イム美ちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

イム美ちゃん

イム美ちゃん

GO羽鳥のようなコラムニストに憧れる〜!!!

映画(281)
ドラマ(6)

ドリームハウス(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ダニエルクレイグがとにかく相も変わらずカッコ良すぎるし激渋〜〜!
なんであんなムキムキなん?軽々とお姫様抱っこできるんやばない?前髪下りてるの可愛すぎん⁇
途中で「あれ?わい、"007"観てたっけ?」
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

-

"なんやこれ笑"の一言に限るw
これは最早コメディ映画ってことでいいのでは?とさえ感じる。
とりまダラダラ長い笑

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

やっと観れたンゴ。
うーん、期待値MAXで観たせいかあんまりやった笑
オリヴァーが大学院生に見えんすぎてジワるし、エリオがアプリコットでけしからん事する一連のシーンは鬼ワロタ。

いやしかし、ティモ
>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

-

久しぶり、アサドの立派すぎる鼻〜!!

いや1と2がほんまおもろかって、前回の3が微妙やったのでどうなるんや〜って思ってたけど、今回はまた1、2の時ぐらい盛り上がるストーリー展開あって最高でしたなア。
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

-

ルーニーマーラとダニエルクレイグのタッグが個人的に最&高すぎた前作。
今作はガラッと新たなキャスティングになり、そのせいか『今じゃない、まだ今観るべき時ではないねん…』とかなんとか理由をつけては気にな
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

-

リアルはもっとえげつないんやろうなあって考えるとなんとも言えん気持ちになるし、マイノリティな部分を受け入れるのってなかなか簡単な問題じゃないねんなーと改めて思う。あとはロンの格好が黒人やからこそキマる>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

-

ホリーがやたら語るし無敵すぎたし、セスじゃなくてカスやった
追記:まって、セス役の俳優さんロードオブザリングのメリーやん!!!!!

クール・ワールド(1992年製作の映画)

-

ごっちゃごちゃ、けど悪くない。
もうバッグスバニーショーやら昔のカートゥンネットワークで深夜帯に放送してた短編アニメーションを同時に観てる感じで何が何だか、時間軸も世界線もぐちゃぐちゃで散らかってる作
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

-

長いMVを観てた感じ。あんまり好みの曲はなかったけどまあセットとか衣装とか編集とかお洒落やわな~。ほんでちょこちょこ笑えるギャグテイストもあるから観ててしんどくはないかも笑

てかさいごらへんのヘドウ
>>続きを読む

TAXI NY(2004年製作の映画)

-

昔観て面白かったはずやけど、内容が朧げにしか覚えてなくて久々鑑賞。
ベルがええ味出しとる🚕

ファーゴ(1996年製作の映画)

-

言うほどあんまり面白くなかった笑
スリービルボードのおばちゃんが警官役で出てて「わっか〜〜😮」ってなった。
最後のシーンはおったまげ〜〜すぎて笑う。
あとはブシェミが"変な顔"連発されててジワった。

告白(2010年製作の映画)

-

強烈な序盤。この序盤でもうすでに犯人は分かってるけど、その後のストーリーも登場人物それぞれの"告白"にスポットがあたる展開で面白かったし、最後はスカッとした。🥛

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

-

デイヴ不憫すぎるやろ笑むり笑
ちゃんと分かってから行動せんかったジミーにイライラした。ショーンはショーンだけにしょうもなすぎる(?)
たぶんもう二度と観ることはないはず。

ザ・ビーチ(1999年製作の映画)

-

ちょっと前に見た。
デカプリオがいよいよおかしくなって、一瞬ゲームの世界になんのウケた

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

-

そろそろアサドの鼻のデカさに慣れてきた今作。
シリーズ3作の中でも一番内容的に普通やったかなあ〜〜、とにかく警察弱すぎてイライラする。

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

-

急に歯痛くなって、無視したらいいのにペンチ用意してあげてんのなんかジワった。

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

-

こじれてんな〜〜〜〜
前にみた『スウィート17モンスター』のもっとこじれたバージョンみたいな(雑な例え)
スカーレット・ヨハンソン若すぎ、あとイーニド役の女優がアメリカンビューティに出てたこと途中で気
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

-

今では珍しくないオチも当時では斬新やったんやろなあ〜〜〜

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

-

1年以上前?に予告編を観て、「かわいいけどめちゃくちゃハードな内容やな〜〜でも観たい〜〜!」ってずっと思ってて遂にレンタル開始された『ブリグズビー・ベア』を早速観ましたよっと🐻

誘拐されてから25年
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

正直「そんなおもんないやろ🤷‍♂️」って見始めたけど(ごめん)、気づいたら見入ってた笑

特に、スティーブン・キング原作でスタンリー・キューブリックが監督した映画『シャイニング』の世界観がまんま出てき
>>続きを読む

ザ・ライト -エクソシストの真実-(2011年製作の映画)

-

めちゃくちゃ前に見たけどおもんなかった記憶。アンソニーホプキンスじゃなくても良かったのでは??

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

はい、個人的ベストオブムービーに新たに追加されましたーーーーーーーーー👏 パチパチ


【変わった"友だち"との楽しかった毎日】
始まりには終わりは付き物。ぎゅっと胸が締め付けられる。
でもみんな
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

-

"住処"って大事やなあ、と。
ドロシーがかわいすぎる、よく頑張った😭🐶💮

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(2015年製作の映画)

-

そいえば前に見てたおじいちゃんシャーロック🕵️‍♂️お疲れ様感。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

-

こじらしてるな〜〜わいもこんな時あったなあ〜〜まあまあ今もこじらしてるけど。
アーウィンかわいい、なんか犬っぽくて控えめ系な感じグッとくる。
オラオラ系の男とか無理✋😰
ネイディーンって名前は不覚にも
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

-

鑑賞したみんなが「おなら、おなら!」って必要以上に言うてるからなんとなく避けてしまってた映画…。
けど、毎度TSUTAYAに行けば必ず目で追ってしまってたのも事実…生きていくうえで人間にとって"おなら
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

-

アル中の主人公に途中までずっとイライラしてたけど、後半からめっちゃ哀れすぎて同情した。
あとは例のコルク栓抜きのシーンで「回すんちゃん〜〜笑」ってネタで言うたつもりがまじで回してたからワロタ

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

-

夜中たまたまつけたディズニーチャンネル🐀でやってた。「ながら見」したからちゃんと観れてないけど。そいえば最近エディマーフィーまた子供できたんやったっけなあ🤵🏾強いて言うなら嫁さん役の女優がかわいかった

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

-

結局つまらんかった。
大した差のない名刺で張り合ってんのはしょうもなすぎておもろかったけど。

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

-

とにかく映像美。
なんやかんや魅入ってた。オレンジジュースがかわいい

男のゲーム(1988年製作の映画)

-

なんかサッカーの試合観てたら色々グチャグチャグチャ

地下室の怪(1966年製作の映画)

-

前に視聴済み。なんかジャガイモコロコロしてた記憶。ヤンシュヴァンクマイエル独特の世界観でいつものおどろおどろしい感じ。

>|