星屑きららさんの映画レビュー・感想・評価

星屑きらら

星屑きらら

映画(960)
ドラマ(134)

アルテミスと妖精の身代金(2020年製作の映画)

4.0

原作は知らないけど、面白かった。
ただ、俺達の戦いは続く!みたいな感じでおわり。続編が出るとは明言されてないし、そもそもドラマだと思ってた←
続かなかったら、評価下げます。この映画だけでは何も完結して
>>続きを読む

ボー・ピープはどこに?(2020年製作の映画)

3.8

ボーって赤ちゃんランプだったんだねーはいいんだけど、ランプの飾り(しかも割れる素材)って着脱できるわけねぇだろ…危ないわ…
話と映像の雰囲気は、とても良いです。

CUBE(1997年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

メンバー揃って職業がわかった所らへんで、この極限状態で誰が狂っていきそうかが予測できます。
お医者さん以外がカザン障がい者だからとバカにするシーンはちょっとあれですね…今の時代やったらやばそう。
それ
>>続きを読む

テケテケ(2009年製作の映画)

2.0

テケテケのビジュアルが微妙…怖くないです。もっとクリーチャー感ないと。ただ、不幸な女性の霊ということなので、仕方ないですかね。
大島優子は叫ぶ演技以外は良かったです(笑)
一応冒頭から解決策への複線が
>>続きを読む

モンスター・パーティー(2014年製作の映画)

3.6

一回パーティーで痛い目見てるのに、やろうとする姿勢がパリピです。

ハワイアン・バケーション / Hawaiian Vacation(2011年製作の映画)

3.4

ハワイに行けると思っていたケン。見事に裏切られます。ケンの方が乙女なの本当笑える。

レックスはお風呂の王様(2012年製作の映画)

3.5

最初レックスがかわいそう。何もそんなに言わんでもと…。皆が言うのも分かるけどね…。

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(2014年製作の映画)

2.5

演技はおいといてネコさんが悟っててかわいい。私もゲームするの好きだけど、おもちゃ側になってみたら切ないですね。

戦慄病棟(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ポスターの「退院したい!退院したあああああい!」は何も関係ないです(笑)そんな内容でもないし、しかもあれ主人公でもない。
誰が怪しいかは、事件に巻き込まれるであろう主要メンバーが集まった瞬間に分かっち
>>続きを読む

ラテン・アメリカの旅(1942年製作の映画)

3.5

短編集なんだけど、アニメーター達の南米取材っていうドキュメンタリー的な要素もある。
こんな昔から、アニメーションを作るために取材してたなんて凄いなぁと。飛行機なんて高級そうだよね?

ベッドかざりとほうき(1971年製作の映画)

3.0

ベッドにゴロゴロしながら移動なんて、夢がありすぎます!私もやりたい!

マーターズ(2015年製作の映画)

3.5

リメイク版らしい。知らずに見てたので普通に楽しめた。
ホラー映画特集にあったのですが、ホラー映画じゃなかった…。初めは確かに超自然的なものが出てきましたが、それだけで。その実、痛いサスペンス映画です。
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.7

家の回線があまり強くないので、映像が止まるシーンとか、自分の問題かと思ってたら演出だった(笑)
肝だめしなんてしようとするからこうなるんですよ!まったく!何か当たり前なんだけど、韓国発ホラー初めて見た
>>続きを読む

わんわん物語 II(2000年製作の映画)

3.0

隣の芝は青く見えるからっていう話がメインですが、トランプと過去の因縁にも触れます。

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

4.0

建て増しで不恰好な家が…という感じではなかった。それこそ開いた先がないドアとか、別の部屋に繋がるクローゼットとか、へんてこなんだけれど、全てのものにお金と技術が込められていて、最早芸術品だなと。
屋敷
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

不気味なオープニング。事件があった家に住む主人公、屋根裏に残された殺人ホームビデオ「何かが起こりそう」な雰囲気の前半はめちゃくちゃ面白いです!
ただなー!後半がなー!子供達の霊が出始めた時からつまらな
>>続きを読む

オズの魔法使(1939年製作の映画)

3.1

冒頭にかかるあの有名な「Over The Rainbow」が公開当初はバッシングを受けていた事に驚き

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い(2003年製作の映画)

4.1

この映画は何かをにおわせるラストシーンが重要なのに、テレビ放送されるときは、そこが必ずカットになっています(^p^)
最初から最後まできっちり見て欲しい作品です。

グラスハウス(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前半までのグラスの気持ち悪さから、主人公を金づるとしてだけではなく女としても見ているのかな?と思いきや、本性がばれてからそういう描写が無いのは、やっぱりルビーの被害妄想だったという事なのでしょうか?で>>続きを読む

グラスハウス2(2006年製作の映画)

3.9

1とは比べ物にならないくらい良かった。コントラストというのか影が強調された映像は、物語の怖さをうまく引き立てていると思う。
1は簡単に里親の真意が分かってしまうけれど、2はなかなかそれがつかめないこと
>>続きを読む

ミステリー・ツアー(2004年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

あらすじから正統派ホラーかなって期待して見たのが間違いだった。下ネタっていうかもう全編にわたってセクロスセクロス!!!って感じで、本題もホラーじゃなくてサスペンスですし。スプラッタエロサスペンス?うま>>続きを読む

アーサーとミニモイの不思議な国(2006年製作の映画)

3.1

CGキャラがあんまり可愛くないんだよなぁ・・・(´・ω・`) 特に女の子・・・

ねこタクシー(2010年製作の映画)

4.0

ドラマ版とは少し設定が変わって、登場人物も増えてます。
終わり方も違うので、人によって好みが分かれるかも?私は、ドラマ版の方が好きかな〜…まあ、映画版の方が国の認可問題とかにも触れていて、現実的では
>>続きを読む

エリザベス(1998年製作の映画)

3.4

エリザベスの苦悩が表れている。
目を開けたまま息絶えていたメアリが、一瞬後のシーンで目を閉じている編集ミスでも有名な作品ですねwwww

スーパーマン リターンズ(2006年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

地球を逆に回しても、時間は遡らないだろうというツッコミはしてはいけないんですかね?

カルト(2012年製作の映画)

1.0

完全なるギャグ映画でした。
2012年なのに溢れるレトロ感!
登場人物達の臭すぎる演技!
最高の映像技術(雑なCG)!
突然現れた最強の霊能者!
俺たちの戦いはこれからも続くぜ!

あのぴょこぴょこ逆
>>続きを読む

タキシード(2002年製作の映画)

3.0

ヘタレが最強のヒーロースーツならぬ、タキシードを身に着けて最強になる話。
最強のジャッキーが演じる役ではなかったような気がしますww

>|