかな?

>|