GreenBuildingさんの映画レビュー・感想・評価

GreenBuilding

GreenBuilding

映画(22)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

-

クライマックスにかけての畳み掛けがすごい。
劇場で観たかったという人の気持ちわかります!

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

4.0

楽しかった記憶あります
あのジェイソンとフレディが!
favorite🐤favorite🐤

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.6

超能力モノSF
最後は置いてけぼりにされる視聴者続出だと思う
でも作風自体は好きです☺

ホステル(2005年製作の映画)

3.8

これは実際に有り得る話で
これは実際に有り得てたまるかってお話
これを見て更なるグロ映画への免疫をつけるのもよし
ある意味グロワクチン

イーグル・アイ(2008年製作の映画)

3.7

見ていて退屈しない😙今の時代にマッチしてる作風

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

登場人物全員なりゆきで行動してるみたい。
見返しても妙だぞ🙁

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

トム・クルーズだけどトム・クルーズである必要がない
ハムナプトラ族のツボをこちょこちょする事はないでしょう

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.0

必要なのはポテチよりハンカチ
演奏会シーンにぐっと来ました😢

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

サスペンス
今では珍しくないオチなので🙄
あまり何も考えずに見る方がいいです
そうすれば楽しめる

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

2.8

女の人は痛いシーンある!こわい!食肉じゃなくて人食うな〜オイ〜🤨

ミスト(2007年製作の映画)

4.3

・変な人にリーダーシップ握らせない
・できる限り外に出ない
・最後まで諦めない

フローズン(2010年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

シチュエーション系でも斬新な設定
面白いかは別として。
極限化なせいか登場人物の行動がちょいちょいおかしい笑
冬、暖かい部屋でこうはなりたくないなーと観るのが正解笑

プレステージ(2006年製作の映画)

4.0

マジシャン同士ライバルの戦い
最後、ぁあああーー!!!ってなる笑

タイタンの戦い(1981年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

神話系はわからないけど大迫力だった
アクション好きな人はかなり好きだと思う
最後ら辺駆け足でバーンドカーンの並の映画になっちゃったのが少しもったいないかな

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

4.3

人に勧めたくなるコメディ映画
臭くなりすぎずスっと入ってくるユーモア

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

生まれや環境関係なく
人にはその人に合った活躍の場が与えられるべきだと思う
そんな事を思わせてくれた映画

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.9

数人覗いてみんな超人能力とか無い中、
ラスボスによく勝てたなと
ハーレクインが本当にワルカワでした笑

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

人工知能って凄いんだな・・・
あと、後にジョーカーを演じるホアキンだと知ってビックリした

バトルランナー(1987年製作の映画)

3.0

ネタ映画としても楽しい
デスゲーム系好きな人におすすめ
火炎放射器を使うハンターとかいたり笑

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.3

狂気。有り得そうで無さそうな感じが妙に気持ち悪い。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

寿命をお金で取引きするようになった世界線
日本語吹き替え版ヒロインの声は・・・怒ったぜ!字幕推奨です

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サイコ系メンヘラ女
伊藤英明のドラマ僕のヤバイ妻にちょつと似てた