コスギダ和樹さんの映画レビュー・感想・評価

コスギダ和樹

コスギダ和樹

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.8

面白かったー!アメリカの黒人差別を題材にして、主人公が奇妙な一家に巻き込まれる話。伏線回収がめちゃくちゃ上手くて、二回観たほうが楽しめると思う。内容は非現実的で、ザ映画感出てたけどすごい楽しめた!怖す>>続きを読む

ハード・コア(1983年製作の映画)

4.9

主観視点でどんぱちする映画。ストーリもしっかりしてて、予想通りの展開にはならず楽しめた。オープニングがめちゃくちゃカッコよくて、映画中は良質のゲームしてる気分だった。ただ、首振る場面で視点も横に動くの>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

キングコングがピエロ。
可哀想だし動物飼ってるとどうしても可哀想としか思えない。
トムヒ最高に素敵

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

5.0

めっちゃ好き。
金曜ロードショウで始めて見てからミュージカル映画では1番だと思ってる。
続編も全部良い。

セッション(2014年製作の映画)

2.5

いまいち良さが分からない。
怒られるの見てるだけで怖いわ…

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

4.0

ジェシー・アイゼンバーグ良い。
いろんな物が武器になる。
絵のインパクトが強いので何も考えずに見れる。
見てるうちに先が読めるけど面白い。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

でんでん怖すぎる…。
本当にあった話だから怖い。
園子温監督の奥さんが爆乳。

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

-

めちゃくちゃ良い。ゾンビコメディの名作!
レコード投げたくなる。
確か、ワンダーウーマンの秘書役の方が出てますよ。

凶悪(2013年製作の映画)

3.5

ピエール瀧の後藤役のはまり役具合が良い。
面会の回数を重ねるにつれて、記者の山田孝之と後藤役のピエール瀧が重なって行くのが怖い。
山田孝之が観客の自分であると錯覚させらる。
常に重苦しい映画。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

5.0

凄く好きな映画。
自分の人生をテレビドラマとして放送される男が、自分の人生を手に入れる話。
観たことない人はぜひみてみてほしい。

愚行録(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

満島ひかりの演技が凄すぎる。
ただ、臼田あさ美を殺す時の効果音や演技が軽すぎるしポカンとしか殴ってないだろって思う。
満島ひかりの長尺のセリフが凄いし気づいた時に鳥肌モノ。もう一度見たい。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

映画館で観るべき映画。
映像、音で圧倒させられる。
イモータン・ジョーは結構凄い。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.2

女の人って怖い。多少無理あって、実話より盛ってるけど面白かったな。

ティアーズ・オブ・ザ・サン(2003年製作の映画)

3.8

女医わがままだろ!って思うけど、それをカバーする部隊の絆。大佐かっこいいわほんと

デッドプール(2016年製作の映画)

4.5

面白ヒーローもの。面白かった!音楽がかっこいいし、冒頭のスローモーションでやられた。2も絶対見る。

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.8

日本の漫画原作なのかな?途中笑いあった。死んでも生き返れる主人公がチートの敵と戦う話。SFアクション好きなら見た方がいい。主人公が段々強くなるのがいい。俺もヒーローになりたい。

アバター(2009年製作の映画)

4.6

人間の戦争と差別テーマなのかな?モンハン好きなら観るべき。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.2

傷痛い痛い。映画館で見たら入り込めた。携帯の会話画面を、ああやって写すのは斬新ーって思ったよ。途中サメが作り物感出てて、ラストは無茶あったけど、サメ怖い怖い

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.0

日本のゾンビ映画も捨てたもんじゃない!って思ったよ。ただ女子高生はもっと不細工な人じゃないと、漫画見てる人は違和感あると思う。ゾンビさんはリアル。
ゾンビ映画作るならちゃんと、戦い方を研究して欲しかっ
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.1

ただの女性強い映画かと思ったら以外とヒューマンドラマだった。おれもヒーローになりたい

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

4.1

次回作出るのかな?観たまんま。好き嫌い分かれると思う。大きくなるシーンももうちょっと映して欲しかった!俺もヒーローになりたい

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

5.0

娘のプレゼントを買うために犯罪を犯してしまう父親の話。徐々に深みにはまる様は素晴らしかった。伏線回収も素晴らしく、この年一番の映画だった。

ルーム(2015年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

誘拐された親子の絆を描いた話し。脱出後の葛藤をうまく描いています。脱出するシーンとか、した後の子供の順応さとか、母親のトラウマなど。すごく面白くあったまった映画。

ザ・コール [緊急通報指令室](2013年製作の映画)

5.0

大好きな誘拐シリーズ。カメラアングルとリアルな構成。人を助ける仕事してる人はすごいなあと思わされます。ドキドキしておらワクワクすっゾォ

ミュージアム(2016年製作の映画)

1.0

原作通りやりゃ良いのに。長いし、カメラアングルもったいない

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.8

途中で展開読めちゃうけど、面白かった。母親の不気味さが子供視点から描かれてて好き。ホラー

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

4.4

ヴェロキラプトルの賢さが前面に出てる。昔は恐竜話せた説。夢あるなあ

トランスポーター(2002年製作の映画)

4.4

ステイサムイケメン。あなたに憧れて坊主にしました。1〜3全部面白い。たしか1が1番相手の人美人だった気する。そばかすの女の人も好きだけども。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

4.6

評価低いけど俺は大好きな映画だったから、オープニングでワクワクしちゃった。バンブルビーとオプティマスのやり取りに涙。俺もアイロボットになりたい。もう少しサブキャラ活躍して欲しかった。

>|