Kayaさんの映画レビュー・感想・評価

Kaya

Kaya

映画(401)
ドラマ(24)

ジュマンジ(1995年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

リメイク版が面白かったので、興味が湧き鑑賞。
おぉ、こっちはゲームの中に入るのではなく、ゲーム側から来てくださるのですね!笑
動物がリアルですごかった。

最後にアランとサラが同時に「ダメ!」と叫び、
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

5.0

キャメロン・ディアスファンの方におすすめしていただき鑑賞💓
ケイト・ウィンスレットの美しさと、キャメロン・ディアスのキュートな笑顔がしっかりと堪能できる2時間!

「恋をする」というのは本当に素敵な感
>>続きを読む

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

-

YUIの透明感✨

XPという難病があることを初めて知った。
わたしが知らないだけで、世の中にはいろんな病気があって、みんなそれぞれが違ったハードルを乗り越えながら生きているんだなぁ。

YUIの歌が
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

-

最近観たチャーリーズエンジェルのドリューバリモアが可愛いかったので、それ繋がりで鑑賞。
相変わらず本当に可愛い💕

日本版を先に観ていたけど、わたし的にはこちらの方がお気に入り。
お話はわかっていたは
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003年製作の映画)

5.0

昨日に引き続きチャーリーズエンジェルの第2弾を鑑賞。
今回は3人の大人の色気が増し増し💓

最初はFBIの機密情報が入った2つの指輪を取り返すことだけが任務だったのが、その指輪からディランの過去や本当
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

すごく面白かった😆✨
バイオハザードのジルや、マーベルのブラック・ウィドウなどカッコいい女性が活躍する映画が大好きなので、わたしにどストライク👍
3人とも綺麗でスタイル良いからアクションが映えるし、仕
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

-

ある日主人公の少女リアノンと、「A」という名の毎日違う人にのり移って生活している魂が、恋に落ちるというラブファンタジー。

リアノンは最初はただ見た目が好みだからという理由で好きな人を選んでいたけど、
>>続きを読む

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ(2012年製作の映画)

-

絵本を見ているかのような映像で、とても癒された🍀
なかなか友達と馴染めないネズミのセレスティーヌと、いつもひとりぼっちで食べ物に飢えているクマのアーネスト。
そんな2人が出会い、最初は自分自身のためだ
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに可愛いキャラクターたちに癒された1時間半☺️💕
想像以上にすごくよかった。

人間は誰しも生きていれば「傷つく」し、
どんなに人の痛みを知ったとしても誰も傷つけずに生きられる人はいない。
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

-

先日観た「パトリオット・デイ」の監督と、主演の人が同じなだけあってなかなかそれとそっくりだったけど、爆発シーンはすごく迫力があり、脱出シーンもハラハラドキドキで、この事故の悲惨な事実は十分に伝わってき>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

スラムドッグ(スラムの負け犬)と言われてきた少年の人生が、クイズとリンクしながらどんどん明かされていく感じが斬新。
最後、電話を使うところでラティカが出たのは「おぉ〜!そこでつながるのか!」と興奮した
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

-

ほっこり心温まる映画☺️🍀
仕事一筋で家族の温もりを知らなかったエドワードがカーターのおかげで、どんどん表情が柔らかくなっていき、笑顔が増えていた。カーターもエドワードのおかげで家族の大切さを改めて思
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

-

最初の爆発が起こったシーンや、犯人との銃撃戦のシーンはハラハラして目が話せない👀
実際の映像とリンクしてお話が進んだので、「本当に起きたんだ」という実感が湧きやすかった。
最後に実際に映画のモデルにな
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

-

「ネイティブアメリカン」
小中学生のとき社会の勉強で聞いたことはあった。でも、まさか今でも偏見がこんなにもひどい状況をもたらしていたなんて…

少女を殺したのは犯人たちだけではない。そんな気がしてなら
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

-

久しぶりに映画でこんなに笑った🤣
「YES」を言うようになってからのカールのぶっ飛び様がすごすぎる笑

現実ではさすがになんでも「YES YES」言えないけど、見返りを求めない優しさはいつか自分に返っ
>>続きを読む

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

5.0

テレビで、全国の受刑者にこの映画を観せて感想文を書いてもらう取り組みをしていることを知り、ぜひ自分も観てみたいと思い鑑賞。

「ぼうはええこ。それはちゃーんとわかっとる」
「お前はやればできる。それは
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

