たん実さんの映画レビュー・感想・評価

たん実

たん実

○嵐の日に見るホラーはもうほぼ4DX
○映画音楽至上主義
 作品内容もありますがどんな音楽を使用しているかで個人的に点数の付け方が大きく揺らぐ

○映画冒頭の配給会社のロゴにやられる

これを始めたのは忘備録と映画好きの方々の感じ方捉え方に影響を受けたくて!!
自分のレビューは見れたもんじゃないですが、初心者なのでどうか温かく見守って頂けたらと…!

映画(279)
ドラマ(4)

女優霊(1995年製作の映画)

3.5

ずっと見たかった「リング」の原点ともいえるこの映画

中田秀夫監督が貞子を生み出すきっかけとなったという、、
ロケバスからそっと覗く女の霊は鳥肌モノです。

この時代ならではのCGを使わずにそしてSE
>>続きを読む

輪廻(2005年製作の映画)

3.3

予言の余韻を残しつつ、またどっぷりとJホラーに浸かりたい欲が出てきたので、ずっと前から見たかった輪廻を鑑賞。

8ミリカメラの映像と事件を基にした映画を制作する過程(現在)やそれにまつわる人々を交差し
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

2.6

【マーティはやはり正しかった】

個人的にはあまり好きなホラージャンルではなかったかなあ〜
何も下調べせず鑑賞しましたが、
なんでしょう、ホラーを見たかった(それかスプラッタ系)から借りてきたんだけど
>>続きを読む

予言(2004年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

鶴田法男の「感染」とセットで見たい、「予言」

音楽はGANTZでもお馴染み川井憲二さん


最初は自分の家族をあまり省みないが、仕事熱心な父親

帰省中に起こった事故の直前に、父親が事故を予言する新
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

I should laugh, But I cry

なんて、切ないんだ、、ジョーカーよ

切なさから脱却する為にいやあんなことやこんなことまで!?

これは単なる人生に疲れた男が破茶滅茶やってやるー
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

【プラダを着た悪魔が好きなら!!】


500日のサマーを見て一気にメンタル持ってかれ疲れちゃった私は
オーシャンズ8でいつもの私に切り替え切り替え……
やっぱこれだよねぇ!!
最高。。こ、こんな豪華
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

あら?これは既視感の強い……

・某【モテ○】のみつおくん???!
(特に噴水前でのダンスシーンはperfumeのbaby cruising loveが流れてもおかしくない)
・某【奥田民生になりたい
>>続きを読む

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

・大量の紙袋

・トウモロコシの天ぷら

・ミョウガを切る音

・壊れたタイル

作るシーンが妙に印象的に描かれていて、
おばあちゃん家に来る感じ
子どもの死に対する考え方
死後の世界にいる者には何を
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

映画館でみる!蜷川実花ワールド!

色彩の美しさ、鮮やかさを太宰治のクズっぷりと非対称的に描きながら(そこがまた良い)
楽しめる映画です。

冒頭シーンからわかるのは太宰治がどんだけクズで、女性という
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

【信念を貫く】

これこそが、この映画の肝になっているところかなあーと。

メリルストリープ演じるキャサリンが社主として頼りないという部分から
あの!判断を下すまでの変化がまた見どころでしょうけど、私
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.2

待ってました!!
これぞモキュメンタリー映画の金字塔


途中入り込んでくるニュースや新聞の見出し、週刊誌の記事は信憑性をものすごく持たせるものがありました。
見終えた後、小林雅文さんでググりましたか
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

久しぶりに、ラストまで観て
「え、、まさかこれで終わりなの…」
のシリーズの映画でした。笑

でも冒頭のシーンも芸術と捉えるべきか否か、思わず目を背けたくなるような…でもなんか観てしまうような…
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

2.7

この手の映画は、皆んなが良かった!感動した!って賞賛するべきなんだろうけど、


子どもに携わる仕事を、していたので、オスカーの大人たちに向ける言葉や態度はいかにも「子ども」らしいなと

大人が喜ぶよ
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

2.6

ハムナプトラかな?笑


最初に礼拝堂を訪れた際にシスターのボス
話をしている間最初から最後まで顔が見えない状況がものすごいいい演出だと思った

でも、最後の"お祈り"のシーンで

ん?ということはあ
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

2.6

うーん、

難しかってん。(数学的な意味で)

サイコ(1960年製作の映画)

2.8

あの、シャワーシーンでの
『キン!キン!キン!キン!キン!』

のBGM

振り返ったら
「キャーーーー!😱」
のやつ

バラエティとかでよく使われてるけど

とりあえず本家が見れて満足です。笑

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

3.2

パラノーマルシリーズの中で唯一後ろのパッケージのシーン一覧にベットシーンらしきものがあったから何故か第1作目だけを避け、2作目からファイナルまで見通した変わり者です。笑


そして何故か、今更ちゃんと
>>続きを読む

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

2.6

登場人物の名前が覚えられない〜、

緊迫感はまぁあるものの
インターネットに疎い私はたくさんのウィンドウが開かれてるとどこに注意して良いか分からず怖さ半減wwww

一作目の方がシンプルでわかりやすか
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

ずっとオシャレ
オープニングからフィンチャーワールド炸裂です。

ケンカ中も殴られる時もそうで無い時も

全てを理解して序盤からハテナが付いていたところが一気に解決する感じ大好き〜!!


