福田耕太郎さんの映画レビュー・感想・評価

福田耕太郎

福田耕太郎

いつも10点満点で査定してたので・・・2.5点(10点満点査定だと5点)は感想として普通という事です。

映画は観た時の自分の状況に左右されると思います。

子供の頃だったりとか、失恋したばかりとか、職を失った時とか、結婚したばっかとか・・・

その時の心理によって面白くもつまんなくもなりますよね。

どのタイミングで出会うか。

それも運命ですね(笑)

映画(1649)
ドラマ(0)

ダークタワー(2017年製作の映画)

1.7

なんだかもったいないなぁ。
少年の輝きもっと欲しかった。

ガンスリンガーって設定も良いし、黒い服の男の怖さもあるのだけど・・・

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

フィフス・エレメントで見たリュック・ベッソンの世界観は健在だなぁと感心した。

ローレリーヌはリリー・コリンズみたいに眉毛太い女優。

とにかく映像綺麗だったよ。

バース・オブ・ネイション(2016年製作の映画)

3.5

ナットのチェリーへの愛。すごく伝わった。しかしナットは当時ひどい奴だと思われていたんだろうな。人間の倫理ってなんなんだろ?

考えさせられました。

マンハント(2018年製作の映画)

1.4

男たちの挽歌のジョン・ウー作品に福山雅治!

白い鳩、二丁拳銃!

それさえやればいいのか?

ベタが過ぎる。

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.6

この映画のヒョンビンといい「アジョシ」のウォン・ビンといい、無口で無表情な男の笑顔はとにかく素敵だ。

ユ・ヘジンも逆に人情味溢れて良かったなぁ。

久々に良い映画観たわ。

スリープレス・ナイト(2017年製作の映画)

2.2

息子大切感があまりない。

96時間のような愛情欲しかった

デトロイト(2017年製作の映画)

3.2

最初全然入っていけなかった。

観るのやめちゃおうかな?と思うほどだったけど、観といてよかった。

ラリーの歌声やばいよ!

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

2.5

ジャッキー、サモハン、ユンピョウ。

子供の頃、よく見てたなぁ。

サモハンの目が可愛い。

そしてやはり強かった。

終わりの頃にユンピョウが現れ、なんともいえない気持ちになった。

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

2.6

浅見れいなを久々に見た。

綺麗になってた。

そして怪しい女役が合ってる。

騙されるというテーマで皆さんみているようですね。

そんなこと、すっかり忘れてました。

ロキシー(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

復讐物だとわかっていたが、ヴィンセント達兄弟と対立的する奴等との話とか面白かった。

早く復讐の話になれよ!なんて全然考えなかったけどなぁ。

ロキシーが車に乗って復讐しに行くときにボーボーと低音が流
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

人間が良い!

サム・ロックウェルなんかすごくムカついてすごく良い!

なんだかわかんないけど、良い映画だったよ!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.6

ある意味怖さを感じた。

妄想が過ぎてて。

イチが格好いい‼

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

事件にあうまでの生い立ちがあったので、すごく面白かった。

そして本人が演じてるのがすごいね☺

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

独特の世界観。

グロテスク。

ほのぼの?しないなぁ。

感動?しないなぁ。

でも引き込まれたよ。

マザー!(2017年製作の映画)

3.1

この監督の「レクイエム~」が私の観た映画の中で一番といっていいほど胸糞悪かったので、この映画観るのも怖かった。

最初からなんか怖い。

そして難しい。

http://outception.hate
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.1

前作より10倍良かった!

やっぱライアン・ゴズリングは深い‼

アナ・デ・アルマスちゃん可愛いし。

内容もわかりやすかったよ🎵

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

メアリーを里親に預けて車で立ち去るシーン。

泣き叫ぶメアリー。

別れはやはりつらい

関ヶ原(2017年製作の映画)

2.1

岡田君がとにかくカッコいい。

自分の勉強不足が露見した😅

>|