5.0

うつ病患者とそれを支える家族の姿を温かく、ときにはコメディタッチで描かれていて、とても感動した😭
ぜひ日本国民全員に観てほしい作品🍀

わたしもうつ病を発祥したとき、

どうやって人と話すんだっけ…
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の恐竜2006(2006年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「ジャイアンとスネオをギャフンと言わせたい」
最初はただそれだけの理由だけでピー助を育て始めたのび太。しかし、ピー助との絆が深まるにつれて「ピー助の幸せのために」と自分よりもピー助を優先していたのび太
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

正直、ティムが誰かのために過去に戻るたびに、ティムが犠牲になっていないか心配でずっとハラハラしていた。
でも、付き合い始めたばかりの頃、結婚式、子育て…メアリーとティムのシーンは微笑ましく、観ていて幸
>>続きを読む

潔く柔く(2013年製作の映画)

-

1番に思ったのはひたすら岡田将生がかっこよすぎる、ひたすら長澤まさみが可愛すぎる😍💕💕💕

罪悪感というのは人を強く支配してしまうもの。辛い過去はそのままにしておくのもいいけれど、それで前に進めないの
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最後、ルイーザに向けての遺書でウィルは「生きろ、生きろ」と強く言っていた。その言葉を聞いたときに真っ先に浮かんだ言葉。それは
「わたしが生きる今日はもっと生きたかった誰かの明日かもしれないから」

>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

-

「脳みそを好きになる」ってこうゆうことなんだろうなぁ…
歳の差のある恋愛って世間一般では「気持ち悪い」っていう意見の方が多いかもしれないけれど、いろんな人がいるように、いろんな恋愛があって当然だろうし
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

-

とても夢のある素敵な映画だった✨
誰しも映画の中のヒーローやヒロインに憧れたことはあると思う。その憧れの人が映画から飛び出してくるなんて、設定からロマンチック💓
また、白黒のシーンもあるので、それとの
>>続きを読む

女子ーズ(2014年製作の映画)

-

苗字に色の名前が入っているというだけで、ランダムに選ばれた5人の女子が地球の平和を守るために、たびたびやってくる怪人と戦う物語。

女子ーズのメンバーがみんな可愛い💕
支配人の佐藤二郎が面白い🤣
「メ
>>続きを読む

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

4.5

わたしには難しいかな、とりあえず観てみよう、という感覚で観始めたら、意外と夢中になっている自分がいた。

岡田准一演じる主人公の国岡鐵造が、会社運営に関わっていた人々全員に対し、常に尊敬と感謝を忘れな
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

それぞれ訳あって居残りをさせられた高校生男女4人が「ジュマンジ」というゲームの中に迷い込んでしまい、生きて現実世界に帰るために、宝石をもとあった場所の石像に戻すというミッションに力を合わせて挑む、とい>>続きを読む

ロミオとジュリエット(1968年製作の映画)

4.8

すごくすごく切なかった…誰も幸せになれず、あんなに静かなエンディングの映画はなかなか無い気がする。そして、あの有名な音楽が涙をそそる😢

神父様からロミオへの手紙がもう少し早く届いていれば…
ロミオの
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ロンドンへ向かう飛行機の中で、何者かに連邦通信をハッキングされ、航空保安官でであるビルに脅しのメールが届く。それは20分以内に指定の口座に1億5000万ドルを入金しないと機内の誰かが死ぬ、というものだ>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

1回目は字幕で観て全く意味がわからなかったので、2回目は吹き替えで挑戦💪1回目よりは理解が深まったけど、やはり難しい…😓

ルーブル美術館で何者かに殺されたジャック・ソニエール。彼が残した暗号によって
>>続きを読む

めぐり逢えたら(1993年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

本当に本当に最高の映画だった!!!

奥さんを亡くして、息子のジョナと共にシアトルで新しい生活を始めたサム。1年半後、父親の悲しそうな姿を見兼ねたジョナがラジオで「パパの新しい奥さんを探している」とメ
>>続きを読む

裏窓(1954年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

足を骨折し、自宅療養していたカメラマンのジェフが暇つぶしに近所の人々の様子を裏窓から見ていると、偶然目撃した夫婦の様子がおかしいと感じ、それがきっかけで殺人事件の解決へとつながる物語。

話がどんどん
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

曲はなんとなく知っているけど、クイーンが活躍した時代をリアルタイムで見ていないわたしにとっては、クイーンは「伝説」みたいな感じ。でも、映画を観たことでクイーンがより近い存在になった気がした。

クイー
>>続きを読む

>|