人はいつか
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

2.8

緊迫感あふれるカーチェイスとバックで聞こえる無線での音声
パトカーのサイレン

ジェイクギレンホールの目ヂカラよ!
眼球飛び出んじゃないかと思った

ちょっと思ったけどスリラーというけれど、これはスリ
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます


【トムヨークが奏でる音楽と共に流れる独特な世界観とダンス】

常にメタファーや伏線があることをこちら視点でわざと探させるような映し方や表現が印象的
キャストも女性のみ(?)で女性性が強くオリジナルに
>>続きを読む

ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~(2018年製作の映画)

3.8

ホームビデオに映される彼女の姿を追ってさらに彼女に多く関わった家族友人仕事の人たち.
いかに自分たちが周りの人たちとの繋がりが重要か考えさせられます。

ホイットニーの曲を今まで聞いたことがあったので
>>続きを読む

ラバー・ジョニー(2005年製作の映画)

2.7

IT's creepy vid...




とにかく予想の斜め上を行く動画

風船の破裂音
蛍光灯の点滅
チワワが餌を食べる音

その後からはもう彼から発せられる光線と共に奏でられる謎の音楽

初め
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ひょんなことから起きる事件とその家族にまつわる同業者を名乗る村田(でんでん)夫妻との出会いをきっかけに少しずつ歯車が狂っていく、、


まず始めに、この映画。
・精神的に良好な状態ではない方
・共感し
>>続きを読む

怪談新耳袋 異形(2011年製作の映画)

2.3

アイドルの演技の大根さと
お化けの動き方に笑いが80%の確率で生まれる怪談新耳袋シリーズ笑


1話めの旅館入口のシーンは最初に覗いてた顔が怖すぎて叫びそうになったけど、
ヒロインの子、女将さんがのれ
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.5

ステージ天井から水ブッシャアー!!!!!!


踊りたくなる
夢を追いかけたくなる

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.7

ズーム・イン!!!
※徳光も羽鳥も出てきません

いきなり心臓のドアップから始まる冒頭シーンは監督から「これは命の話なんだぞ!」と訴えかけられているようでゾクゾク
心臓の動きを見るとこの動きが止まった
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

アラジン!!!

完全にバカにしておりました、、
すみません。

これも映画館で観てよかった〜!となるシリーズですね
ぜひIMAX DolbyCinemaがある方はそちらで…

もうウィルスミス×山ち
>>続きを読む

新REC/レック デッド・ビギニング(2016年製作の映画)

1.6

※注意喚起 声を大にして言います
これはあのRecシリーズではありません!!!

今年、FujiRockフェスティバルにレッチリが来るということで彼等目当てに行こうと思ってたのに、
実際に来るのはRe
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.7

平成に公開されてものすごい話題になり各界の著名人が絶賛していた(当時嵐のニノちゃんもこの映画を評価して好きな映画として話していた笑)映画。
大好きな映画「モテキ」劇中にリリーさん演じる角さんでさえ、『
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

まさに、ミッションインポッシブル!!笑

まぁーアクションはかっこいいこと

空港のシーンは緊迫感がすごい
あれよあれよとおもしろいくらいゲートを潜れる

だけどスースケースから大量のディルドが出てき
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.4

よく出来てる〜

よく出来てるし久しぶりに、ドキドキする展開と次にどうなるんや!どうするんやー!と思わせる
途中から何となく察しはついてしまったけども、いや!このくらいがちょうど良いですね(^^)見応
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

こ!れ!は!

映画館で観てよかったシリーズ
がまた増えました^ ^!!
原作は未読でしたが、長澤まさみ演じる楊端和(ヨウタンワ)←漢字あってるかな、、笑
のアクション目当てに。


・まず信とヒョウ
>>続きを読む

少女(2016年製作の映画)

3.4

いわゆる学園モノのなんかちょっとドロドロした感じでしょーー


という概念は割と序盤から崩されていきました!
湊かなえさんの作品は面白いのですね!!
リバースも好きでした。

もう〜本田翼ちゃんのあの
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

2.4

久しぶりに可もなく不可もなくっていうレビューを書こうと思ってしまった…


たけるんはメガネかけて少し太ったのかな?役作りかしら?

るろ剣とは別物だとわかっているのに色メガネでどうしても見てしまう〜
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

痛い。ずっと辛い。
学生時代に味わったあのカースト制度
あの嫌な感じ

部活に入ってるからなんなの?
偉いの??

帰宅部だって可愛くてレベル高い??
…は??


今俯瞰して観れると何なんムカつくわ
>>続きを読む

>|