柿野タネさんの映画レビュー・感想・評価

柿野タネ

柿野タネ

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

TSUTAYAでDVDレンタルして鑑賞。
正直映画館で観るべきだったと本気で後悔してます……。

すずさんの愛らしさと共に、戦争・死といったものがとてもリアルでわかりやすく描かれていて、すずさんに感情
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

評判に聞いてたほど声優悪くはないし、絵がとても綺麗だなって思いました。

ただ終わり方が満足いきませんでした……

土竜の唄 香港狂騒曲(2016年製作の映画)

3.2

前作同様面白かったです。
気楽に観ることができて、また続編あったら観たいと思いました。

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI(2014年製作の映画)

3.4

とにかく笑えるシーンが多くて面白かったです。
あとパピヨンかっこいい笑

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.2

ぶりぶりぎっちょうのシーンが良かったのと、織田信長がカッコ良かった笑
思ってたよりギャグとか笑えるシーンは少なかったのが少し残念……

あと内容関係ありませんが、DVDレンタルして観てたから、「ぶりぶ
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

2.2

B級感が否めない。
あまり怪獣映画をあまり観ない上にキングコングのシリーズはこれが初めてでしたが、やっぱり好きになれそうにないなと思いました。

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」(2017年製作の映画)

3.1

今回はあまり胸熱!!って言えるようなシーンはなく(敢えて言うならやっぱり進化シーン)、クライマックスに向かうための準備みたいな感じでした。

でも最後は次どうなってしまうんだろうっていう展開があって、
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

職場の先輩にアニメ本編を観てからの方がわかりやすいと言われ、アニメ本編全話観てから映画館に行きました。全50話、長かった←

映画の内容はアニメ本編で一番好きだったレイさんとチャールズさんの話がメイン
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.6

みんなそれぞれ違う恋愛観を持つからこそ起きるすれ違いとか葛藤とかがとてもリアルで心揺さぶられました。
実を言うと坂口健太郎演じる小野くんの気持ちがよくわかってしまって、威圧的になるところも相手から愛さ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こんな家族楽しいだろうなーって思いながら観てました!
観終わった後の悲しさとか楽しさとかが混じったような余韻がとても心地いい作品でした。

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

4.3

脚本も絵も綺麗だなって思えるような作品でした。
ラジオを題材に、懐かしさや楽しさを主人公と共感できて観た後もとても気持ち余韻に浸ってしまうほどでした笑

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲(2010年製作の映画)

2.9

前作と合わせて視聴。
なんて言うか作風が前作と全く違うものになっていて、残念……。

ゼブラーマン(2003年製作の映画)

3.6

随分前に観たけど内容を全然覚えてなかったので、DVDレンタルして視聴。
笑えるところもあったり、普通にかっこいいって思うシーンもあって、面白かったです。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

弁護士・検事・裁判官が被害者や被告人ではなく自分の利益や都合のために裁判を行なっているのを見ると、僕も仕事する中でそういうところがないかとか色々考えさせられる映画でした。
たぶん本当の犯人は誰かとか、
>>続きを読む

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

妻どころか、彼女すらいませんが、僕が主人公の立場なら、あるいは妻の立場ならどう思うだろう?っていうことを考えながら観ました。
結婚式のシーンとか、エンディングで感動してしまった……

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

登場人物それぞれの物語がバスタームーンのコンテストを中心に進行していて、最後のショーでそれぞれの物語が見られてとても面白かった。

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.6

登場人物のやりとりで笑わせつつ、テレビ局の撮影現場の雰囲気とかが伝わってきて、面白い映画でした。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.2

いつも行く映画館で最終上映するということで、映画館とDVDで観たにも関わらず、行ってきました!
内容を知った上で観ても、ここまで感動できると思わなかった……

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.7

録画してあったのを視聴。
ミニオン大脱走観る前にと思って、月泥棒に続いて観ました!
ミニオンも三姉妹もグルーもルーシーも、みんな可愛くて面白くて、とても愛おしく感じました。

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.7

ミニオン面白い上に、子供たち可愛い!!
ミニオン大脱走観る前にと思って観たけど、とても癒されました。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

原作未読のまま観賞。
観る前と後でここまでタイトルの印象が変わるとは思わなかった。
僕も大切な人に対して「君の膵臓をたべたい」と言いたくなるような映画でした(今のところ言う相手は居ませんが笑)。

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.9

2年くらい前に同じ映画館でアニメ版のここさけ観たな〜とか思いつつ、観てきました笑
映画館で2回も観た上、BDまで買って、個人的に思い入れのある作品だし、実写版観て幻滅してしまうかもしれないとか思ってた
>>続きを読む

魔法少女リリカルなのは Reflection(2017年製作の映画)

3.8

久しぶりの劇場版で新作ということで事前情報もないまま映画館に足を運んだら、すごく良いところでエンディング入って続きが気になる……
でも、ストーリーはやっぱりなのはだなぁって感じで魅入ってしまいました笑

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(2017年製作の映画)

4.2

原作を読んでいたためどんな内容かは知ってたのですが、それでも感動してしまいました。
アニメ本編と同様、期待を裏切らない演出で退屈しない作品だったと感じました。

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第3章「やくそく」(2017年製作の映画)

3.9

第2章のエンディングもあって、最初から泣きそうでした。
原作を読んでなかったため、アニメ本編の勇者システムの経緯も知れてとても納得のいく結末だったと思いました。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.9

ジブリ作品愛してる人にとっては最高の作品だったんしゃないかと思います。
エンディングの最後の「感謝」にグッときた!!

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

さすが安定の面白さ!!
けど、ウィルの呪いがあんな簡単に解けていいものなのかとか、ジャックのライバルだったバルボッサを死なせてしまってよかったのかとか、不満はある……
次回作以降の物語に繋げるためにこ
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.3

殺人犯と名乗り出た真意、殺人の動機、サスペンスとして完璧な作品でした!
ただ人間ドラマとしては展開がありきたりでつまらないかも……

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

ピラミッドのシーン、特に感動しました!
あの絆を作り上げたのは、やっぱり母親の愛情なんだろうなあ……
最後の方はもう涙止まりませんでした←

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.1

キャラクター一人一人の表情とや考え方など、色々なこだわりが見える素晴らしい作品でした!
その上で周りの声を聞く勇気とか、伝えたいことが伝わらないもどかしさとか、そういったものまで詰め込まれた脚本に素直
>>続きを読む

TAP THE LAST SHOW(2017年製作の映画)

3.5

タップダンスを愛する人のための作品だなと思いました。
最初から最後までとにかくタップダンス!!
ラストのショーが終わった瞬間、映画の中の観客に混じって拍手してしまいそうでした←

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.8

黒木華の演技力がとにかくすごいと思いました。
自信のない女性を最初から最後まで演じ切っていました!
あとPC開いて授業をするシーンがいつも楽しそうで少し癒されました←

orange(2015年製作の映画)

3.3

少女漫画だし雰囲気的にも恋愛ものだなあと思って観てたけど、最終的に友情とかお母さんの愛情を前面に出ていて、個人的には納得のいく終わり方だったと思います。

ポッピンQ(2016年製作の映画)

3.2

続編あるならキャラ一人一人の成長を細かく観ていきたい!!
ダンスとか登場人物とかはとても魅力的だと思える映画でした。

ずっと前から好きでした。告白実行委員会(2016年製作の映画)

3.0

曲が好きだったので観ました!
キャラがみんな可愛くて魅力的でした!

>|