まじめさんの映画レビュー・感想・評価

まじめ

まじめ

映画(323)
ドラマ(1)

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

サクセスストーリーとそこからの破滅の規模が大きいだけの映画やけど、実話なので楽しく観れる。ドラッグや女遊び・金の使い方は別として単純に見習うべきところは部下への鼓舞の仕方とカリスマ性とトーク力。経営者>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観たっきりやったけど、いい印象が無かったので再度視聴

黒木華って記憶ではいつもこういう弱いタイプの役を演じてるけど、中でもこの映画の七海は個人的にもっともイライラして嫌いなタイプの女性やった
>>続きを読む

ザ・ビーチ(1999年製作の映画)

3.9

当時観た時はこんなバックパッカー人生羨ましいなぁと思ったけど、今の年齢になってから観ると共感はせんやろな。刺激が欲しくて遊びたいんやなディカプリオ君って観てしまう。ガンジャで大喜びしてたりビーチではし>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

夢遊病?二重人格?カルトetc. 面白味のある映画

序盤からブラピは実在しない人間ってのがバレバレに透けてしまってるのでエドワードノートンの名前を終盤まで隠すのなら、そこら辺ももうちょいうまく隠して
>>続きを読む

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

4.1

ジャンゴラインハルトに憧れて世界で2番目の腕をもつギタリストを自称しているダメ男の失敗物語(ジプシースウィングは好きなのでこういう設定は個人的にツボ)

時代背景がとても好き。30’sファッションやイ
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.1

映画好きって言う人で観たこと無い人はいないだろう映画
個人的には究極純愛ロリコン映画

若さによる自己中さと葛藤に揺れて生きる術を身につけようとしてるマチルダがめっちゃ好き。MA-1×ラウンドサングラ
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.7

子供の頃映画館で観た時はなんの感動もなく観た覚えがあるけど、20代前後に戦争の予備知識をインプットした上で観たら全然違う映画に思った記憶

ノルマンディ上陸作戦の時代の話
1人の人間の為に大勢が犠牲に
>>続きを読む

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

JAZZトランペッター チェットベイカーの半生をイーサンホークが演じた作品

チェットがいきなり前歯無くす頃からの話だから序盤はずっと痛々しいのと努力シーンが多め。マイルスに苦言を言われるバードランド
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.7

三浦友和ってやっぱ上手いなーって思った
附属池田小事件の裏側を題材にした映画でとことん救いのない作品

この父親は本当はいい家庭を作りたかったんだろうってことは分かるけど性格的に無理あるよそりゃ。同情
>>続きを読む

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.7

ブラックな題材を松尾テイストにしている映画 全員が正常?異常?そういう判断が必要なのかすらも考えさせられる。面白い

バタアシ金魚(1990年製作の映画)

3.2

望月峯太郎作品実写化シリーズでは個人的には
鮫肌男と桃尻女>>>>>バタアシ金魚>>ドラゴンヘッドってくらい差がついてしまうのは仕方ない。鮫肌が良すぎたしどうしても原作に負けてないかどうかで比べてしま
>>続きを読む

Laundry ランドリー(2001年製作の映画)

3.7

窪塚のこういう無垢感を出す演技が好き
少し変わったストーリーなのにゆっくりと観れる映画

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

3.6

リンゴ信者は観ておくべき
ジョブズの人としてダメなとこもよくわかるし
ウォズニアック役の人がいい味だしてた

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

3.6

中学生くらいの時に友達と映画館に観に行った

主観撮りってのが当時新しい手法だったのと映画館のデカいスクリーンで観たからかなりビビった思い出

コントロール(2007年製作の映画)

3.7

音楽写真家が撮った映画らしくモノクロが雰囲気あるね
サム・ライリーもすごかった

イアン・カーティスの気持ちはこれを観ても全然分からないけど
Joy Divisionを聴く時くらいは分かったつもりにな
>>続きを読む

プリンセス トヨトミ(2011年製作の映画)

3.0

ロケ地が大阪で知り合いがちょい役で出演してたから観たけど
そうじゃなかったら観なくてもよかった作品

>|