うさまる

うさまる

  • 14Marks
  • 4Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

3.0

フィリピンのあるトランスジェンダーの駆け抜けた人生を描いた作品。
家族との確執、横たわる偏見、辛く苦しい思い出になってしまった初恋、新しい家族の形、親友との絆…色んな事が2時間に凝縮されている。
主役
>>続きを読む

世界にひとつの金メダル(2013年製作の映画)

3.6

最初は「130分か…長いなあ。」と思ってたけど、途中から全くそんな事を感じさせない作品。
人馬一体となった馬術シーンは本当に素晴らしく、跳躍の瞬間は何度も息を止めて観ていた。しかもノースタントで全てや
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

信念を持ち、銃を持たずに第二次世界大戦に「救う」事で戦った1人の兵士の実話を基にした作品。
戦争の残酷さ、むごたらしさをこれでもかと見せつけてくる。沖縄戦が舞台だったので、余計に辛かった。
冒頭から最
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

4.0

映画監督禁止令が出ていても精力的に作品を作り続ける監督が素晴らしい。
テヘランの街を駆け抜けるタクシーに乗り込んでくるいろんなお客さんから見えてくる現実。一瞬ドキュメンタリー?と思うほどの作り方。

パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー 永遠の3秒(2016年製作の映画)

3.5

あの有名な写真「パリ市庁舎前のキス」が演出された作品だったのを知らなかったからびっくりした。
とてもスマートで素敵な写真家のドキュメンタリー。

Don't Blink ロバート・フランクの写した時代(2015年製作の映画)

4.0

インタビュー嫌いな頑固爺さん、でも本当に素晴らしい写真家のドキュメンタリー。

オリーブの樹は呼んでいる(2016年製作の映画)

3.5

破茶滅茶な孫娘の行動は笑いを誘うけど、家族の意味とか経済的困窮とかそういう現実を伝えてる映画。

(2017年製作の映画)

3.5

河瀬直美監督の作品を初めて観た。
陳腐なラブストーリーではなく、本気で人と向き合う事や自分の大事なものを失う意味を考えさせられた。

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.0

宣伝のコピーが凄くて、正直そこまでか?と思った。
もっとポジティヴな話かと思ったら、どんどんシビアな話になったのでびっくりした。
産みの親と育ての親。嘘をつき続けるという事。赦す事の意味。いろんなこと
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0

面白かったけど、日本語吹替版のCMの刷り込みが大き過ぎて、思ったより…みたいな感じやった。