りょうたさんの映画レビュー・感想・評価

りょうた

りょうた

卒業までに1000本レビューしよう

映画(537)
ドラマ(28)

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

-

男も女も肉体美を楽しむ映画
ベイウォッチ放棄しがち

プラスティック(2014年製作の映画)

-

少し切ないエンディング
ufcのビスピンがギャング役にいた

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

-

劣化版ホームアローンかと思わせといて案外面白い
そして最後の最後のシーンは何を意味しているのか

ゴースト・ブライド(2017年製作の映画)

-

終盤までかなり胸糞悪い
そしてそこそこ突っ込みどころは多い

振り返ってみれば彼氏が親族に既にセックスしたと報告すれば終わってた話

モール★コップ(2009年製作の映画)

-

荒野行動しながら見たのでイマイチ頭に入ってこなかった
強いて言うならモールの警備員が強盗に立ち向かう話だった

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

-

とりあえずザックエフロン見たくてみた
Are we ever gonna be better than thisがカッコ良かった

AV俳優たちの第二の人生(2010年製作の映画)

-

引退したAV女優と俳優にインタビューするドキュメンタリー

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

-

大人版ホームアローンみたいな感じ
しかし同じホテル内で追いかけられてる割には緊張感はなかった

結構強烈なグロテスクさと下ネタがあるので注意

ビキニ・カー・ウォッシュ(2015年製作の映画)

-

ビキニ美女が洗車してるだけなんやけど恋やらなんやらあってそれなりに面白かった

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

-

アメリカのイケてない奴らに焦点当てたコメディて最高だな
登場人物みんないいキャラしてる

若きエマストーンも美人

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

-

100から断捨離して行くスタイルかと思ったら文字通りゼロ(全裸)から必要な物を得て行くシステムだった

プロジェクト X(2012年製作の映画)

-

アメリカ人×パリピ×ホームパーティの破壊力
見終わった後にハングオーバー!の監督プロデュースと気づいて納得の内容

モンスター・ロール(2012年製作の映画)

-

アメリカに巨大な魚介生物が発生してそいつらと戦う日本人寿司職人

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

-

テレビ初放送なのに見たことあるなと思ったら飛行機の中で見てた

>|