ふかやさんの映画レビュー・感想・評価

ふかや

ふかや

映画(258)
ドラマ(0)

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

映画シャイニングの補完と共に
ドクタースリープの映像化的なポジション
映画シャイニングの理解を深める良い作品。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

The Beatlesが主ではなく、リチャードカーティスのコテコテラブコメに添えられた程度。
刷り込まれた、厳選された楽曲。
初っ端のYESTERDAYで、もう泣いた。
TODAYで締めるのも洒落てい
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃ「面白い」
前作ありきだけど、
ホラー映画として観なければ良くできた作品だと。
CHAPTER2も同時制作してたのだろう。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.5

しっかりつまらなくなった。
やりたい事詰め込むのは良いけど、明らかにトーンダウンしてる。
敢闘賞。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.4

案の定、大粒の涙。
シャヒーダーが可愛すぎるな。
正直者がバカを見ない世の中であって欲しいものです。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

MCU完走した後に鑑賞。
シリーズ通して一番アントマンが面白いよね?

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.0

戦々恐々。
ホラー映画の数倍恐怖を感じる。
よく作られている、評価云々の映画。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.9

よくもこんな作品を。
映像、音楽、脚本、演出全て素晴らしい。
解説カットが蛇足に感じたけれど。

ホアキンフェニックス、高いハードル越えてきたね…。

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

哀愁漂う快演。
イーストウッド凄いなって作品になってしまった。

絵文字の国のジーン(2017年製作の映画)

3.2

設定は良いんだけどね。
設定だけで見切り発車したさが否めず。
獲るべくして獲ったラズベリー賞って感じですね。
でも楽しめました。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.5

タイトル通り。
噛めば噛むほど良い味してくる映画。
ずっと観ていられるんじゃないかな?
そう来るか。
シャロンテート事件は必修ですね。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.5

原作は魚人島まで。
ストーリーは矛盾無く良い展開でした。
むりやり登場させたであろうキャラクターには違和感。
最近は何観ても泣く。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.7

作画、音楽、脚本と完璧なアニメーション
父親の影響で刷り込みさせられた作品。
原作とは別物として観るべきなのだろうか。
ミヤコは…?

SING/シング(2016年製作の映画)

3.7

あんまり好きな表現じゃないけれど
「普通に良い」
テンポが良すぎるのは善し悪し。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

MCUでのスパイダーマン。
ミステリオの表現力、映像化は圧巻だし
映像作品としては素晴らしい。
トムホランドもジェイクギレンホールも素晴らしい。

でも、これはスパイダーマン?
旧5作が、より引き立て
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

4.5

個人的にはAVEGより幾分も楽しめる作品でした。
これが良くも悪くもX-MENで。
時間軸だけ理解するのが大変。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.9

久々のこの感じ。
出会って15年?
SAWってこれだなって思い返しながら。

サラウンドが左寄りなのは気のせいだろうか…。

キングダム(2019年製作の映画)

3.1

良いところ:テンポ
制作陣の意図や意志は伝わるけれど、こうなってしまうよね。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.6

日本人が全てを理解することは難しいかもしれないけれど、
素晴らしい素敵な映画でした。
終始ニヤニヤさせられました。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.9

MCU作品は全て観てきたけれど、
可もなく不可もなく。
期待しすぎたのか、何が良いのかよく分からず。

シャザム!(2019年製作の映画)

4.3

DCEUの中では格別。
隅々まで面白い。
MCUが低調に感じてきているので。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.1

素晴らしいね。
スパイダーマンってこれが良いよね。
マスクを被る時が来たか…。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

完全なエンタメムービー
ベッタベタなストーリーとありきたりな展開でありがとうございます。
映画館で頭空っぽにして観るならこれでいい。
ヴィランは流石にダサすぎるが…。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.9

良い意味で期待を裏切ってきた。
終始ハッピーな気持ちにさせてくれる…。
瓶のシーン好きすぎるな。

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

マカヴォイだけ。
それでも数人しか出ないし、世界観も「?」

>|