かにちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

かにちゃん

かにちゃん

映画(83)
ドラマ(0)

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.3

ただの思春期ムービーと思いつつ、これは強烈すぎで、後半ずっとゾワゾワした。
こわかったーおもしろいけど後味ものすごい悪い

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

5.0

ラストがサイコーすぎる。爆笑!
笑いあり、涙あり、ほんとセンスがいい

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

-

クリスティーナリッチはかわいい
ポップでキャッチーでいつの時代も楽しい映画

バッファロー’66(1998年製作の映画)

-

クリスティーナ・リッチがめちゃくちゃキュートで、映像がおしゃん。サントラがかっこいい、ヴィンセントギャロは松ちゃんに見える
内容は昔過ぎて覚えてない

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

5.0

タラちゃんのおかげで映画が大好きになりました。
ブラウンはクソの色だ!

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

蒼井優すごい
いつも大好きやのに、この映画に限り可愛くなく見えたし、鬱陶しかった
歪な愛だった

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.8

あえてレトロで、ファンションも撮り方も、フランスの古い映画のようでかわいい
ストーリー自体もおもしろい

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

子供のころの1番こわい存在やった
これのおかげで、昔からその辺のピエロが全員サイコキラーに見える

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.8

いかにもリュックベッソン的ラストw
アクションはいい

ルーム(2015年製作の映画)

4.3

中盤まで震えがマシマシだった
気が知れんけど実際にこう言うことはあるんだろう。こわい
退屈することはなかったけど、観終わったら、とても長く観ていた気になった
ってぐらい濃ゆい、衝撃だった

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.7

エイミーアダムスかわいくて、いい感じにファンタジーとアニメが混ざってて、ディズニー好きは飽きることはなく楽しく観れる。デレク!

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.1

映画館で観た時はずーーーーーーっと息止めてたから、しんどくて早く終わって欲しかった。マジで

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

大好き!!
日本で言うクレヨンしんちゃんの家族がエスパースパイになった感じ

帝一の國(2017年製作の映画)

3.2

そもそも原作の漫画がすき
菅田将暉がなかなかハマってた

渇き。(2013年製作の映画)

3.5

こまつな可愛いけど、登場人物みんなクズで狂ってる
テンポよく飽きないが、暗い、辛い、きっともう観ない

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.0

めっちゃビョーク効いてた
音楽はさすがかっこいい
はまり役なのも相まって終始つらい映画ですが、ラストシーンは苦しくて涙が止まらなかった

>|