かずかずさんの映画レビュー・感想・評価

かずかず

かずかず

備忘録的な意味合いではじめてます。
映画も色々、観る人も色々。だから感想も色々。

映画(687)
ドラマ(13)

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

もっとエグいかと思ってたからアレ?って感じだけど自分これ好きだな。ヴェノム可愛いし。
どうせ耳元で囁くなら女性がいいな

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.3

大泉洋のはまり役。彼ありきの作品。松田龍平のボーッとした役が自分的にツボ。

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

2.8

ガキんちょが過ぎた力をきっとあんな風にはしゃぎたくなるんだろうな~。
ゼンデイアちゃんが可愛かった

映画 刀剣乱舞-継承-(2018年製作の映画)

2.8

娘の付き合いで鑑賞。
歴史の解釈もうまいこといってて、張り巡らせた伏線もちゃんと回収出来てた。続編出ても見てしまうかも

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

種と種の生存を賭けた闘いなんだよね。なんか意固地な指揮官のせいで最終?戦争が矮小化してしまった感は若干あるけど、これが『猿の惑星』に繋がると思うと感慨深かった。
俺らおっさん世代が子どもの頃は年越しし
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.5

スゲー車出てくるし、疲れず観れるし、どんでん返しもいい。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.3

もう何もかもメチャクチャだけど笑える。下ネタ満載で下品だけど許せちゃう。死体の口から出てくる水飲める?レーダーがアレって(笑) 屁が推進力(笑) 考えたやつガキだろ。

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

2.6

スカーレットヨハンソンのコメディってことで観てみた。所々下品なところは気になるけど、あっちの作品だからしょうがないか。ってことでハングオーバーの方が自分は好き。(こっちの方が下品さも上だけど)

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

テンポも映像もストーリーも良かった。オシャレな感じが続いて観てて飽きなかった

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

エイリアン映画だった。緊迫感がありなかなかの見ごたえがあった。真田広之が割といい役

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.4

世界中の殺し屋に狙われるジョン・ウィック。殺し屋何人いるんだよって感じ。早く続編みたい

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.7

ミュージカル系はあまり観ないけとけど、これは最高。音楽も服装もストーリーも良かった。ラストの切なさが締め付けられる。セブの大人の笑顔がねとってもセクシーで切ないのよ。惚れた女性が夢を諦めかけたとき身を>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

韓国映画嫌いな自分が泣いてしまった映画。
これ最高。いい奴はとことんいい奴で、糞野郎は最後まで糞野郎。自分がこうなったら家族の為に糞野郎は早めに見捨てよう。たぶん一番先に死にそうだけど。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

映像は綺麗だった。原作ファンが扱き下ろす程ひどくなかったと思う。スカーレットヨハンソンってもっとスタイル良かったよね

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.3

楽しめた。
ラッセルクローが暴力的すぎ。ゴズリンクがダサすぎ。それがよく噛み合ってた

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

途中で犯人わかっちゃったけど、ストーリーにグイグイ引き込まれた。
藤原竜也はうまいね

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

ギレンホークの目の力が凄まじく感じられる作品。
よりショッキングな映像を撮る為にどんどん狂気に染まっていく過程がなんともいえない。日本のマスコミもこんな感じなのか?

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.6

ただの怪獣映画じゃなかった。政府の対応なんかもリアルに感じられた。
石原さとみちゃんの才女ぶりが似合ってた。

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.2

妄想で人を殺して楽しむ変な教授かと思ったのに違った。
エマストーンがオシャレで可愛い

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.6

エグいっていうか、怖い。
ムロツヨシが息抜きパート。
森田くんうまいね~。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.3

じいさん怖え~。
観てても息を止めてしまったよ。
盗みに入ったくせに被害者ぶるなよ。

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.1

貴族令嬢の戦闘シーンがなかなかの見もの。
うまく文学とゾンビを融合したものだ(笑)

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.0

秘密の部屋を共有する男ども。
それぞれがクズな隠し事をしていて救いようがない。
秘密の部屋は欲しいですね

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

3.1

死んだ人から記憶を埋め込まれた犯罪者。その記憶を便りにテロを防ぐ。これからこんなことが出来る世の中になるうになるんだろうな~。怖いな
ケビン・コスナーがカッコいい

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.4

心が病んでしまった二人のぶつかり合い。お互い前に進もうと頑張ってる。
自分に余裕あるときに観ないと疲れちゃうな。

>|